1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 2015年2月アーカイブ

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

2015年2月アーカイブ

flyer_hujihirosi_gomigen.jpg
京都市立芸術大学出身で、現在は青森県の十和田市現代美術館館長を務めるアーティスト・藤浩志さんによる講演会が、伏見にある「京エコロジーセンター」にて開催されます。

藤さんはその時々に自分の周囲にあるものや関係性を組み合わせて、作品制作や企画などの活動を行っています。特に、おもちゃの破片を素材にしたオブジェ作品や、子どもたちも参加できるおもちゃの交換会企画「かえっこバザール」などが代表的です。
「あるもので工夫する」「自分の周囲の人を巻き込む」「新しい人が関われる仕組みを作る」これらをうまく実践しながら活動を行っている藤さん。講演会では、その活動における工夫や考え方、視点について語ります。

午前中にはサブイベントとして、事前募集した「ごみに関する困りごと」に藤さんが解決法を伝授する「ごみの困った!藤流解決法」も開催されます!

藤 浩志

美術家。十和田氏現代美術館館長。秋田公立美術大学教授。
京都市立芸術代がk大学院美術研究科修了後、パプアニューギニア国立芸術学校講師、都市計画事務所勤務を経て、藤浩志企画制作室を設立。「ヤセ犬の散歩」「お米のカエル物語」「Vinyl Plastics Connection」「Kaekko」「藤島八十郎をつくる」など、各地で対話と地域実験の場を作る美術類のデモンストレーションを実践している。
http://geco.jp


藤浩志講演会
「あるものでなにかする視点」

日時:2015年2月11日(水・祝)
    10:30~ 《サブイベント》ごみの困った!藤流解決法(要申込)
    14:00~ 《講演会》藤浩志「あるものでなにかする視点」

※参加無料・15分前開場

※サブイベントへの相談は事前申込制となっています(募集終了済)
※相談のない方も観覧のみも受付ています。詳細は公式サイトなどでご確認ください。

会場・アクセス

京エコロジーセンター
京都市伏見区深草池ノ内町13
【京阪】「藤森」駅下車、徒歩5分
【地下鉄】烏丸線「竹田」駅・【近鉄】「竹田」駅下車、徒歩12分
※駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。

詳細・お問い合わせ

京都市ごみ減量推進会議
TEL:075-647-3444/FAX:075-641-2971
MAIL:sanka@kyoto-gomigen.jp
URL:http://kyoto-gomigen.jp

《申込方法》
参加希望イベント名・氏名・連絡先(電話番号など)を添えて上記あて先までご連絡ください。




  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗