1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 2013年7月アーカイブ

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

2013年7月アーカイブ

as2summer_yamamoto-makyo.jpg「魔鏡」と聞くと、魔法の鏡を思い浮かべるかもしれませんが、実は江戸時代から作られてきた工芸品に「魔鏡」というものがあります。

これは、鏡面に光を当てると、鏡背に隠された文様が映し出されるという不思議な鏡。かつては隠れキリシタンたちが信仰のシンボルとして用い、大切にされてきました。
現代では、神事に用いられるほか、温故知新の精神で、デジタル製品に欠かせない半導体の製造にも応用されています。

そんな魔鏡を京都で唯一制作している、鏡師の山本晃久さんの作品展示イベントが7月20日(土)に1日限定で開催!
「アートを肴に酒を呑む」パーティーギャラリーというユニークな試み「AS2(アスツー)」の一環として行われます。普段触れる機会の少ない魔鏡の世界を体験してみてください。お子様連れの方も大丈夫です。

※ AS2(アスツー)
「アートを肴に酒を呑む」アートを身近に嗜む文化の普及を目指して活動するプロジェクト。
2008年のスタート以来、クリエイティブスピリットを感じる作品・人・食が集うパーティ仕立てのギャラリーを開催しています。

#15 AS2 Summer
鏡師 山本晃久 -魔鏡展-

日時:2013年7月20日(土)14:00~20:00
※採れたての作物を用いた手作りのパーティーフードとドリンクが用意されています。

料金:入場無料
※ただし、お勧めの一品をお持ちより頂くか、アーティストポストカードセット(500円)の購入をお願いいたします。(売上げはAS2のアーティスト支援活動基金、及び東日本大震災義捐金として寄付されます)

ワークショップ・キマグレ(15:00~)

魔境の材料の一部を使って、刻印入りの小さな作品を制作します。
定員:15名(先着)/料金:500円(材料費)

トークショー(17:00~)

出演:山本晃久(出展作家/鏡師)、原真由美(聞き手)

会場

HUB Kyoto(虚白院 ※旧京都家庭女学院)
〒602-0898 京都市上京区烏丸通上御霊前下ル相国寺門前町682
【アクセス】地下鉄烏丸線「鞍馬口」駅下車、1番出口より南へ徒歩3分
http://kyoto.the-hub.net

お問い合わせ

AS2(アスツー)
TEL 075-203-2970
イベント詳細:http://ameblo.jp/as2blg/entry-11558126884.html

flyer_wakamononosubete2013.jpgアート、音楽、演劇...etc.ジャンルを超えた"若者の文化"が集まるイベント「若者のすべて2013」が、9月に開催されます!

「若者のすべて」とは、京都で活動しているロックバンド「herber」と、シンガーソングライターの「やまもとあつし」が主催する、京都のあらゆる若きアーティスト・表現者を集め、ジャンルレスで披露し合い、垣根を越えて交流を深めることをコンセプトとしたイベントです。
昨年開催された第1回では、アート展示(写真・イラスト・絵画...)やバンド演奏・弾き語り・合唱といった音楽、ダンス、ファッションショー、演劇、漫才...など、総勢20組ののアーティストが集いました。

2回目となる今回はより規模を拡大し、より多彩なジャンルの表現による開催を予定。
現在、出演者とイベントの運営スタッフの募集が行われています。
主催の2組のほか、現在運営に参加しているボランティアスタッフも10~20代のメンバーで構成されている、まさに若者の力を集めて生まれるイベントです。
何か表現してみたい!自分の表現を見てもらう場が欲しい!表現する人のお手伝いをしてみたい!
そんな思いを持っている方、詳細が気になる!という方はぜひチェックしてみてください。

なお、開催に先駆けて7月15日(月・祝)にはプレイベントが開催されます。
路上イベントなので観覧自由&無料。ちょうど祇園祭の最中、町歩きの途中にも立ち寄ってみては?


↓ イベントの予告ムービーはこちら!



若者のすべて 2013


開催日:2013年9月14日(土)15:00~21:00(予定)

会場:KYOTO VOX HALL
〒604-8031 京都市中京区河原町通三条下ル大黒町44 河原町VOX4F
TEL 075-255-1596

プレイベント開催!

イベントの雰囲気を一足早く楽しめる?路上アコースティックライブ形式のプレイベントが開催されます。

日時:2013年7月15日(月・祝) 20:00~
料金:参加無料(路上ライブ形式です)
会場:JEUGIYA 三条本店 店舗前
【地下鉄】東西線「京都市役所前」駅下車、徒歩5分(新京極商店街内)

詳細・お問い合わせ

■ イベント公式ページ:http://www.wakamononosubete.net/
※BGMが流れます。
■ ツイッター:https://twitter.com/wakamono2013
■ Facebook:https://www.facebook.com/Wakamononosubete

nijyojyo-koten2013.jpg世界文化遺産にも指定されている、二条城を舞台にした能の公演が、9月に開催されます!

能の創始者・観阿弥の生誕680年、世阿弥の生誕650年を記念して行われるこの催しは、普段なかなか触れる機会の少ない古典芸能に親しむ機会を、ということで企画されました。

舞台として使われるのは、普段は非公開となっている二条城二の丸御殿台所。この日だけの特別な空間で、能の幽玄な世界を体感してください。

チケットは7月6日(土)から販売が開始されています!
なお、売り上げの一部は二条城の修理保全のために役立てられます。

二条城で楽しむ古典芸能
~京一夜、国宝に浮かぶ能世界~


開催日時:2013年9月22日(日) 開場17:30 開演18:00
会場:世界遺産 元離宮二条城 二の丸御殿台所
二条城についてはこちら

内容

【第一部】講演「和歌と能」冷泉貴実子(冷泉家時雨亭文庫事務局長)
【第二部】能「忠度(ただのり)」片山九郎右衛門(観世流能楽師)

※「忠度」:平家物語に題材をとった演目。旅の僧が須磨の浦を訪れた際、不思議な老人に出会います。そこには一本の若い桜の木があり、老人はそれが源平合戦で命を落とした「平忠度」の墓標だと言うのですが...

料金

一般 【前売】4,500円/【当日】5,000円(自由席)
一口城主チケット(前売限定):14,500円(特別指定席)
※ 一口城主チケットには、二条城の入城証(1年間有効)などの記念特典が付きます。

■ チケット取り扱い場所
チケットぴあ(Pコード430-081)、ローソンチケット(Lコード 53975)、イープラス
京都高島屋、大丸京都店、京都市内の各大学生協
アクティブKEI(TEL 075-255-6586)
※ローソンのみ開催前日・9月21日(土)まで販売。他のプレイガイド・販売所は9月19日(木)まで。

詳細・お問い合わせ

主催:京都市
京都いつでもコール(TEL 075-661-3755)※年中無休・受付時間 8:00~21:00
イベント公式サイト:http://www.nijojo-kotenn.com/



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗