1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 2014年5月アーカイブ

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

2014年5月アーカイブ

FLEX LIFE.jpg
現役の官公庁の建物としては日本最古の「京都府庁旧本館」。明治の建築当時の姿を今に伝えるこのスポットで、音楽ライブが開催されます!

演奏を行うのは、ボーカルとアコースティックギターによるユニット、「flexile」。
今回は、彼らの8年ぶりとなるアルバムがリリースされることを記念して行うアコースティックライブとなります。今回のアルバムは、東北の地震から感じたものを音という形にしたい、という思いから出来上がったそう。

重要文化財指定も受ける歴史的な建物を舞台に響く、心をこめた音楽をお楽しみください。

flexile 京都府庁旧本館 LIVE
「Wild Cat Blues」Release Tour 2014


日時:2014年5月17日(土)18:30開演(18:00開場)
料金:前売(予約)3,000円/当日 3,500円
※ 予約については、イベントの公式サイトをご確認ください

会場・アクセス

京都府庁旧本館(2階正庁)
〒602-8041 京都府京都市上京区藪之内町下立売通新町西入
【市バス】10、93、202、204系統にて「府庁前」下車、徒歩5分
【地下鉄】烏丸線「丸太町」駅下車、徒歩10分

※当日は東門からの入場となります
※駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください

詳細・お問い合わせ

イベント公式サイト:http://flexlife-kyoto.wix.com/wildcat

京都で遊ぼうMUSICでもご紹介しています!


flyer_kisfvf17_compe.jpgmailto:recuruit@kisfvf.com
毎年秋に開催されている、京都国際学生映画祭。
「映画発祥の地」京都を舞台に、学生の手で開催される日本最大の国際学生映画祭です。

特に世界中から優れた学生映画が集まるコンペティション部門では、黒沢清(第3回/『リアル 完全なる首長竜の日』監督)、渡辺あや(第10回/『ジョゼと虎と魚たち』脚本)、マイケル・アリアス(第16回/『鉄コン筋クリート』監督)らが最終審査員を勤め、若手映像作家の発掘を行ってきました。
過去の入選作家の中には『舟を編む』にて日本アカデミー賞を受賞した石井裕也監督もいます(第9回)。

そのコンペティション部門の作品募集が、5月16日(金)まで行われています。
未来の巨匠を目指し映像作品を作っている学生さん、チェックしてみてください!

また、あわせて実行委員の募集も行われています。
イベント運営に参加してみたい学生さんは、ぜひ応募してみてください。

第17回京都国際学生映画祭
コンペティション部門 作品募集
&学生実行委員新規募集

募集期間:2014年3月10日(月)~5月16日(金)※当日消印有効
(国際学生映画祭の開催は2014年11月予定)

応募方法

【1】エントリー:公式サイトのエントリーフォームより、応募作品・応募者情報を登録
【2】作品提出:作品を収録したディスク・応募用紙など必要物一式を同封、郵送してください。
※詳細は公式サイトにてご確認ください

【あて先】
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下ル キャンパスプラザ京都
第17回京都国際学生映画祭実行委員会 コンペティション作品応募係

【学生実行委員新規募集】

活動内容:応募作品の審査・広報活動・イベント企画運営など
※イベントの企画運営に興味のある方/他大学の学生と交流したい方/WEB・広告制作をしたい方/海外の人と交流したい方/映画・アニメなどがお好きな方

活動場所:キャンパスプラザ京都(JR京都駅すぐ)
活動頻度:基本週1回の会議
参加資格:関西圏の大学生の方

応募方法:
氏名・学校名・学年を明記の上、【recruit@kisfvf.com】へメールにてご連絡ください。
折り返し、担当者よりご連絡をさせていただきます。

詳細・お問い合わせ

第17回京都国際学生映画祭実行委員会
TEL:075-353-9430/FAX:075-353-9101
MAIL:info.2014@kisfvf.com
URL:http://www.kisfvf.com

flyer_murageijyutu2014.jpg三重・滋賀・奈良との県境に位置する、京都府相楽郡南山城村。
豊かな自然に恵まれた京都では唯一のこの「村」で、ゴールデンウィークに合わせて「芸術祭」が開催されます!

イベントには、4組のアーティストが登場。会場の環境を利用したり滞在制作を行ったりと、南山城村の地域の自然に対してそれぞれ違ったアプローチで、パフォーマンスや展示を行います。
また、会場周辺には、地元で採れた新鮮な野菜の直売所や、オープンエアでくつろげるさまざまな屋台も登場します。

南山城地域は、古くから風光明媚な別荘地として都の貴族たちにも愛された場所。
自然の中でリフレッシュしながら、アートを楽しむ休日が楽しめるイベント、要チェックです。

南山城村芸術祭2014
村の芸術祭

日時:2014年5月4日(日)、5日(月・祝)12:00~20:00
料金:前売1,500円/当日2,000円
※12:00より受付開始。詳細なタイムテーブルは公式サイトにてご確認ください。
※チケットの予約は、公式サイト、およびお電話・メールにての受付です。

出演・出展

contact Gonzo(パフォーマンス・グループ/舞台)http://contactgonzo.blogspot.com
MuDA(パフォーマンス・グループ/舞台) http://muda-japan.com/
サラウ・チャティウォングペティ(美術家/展示) http://www.chutiwongpeti.info/
きいろいいえ(松本侑也&森田学/パフォーマー・美術家/展示)

※ 各アーティストの詳細については、イベントの公式サイトをご確認ください。

会場・アクセス

南山城村文化会館 やまなみホール(およびその周辺地域)
〒619-1411 京都府相楽郡南山城村大字北大河原小字久保8 →【MAP
【JR】関西本線「大河原」駅下車、徒歩約5分
【車】京都・大阪方面より 国道163号線にて約90~100分 ※駐車場有

詳細・お問い合わせ

「村の芸術祭」実行委員会
TEL:080-4243-4143
MAIL:info@muragei.asia
URL:http://www.muragei.asia
Twitter:@muragei_asia
Facebook:https://www.facebook.com/pages/村の芸術祭/224455781083413?fref=ts




  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗