1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 2014年8月アーカイブ

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

2014年8月アーカイブ

kamoshinema10.jpg
夏の夜、星空の下で映画鑑賞はいかがですか?
「カモシネマ」とは、立命館大学の広告研究会が有志で立ち上げた映画の野外上映イベント。京都の代表的スポットである鴨川の美しさとその大切さを多くの人に伝える目的で行われており、今回で10回目を迎えます。

今年は出町柳近くの鴨川河川敷を会場に、京都を舞台にした映画『鴨川ホルモー』が上映されます!
物語の中にも会場近くの「鴨川デルタ」が登場していますし、まさに物語の世界に入った気分で映画を楽しめそうです。
映画館で見るときでは味わえない、一夜限りの特別な体験を、ぜひ!

なお、当日には『鴨川ホルモー』の監督を務めた本木克英さんがゲストとして参加します!

※映画上映会の前には、会場周辺の清掃活動(クリーンハイク)も実施。鴨川の美しさや自然とも直接触れ合えます。

映画野外上映会

カモシネマ10【夏の鴨川座】


日時:2014年8月23日(土)開場18:30~/上映19:30~
※小雨決行。雨天の場合は翌24日(日)に延期となります。
※入場無料・予約不要(出入自由)
※上映会前には会場付近の清掃活動を行います(15:30~)

上映作品:『鴨川ホルモー』(2009年/監督:本木克英/主演:山田孝之、他)
※当日、本木監督がゲスト参加予定です。

会場・アクセス

京都・鴨川河川敷広場(今出川通~荒神口通の中間)→ MAP
【京阪】「出町柳」駅下車、2番出口より徒歩10分
【市バス】「河原町今出川」または「出町柳駅前」下車、徒歩10分

詳細・お問い合わせ

カモシネマ実行委員会
URL:http://kamocinema.pya.jp/

flyer_HAPS-ice30.jpg
京都・東山を拠点に、アーティストの支援や地域活性化の活動を行っている「東山アーティスツ・プレイスメント・サービス(HAPS)」から、夏のアートイベントのお知らせが届きました!

今回はHAPSのオフィスがある六原通・松原通。そこのとある民家の一角を会場に開催される今回のイベントでは、民家の空きスペースを芸術の力で一変させます。
来場者の動きに反応するセンサーを用い、映像が変化するインタラクティブなメディアアート作品を展開。来場者はそこで時間内にレーザーをよけながらアイスを手に入れるミッションに参加します。

参加作家は、光を用いた映像作品で国内外にて活躍しているユニット、トーチカと、京都精華大学の学生による空間インスタレーションユニット、つんつくつん。そして会場オーナーである大家さん、HAPSの連携により実現した新しいアートイベント企画です。

同時期には、HAPSオフィスにて夜間展示・ALLNIGHT HAPS「ミッドナイトサマーシアター」も開催。周辺地域でも様々な催しを予定しています。

夏のひと時を、東山でアートと共に楽しんでみませんか?

HAPS 夏の地域連携企画

アイス大作戦~30秒で手に入れろ!~


日時:2014年8月8日(金)~10日(日)14:00~20:00
参加作家:トーチカ(ナガタタケシ+モンノカヅエ)、つんつくつん(桐井岳+田村聡大+東城三菜子)
料金:無料(イベントのチラシ下部についている参加券が必要です)

会場:京都市東山区松原通大和大路東入る三丁目(六道珍皇寺の東側)→ 【MAP

トーチカ(第3期HAPSスタジオ(元新道小学校)使用者)
ナガタタケシとモンノカヅエによるアーティスト・ユニット。1998年より活動を開始し、2006年にデジタルカメラによる長時間露出とコマ撮りアニメーションの手法を融合した、光で空中に絵を描いてアニメーションを作る「PiKAPiKA」を生み出し、これが代表作となる。そのほか様々な手法を用い、商業フィルム、現代美術などジャンルを超えて国内外で活動している。

つんつくつん
京都精華大学芸術学部映像コースの4年生3名による空間インスタレーション・ユニット。
卓越した映像センスと技術力をもち、トーチカの声かけにより今回参加となった。
主な展示に「ノスタルジアボード-Touch the class room-」(元立誠小学校onion展)など。

関連イベント


六原 松原通りのにぎわいづくり|8月8日(金)~10日(日)10:00~21:00
HAPSオフィス近隣にある六道珍皇寺では、毎年お盆の入りの時期に「六道参り」が行われ、多くの人が訪れます。今年は地元有志や地域ゆかりの方が参加し、周辺エリアに露店やイベント開催、休憩所などを設置。夏の六原・松原通を盛り上げます。
※店舗や企画により、開催時間が異なる場合が有ります。

ALLNIGHT HAPS「ミッドナイトサマーシアター」 山本麻紀子展|8月8日(金)~22日(金)
HAPSオフィス1階を使った夜間展示企画。会期中にはトークイベントも予定しています。
ALLNIGHT HAPSについてはこちら
・オープニングレセプション:8月8日(金)19:00~21:00
・出展作家トーク「民話から宇宙へ」:8月10日(日)17:00~19:00(500円/予約不要)

※その他、同時期には周辺地域にて
六道まいり(六道珍皇寺)、五条坂陶器まつり(五条坂エリア)まかふしぎ三大イベント、宮川町ビアガーデンなどの催しが行われます。

詳細・お問い合わせ

東山・アーティスツ・プレイスメント・サービス(HAPS)
TEL:075-525-7525
MAIL:info@haps-kyoto.com
イベント詳細ページ:http://haps-kyoto.com/summer_projects2014/


flyer_sumahodeasobo.png
外出先で食べた料理がとてもおいしそうだったり、家で作った料理がうまくできたり。そんなときはついスマホで写真をとってしまうもの。でもなかなか上手く美味しさが伝わる良い写真が撮れない...とお悩みの方も多いかもしれません。そんな方のために、第一線で活躍する写真家が料理写真を上手に撮るコツを伝授してくれるワークショップが開催されます!
当日は祇園のおばんざい屋さんが作った旬のハモ料理を撮影。実際に食べることも可能です!

撮影した写真は後でtwitterやFacebookに投稿し、優秀作品には特典も用意されます。
普段何気なく撮影している料理の写真を、もっと素敵なアートにしてみませんか?

藤里一郎×softbank
スマホであそぼっin 京都


日時:2014年8月10日(日)13:00~15:30
参加費:お一人様1,500円(予約制)
※ 祇園「ひつじ」によるハモ料理などの食事つき。ハモの骨切りパフォーマンスもあります。

講師:藤里一郎(写真家)

「アナと雪の女王」の主題歌「Let it Go」で一躍知名度を上げた歌手・May.Jのコンサートツアーでオフィシャルフォトグラファーとして活躍するほか、人気作家伊坂幸太郎の「死神」シリーズのカバー写真などを担当し、第一線で活躍する。一方で「写メ」ラマンとして、スマホ撮影に関しても活動を行っている。

会場

NERO PASSO
京都市中京区新京極四条上る中之町557 3、4階
TEL:075-252-7769
URL:http://www.nero-passo.jp/

申込・お問い合わせ

TEL:090-7554-8081(担当:中川)
メール:ichiro.workshop@gmail.com(藤里)




  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗