1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 2014年4月アーカイブ

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

2014年4月アーカイブ

virakamo_start.jpg日本とドイツの文化交流を推進している「ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川」。
こちらに、4月から7月まで新たに5名のアーティストが、アーティスト・イン・レジデンス企画でドイツからやってきます!

その自己紹介を兼ねた交流会が4月26日(土)に開催。
アーティスト一人ひとりが、これまでの創作活動について、そして京都で予定しているプロジェクトなどを自ら話します。トークイベントの後には、アーティストと直接交流できる交流会も開催。ゴールデンウィークにはアートを通した国際交流体験はいかが?

※今回は、オープンから3年を迎える「ヴィラ鴨川」のアーティスト・イン・レジデンスの歩みを振り返るスペシャルバージョンとなっています。

ヴィラ鴨川で、START!
ドイツの芸術家との交流会~新しいレジデントを迎えて

日時:2014年4月26日(土)18:30~(開場 18:00)
※入場無料・申し込み不要

【出演】
ベギュム・エルジヤ ス(ダンサー、振付家)
ヤン・イェリネク(音楽家)
マリオン・ポッシュマン(作家)
トーマス&ルネ・ラペディウス(美術家)

会場・お問い合わせ

ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川
〒606-8305 京都市左京区吉田河原町19-3
TEL:075-761-2188
MAIL:info@villa-kamogwa.goethe.org
URL:http://www.goethe.de/villa-kamogawa

和室には欠かせない存在、「畳」。
今では家にない、ということも多くなりましたが、それでも暑い日に寝転んだときの畳の気持ちよさなどは、世代を問わず感じられるものではないでしょうか。

そんな畳に日ごろの感謝と、使い終わった畳の思い出を偲ぶ儀式「畳供養」が、4月25日(金)に今出川通にあるお寺「清浄華院」にて開催されます。

平安時代から千年以上の歴史を持つこのお寺は120畳もの広い畳の広間を持つ「大殿」という建物があることから、畳職人さんや業者さんからは「畳寺」と呼ばれているそう。そんなお寺で、事前に全国から公募で集まった「畳の思い出」と、畳職人さんが願いをこめて寄せられた「畳の護摩御座」を幽玄な炎で供養します。

供養の炎が燃え尽きた後には、真新しい畳を「縁起畳」として先着10名の方に授与するほか、畳のお守りを先着100名の方にプレゼントします。

京都に数多くある、日常の「もの」の供養。この機会にちょっとのぞいてみてはいかがでしょうか。

畳供養

日時:2014年4月25日(金)14:00~(燃え尽きるまで)
※入場無料

会場・アクセス

浄土宗大本山 清浄華院(しょうじょうけいん)
〒602-0852 京都市上京区寺町広小路上ル(京都御所 東隣)
TEL:075-231-2550
URL:http://www.jozan.jp/
【地下鉄】烏丸線「今出川」駅より徒歩10分

flyer_druft2015.jpg
毎年京都芸術センターにて開催されている公募展企画「展覧会ドラフト」。
その来年2015年度分が、4月1日~20日の日程で募集されています!

京都芸術センターを舞台にした展覧会プランを募集するこの企画では、入選すると展覧会を実際に開催するための資金・会場の提供や、サポートを受けることができます。
そして2015年度は、同年開催の「PARASOPHIA:京都国際現代芸術祭2015」の連携プログラムとして開催!審査員はPARASOPHIAのアーティスティック・ディレクター、河本信治さんが務めます。

京都で行われる国際芸術祭の期間中に京都芸術センターで開催する展覧会、
貴方の意欲的なアイディアをお寄せください!

【公募展募集】展覧会ドラフト2015
PARASOPHIA:京都国際現代芸術祭2015連携プログラム

募集期間:2014年4月1日(火)~20日(日)
※当日消印有効。京都芸術センターへ持参の場合は20:00まで。

【本年度審査員】
河本信治(PARASOPHIA: 京都国際現代芸術祭2015 アーティスティック・ディレ クター)

【選考の流れ】
一次審査(書類選考)...4月下旬予定
→ 5月上旬に応募者全員に郵送にて結果通知。

二次審査(プレゼンテーション)...6月14日(土)16:00~
→ 一次審査入選者による一般公開のプレゼンテーションを行います。
  6月中旬、参加者全員に郵送にて結果通知。

展覧会開催...2015年3月~5月予定
→ 開催日程の詳細については、後日調整となります。

提出先・お問い合わせ

京都芸術センター「展覧会ドラフト2015」係
TEL 075-213-1000/FAX:075-213-1004/MAIL info@kac.or.jp
応募の詳細についてはこちら(公式ページ)



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗