1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 京都精華大学建築学科 連続レクチャーシリーズ「可能性の空間」|鞍田崇&荒谷省午:「愛される」建築へ (10/5)

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

京都精華大学建築学科 連続レクチャーシリーズ「可能性の空間」|鞍田崇&荒谷省午:「愛される」建築へ (10/5)

| トラックバック(0)
kanouseikukan_seika2.jpg9月から来年1月にかけて、京都精華大学デザイン学部建築学科の講義として連続レクチャーシリーズ「可能性の空間」が開催されます。
期間中の毎週 土曜日、大学の建築学科教員の先生とゲスト講師が、空間をめぐって対談や講演を12回にわたって行います。ゲストは建築家はもちろん、写真家やアーティス トなど様々。多彩な角度から空間を捉えることで新たな発想が生まれ、思考の「可能性」を広げるきっかけとすることを目的としています。

第2回は、「愛される建築」と題し、鞍田崇さん(京都精華大学講師/総合地球研特任准教授)と荒谷省午さん(京都精華大学講師/建築家)がレクチャーを行います。
美しいだけの建築はもういらない。求められているのは、人々とともにあり、ともに時を重ねていく建築だ。そんな「愛される建築」の模索とそのきっかけになった1920年の状況を手がかりにこれからの建築を考えます。

もちろんオープン講義なので、一般参加もOK。興味のある方はぜひ!

※レクチャーは今後月1回ペースで開催されます。
※その他の日程・内容については公式ページをご確認ください。

※当初予定では10月5日は写真家・小川重雄さんのレクチャーが予定されておりましたが、やむを無い事情により、講師・内容が変更となりました。予めご了承ください

京都精華大学建築学科 連続レクチャーシリーズ「可能性の空間」
「愛される建築」 鞍田崇 & 荒谷省午


日時:2013年10月5日(土)13:00~14:30
会場:京都精華大学建築学科フォーラム (風光館3F)

出演:鞍田崇(哲学者/総合地球研特任准教授/京都精華大学講師)
    荒谷省午(建築家/京都精華大学講師)

お問い合わせ

京都精華大学デザイン学部建築学科
京都市左京区岩倉木野町137
URL:http://seika-architecture.jp/
MAIL: architec@kyoto-seika.ac.jp

トラックバック(0)

この記事のトラックバック用URLは以下の通りです。


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗