1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 2013年3月アーカイブ

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

2013年3月アーカイブ

maimai2013-spring.jpg京都の住民が自らガイドになり、町をご案内するひと味違った町歩きイベントを開催している「まいまい京都」。
「まいまい」とは京言葉で「うろうろする」という意味で、毎回個性豊かなガイドの案内で、普通の観光とは違った切り口から2~3時間の設定で京都の町を歩きます。ガイドは老舗呉服屋の店主から、京町家を建てる大工さん、女性僧侶、占い師、はたまた普通の主婦や廃線マニア、お風呂屋ソムリエ、なんと妖怪の子孫(?)まで、大変バラエティに富んでいます。
参加者の年齢層も子どもからお年寄りまで幅広く、地元京都からも多くの人が参加しています。

2011年春からスタートし、今年で7回目を迎える「まいまい京都」では、今年2013年春開催分のイベント参加者募集を行っています。
期間中の設定コースは過去最多の170コース。
食文化、アート、歴史、建築、自然、多種多様なジャンルからまだ見ぬ京都を満喫しましょう!
リピーターも多いこのイベント、人気のあるコースはお早めにお申込みを。
春らしく花や自然を楽しむコースも設定されていますよ!

※ 現在募集されているコースの詳細、及び募集状況などにつきましては、公式ホームページをご確認ください。

京都のまち歩きイベント
まいまい京都 2013 春

期間:2013年3月2日(土)~6月5日(水)まで
※イベントの開催日・時間・内容はコースによって異なります。

参加費:各コース1,500円~(料金には保険料も含みます)
定員:各コース 10~15名(要予約・先着順受付)
※参加申し込みは公式ホームページ・またはお電話から可能です。

詳細・参加申込み先

まいまい京都 公式ホームページ http://www.maimai-kyoto.jp/
申込用電話番号:075-462-2312(受付時間:10:00~18:00 ※水・日・祝は定休)

お問い合わせ

まいまい京都実行委員会 事務局
〒616-8191 京都市右京区太秦中山町29 (財)京都ユースホステル協会 内
TEL:090-6669-5406/FAX:020-4623-3417
MAIL:mail@maimai-kyoto.jp

URL:http://www.maimai-kyoto.jp/
twitter:@maimai_kyoto
Facebook:http://www.facebook.com/mmkyoto

flyer_unter-kontoll.jpg日本とドイツの文化交流を推進している「ゲーテ・インスティテュート・ヴィラ鴨川」。ここは、東アジア圏で唯一、ドイツのアーティスト・イン・レジデンスを行っており、年間12人のドイツのアーティストを招聘しています。

そんなヴィラ鴨川に4月まで滞在中の招聘アーティスト、フォルカー・ザッテル氏による映画作品「アンダー・コントロール」の上映会が、3月23日(土)に開催されます。

「原子力のゆくえ」を、3年の歳月をかけて中立・冷静な目で描いた見学・体験型のドキュメンタリーです。2022年までに原子力発電所の全廃を決めているドイツで、さまざまな関連施設をまるで現場にいるような臨場感と透徹とした映像美で切り取っていくこの作品では、滅多に見れない原子炉建屋の中や、SF映画のような精密機械だらけの操作室、そして廃墟となった原発の解体作業、原発に関わる人々の日常などが映像として記録されています。

「夢のエネルギー」として期待され、1950年から「核の平和利用」の目的で使われてきた原子力。しかし、東日本大震災(3.11)の後、私たちはこの力について再考することを余儀なくされています。人間は果たして、人智を超えた巨大な力と本当に決別していけるのか?一人ひとりに考えるきっかけを与える作品です。

上映後には、監督のフォルカー・ザッテル氏と、演出のシュテファニー・ガウス氏による舞台挨拶や質疑応答も予定されています。(逐次通訳付)

フォルカー・ザッテル監督作
「アンダー・コントロール」上映会&舞台挨拶

日時:2013年3月23日(土)14:00~(開場 13:30)

【上映作品】
「アンダー・コントロール」
フォルカー・ザッテル監督作品、2011年、ドイツ、102分
※ドイツ語音声・日本語字幕

※参加無料
※事前申込は不要です。当日先着での受付となります(定員100名)

会場・お問い合わせ

ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川 ホール
〒606-8305 京都市左京区吉田河原町19-3
TEL:075-761-2188
MAIL:info@villa-kamogwa.goethe.org
URL:http://www.goethe.de/villa-kamogawa
bookladder_image.jpg本と言葉をテーマにした総合アートイベントが、3月20日(水)から31日(日)までの日程で京都のギャラリーを舞台に開催されています。

このイベント「本の梯子-book ladder-」は、美術作品の展示、音楽やパフォーマンスなどの催し、アートブックの3つの柱から構成されており、本と言葉をさまざまな形で取り上げます。
イベントには小説家や美術作家、書家、音楽家、ダンサーなどさまざまなジャンルの人が参加しています。本や言葉というテーマを通して梯子をかけるようにつながる、新たな出会いを見つけてみてください。
期間中には、本を作るワークショップも予定されています。

本の梯子-book ladder-


展覧会

日時:2013年3月20日(水・祝)~31日(日) 12:00~17:00(最終日は16:00まで)
※休廊:3月26日(火)、27日(水)
※入場無料
出展作家:福田尚代・かなもりゆうこ

会場:ギャラリーモーネンスコンピス
(京都市上京区堀川通丸太町下る エーワンチックビル3F)

書物「book ladder」

会期中「箱の本」を会場にて販売します(数量限定)
仕様:B6版 箱状 100部限定(予価 5,000円)
編集:村松美賀子/デザイン:仲村健太郎
※会期終了後もホームページ、または一部書店で販売を予定しています。

展示会場での催し(全て要予約)

■  いしいしんじ「その場小説」(オープニングイベント)
日時:2013年3月20日(水・祝)18:00~19:30(開場 17:30)
料金:1,500円(ドリンク付)

■ mama!milk「本に奏でる夕べ」
日時:2013年3月23日(土)19:00~20:00(開場 18:30)
料金:3,000円(ドリンク付)

■ 華雪「字を書いて梯子を作る」
日時:2013年3月24日(日)11:00~12:00(開場 10:30)
料金:1,500円(ドリンク付)

■ 福田尚代×福永信「朗読とトーク」(クロージングイベント)
日時:2013年3月31日(日)17:00~18:30(開場 16:30)
料金:1,500円(ドリンク付)

申込・お問い合わせ:mikakomrmt@gmail.com

展示会場外での催し

■ かなもりゆうこ+納谷衣美・吉福敦子 パフォーマンス「What is theName of This Book?」
日時:2013年3月29日(金)19:30~(開場19:00)
料金:2,000円(ドリンク付)
会場:ソーシャルキッチン(京都市上京区相国寺門前町699)
申込・お問い合わせ:thisbook329@gmail.com

■ 村末美賀子・仲村健太郎「箱の木を作るワークショップ1・2」
日時:2013年3月24日(日)、30日(土) 14:00~16:00
※2週連続 6,500円(箱代込み・定員8名)
会場:モーネ工房内寺子屋(展覧会会場と同じ敷地内)
申込・お問い合わせ:mikakomrmt@gmail.com

イベント全体の詳細・お問い合わせ

イベント公式サイト:http://book-ladder.tumblr.com/
お問い合わせ先:mikakomrmt@gmail.com /090-9719-7411(村松美賀子)



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗