1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 『メタボリズムをこえて』ジャパン・プレミア上映会 フォルカー・ザッテル&シュテファニー・ガウス監督 ~ドイツ人映画監督の見た国立京都国際会館~(4/27)

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

『メタボリズムをこえて』ジャパン・プレミア上映会 フォルカー・ザッテル&シュテファニー・ガウス監督 ~ドイツ人映画監督の見た国立京都国際会館~(4/27)

| トラックバック(0)
Beyond metabolism_Flyer.jpg
2月に開催されたベルリン国際映画祭で初上映され好評を博した、ドイツ人映画監督フォルカー・ザッテル&シュテファニー・ガウスによるドキュメンタリー映画が、いよいよ日本で初公開。
そのジャパン・プレミア上映会が、4月27日(日)に行われます。

今回上映される『メタボリズムをこえて』は、あの国立京都国際会館を取材した作品。戦後日本を代表する建築物である国際会館の現代における意義を、映像を通して再検証・再評価しています。
フォルカー・ザッテルとシュテファニー・ガウスは、2013年冬より3ヶ月間、ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川の招聘アーティストとして京都に滞在し、撮影に取り組みました。

ジャパンプレミア上映会は、撮影場所となった京都国際会館で開催。
両監督による舞台挨拶のほか、京都国際会館の建築・デザインを手がけた建築事務所の方々をゲストに迎えた座談会、館内ツアーも開催されます。
映画好きの方も、建築やデザインに興味のある方にもお勧めのイベントです。

『メタボリズムをこえて』
ジャパン・プレミア上映会

フォルカー・ザッテル&シュテファニー・ガウス監督
~ドイツ人映画監督の見た国立京都国際会館~

日時:2014年4月27日(日)13:30~(13:00開場)
料金:入場無料(申込不要・定員200名・先着受付)

プログラム

第1部:作品趣旨について 13:30~14:00
フォルカー・ザッテル、シュテファニー・ガウス(映画監督)※通訳付
第2部:『メタボリズムをこえて』上映 14:00~14:45 ※日本語字幕付
第3部:座談会『歴史を目撃した未来への文化遺産―国立京都国際会館をめぐって』 15:00~16:00
第4部:建築家とインテリアデザイナーによる館内ツアー 16:30~17:30頃
建築コース、インテリアコース各先着30名

会場・アクセス

国立京都国際会館
〒606-0001 京都府京都市左京区宝ケ池
TEL:075-761-2188
URL:http://www.icckyoto.or.jp/
【地下鉄】烏丸線「国際会館」駅下車、徒歩5分

詳細・お問い合わせ

ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川
〒606-8305 京都市左京区吉田河原町19-3
TEL:075-761-2188
MAIL:info@villa-kamogwa.goethe.org
URL:http://www.goethe.de/villa-kamogawa


トラックバック(0)

この記事のトラックバック用URLは以下の通りです。


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗