1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 上賀茂の森でのお茶席はいかが?|地球研オープンハウス 呈茶席「林鐘茶亭」(8月2日・総合地球環境学研究所)

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

上賀茂の森でのお茶席はいかが?|地球研オープンハウス 呈茶席「林鐘茶亭」(8月2日・総合地球環境学研究所)

| トラックバック(0)
flyer_chkyuken_chakai.jpg自然豊かな上賀茂エリアにある、総合地球研究所。農政学や森林水文学、植物遺伝学、建築学、文化人類学...など、さまざまな分野の研究者が地球環境に関する研究を行っています。

その地球研では、毎年夏に一般に向けて研究所を公開し、さまざまな研究内容を紹介するイベント「オープンハウス」が開催されます。
今年はその特別企画として、呈茶席「林鐘茶亭」が設けられます。

林の中にたたずむ施設の立地を生かしたこの茶席では、木漏れ日の美しさを楽しみながら清涼な中国茶を味わえます。
茶席は京都精華大学建築学科をはじめとした学生有志が制作を担当。ホスト役はこの企画のきっかけとなった大学の授業「エコロジー空間演習」の講師である地球研スタッフが務めます。自然に寄り添う暮らしに思いを馳せながら、この日だけの特別な空間で、一服してみてはいかがでしょうか。

地球研オープンハウス
呈茶席「林鐘茶亭」

日時:2013年8月2日(金)12:00~16:30(オープンハウスは11:30開場・16:00受付終了)
参加費:無料
定員:100名(先着)
※予約不要(呈茶は随時行います)

※呈茶席の他にも、研究者のお話や実験などが楽しめるイベントや、子ども向けのセミナーなども開催が予定されています。

茶事担当:堀口一子(ほりぐち・いちこ)
中国茶コーディネーター。中国茶館や茶房で修行、台湾や中国へも出掛け、茶文化研究を深める。
滋賀で「茶栞館」を一年にわたり主宰した後、現在は三重の「而今禾」でカフェ運営に携わる。その間、関西を中心に、茶会や教室を開くとともに、茶と書や華、音楽などとのコラボレーションを企画。
知識と情報があふれる現代社会のなかで、五感を覚醒する茶の可能性を追求している。

会場・アクセス

総合地球科学研究所 中庭
〒603-8047 京都市北区上賀茂本山457-4
TEL 075-707-2173

《アクセス》
無料シャトルバス「国際会館駅前」または「上賀茂神社前」より発着(1時間1本)
■ 京都市営地下鉄烏丸線「国際会館」駅にて下車。
国際会館駅バスターミナル2番乗り場から
京都バス40番系統(「京都産業大学」行)もしくは50番系統(「市原」行)にて(約10分)
「地球研前」下車、すぐ。
■ 叡山電鉄鞍馬線「京都精華大前」駅、または「二軒茶屋」駅にて下車、徒歩10分

※自家用車での来場はできません。無料シャトルバスまたは公共交通機関の利用をお願い致します。
無料シャトルバス時刻表

詳細・お問い合わせ

地球研「エコロジー空間研究会」
MAIL:ecotopos@chikyu.ac.jp
イベント公式ページ:http://www.chikyu.ac.jp/rihn/openhouse2013/

トラックバック(0)

この記事のトラックバック用URLは以下の通りです。


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗