1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 京都芸術センターで展覧会を開催してみませんか?「作家ドラフト2014 作品展示プラン募集」(4/1~20)

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

京都芸術センターで展覧会を開催してみませんか?「作家ドラフト2014 作品展示プラン募集」(4/1~20)

| トラックバック(0)
flyer_sakkadruft2014.jpg若手アーティストの発掘・支援を目的に、毎年開催されている京都芸術センターのプロジェクト「作家ドラフト」。
毎年全国から京都芸術センターを会場とした作品展示プランを募集し、選ばれたプランを実際に展覧会として開催してしまうユニークな企画です。今年も2月に昨年の募集で選ばれた展覧会「Project Mirror」が開催されています。

この企画は、美術だけでなく様々な方面の第一線で活躍している方を審査員に迎え、独自の視点から審査を行うところが大きな特徴となっています。
今回は建築家・美術作家として活躍する青木淳(あおき・じゅん)さんが審査員を務めます。青木さんの視点から、どのようなプランが選ばれるでしょうか?
作品ジャンルは全くの不問。新しい発想・表現に満ちた展覧会を、京都芸術センターまで送ってみてください!

作家ドラフト2014 作品展示プラン募集

募集内容

京都芸術センターのギャラリー北・南いずれかの空間を活用した作品展示プランの募集
表現形式は自由です。

応募・参加資格

作品のジャンル、及び応募者の性別・年齢・国籍は不問。グループでの応募も可能です。
入選した場合、展覧会の準備・開催・撤去に至るまで責任を持って遂行できること。

実施概要

募集期間:2013年4月1日(月)~20日(土)
審査方法:審査員による書類選考にて、ギャラリー北・南について入選者各1名(組)を決定
結果通知:応募者全員に郵送にて結果を通知(2013年6月初旬予定)

展覧会開催日程:2014年2月の約1ヶ月間
※開催日程の詳細については後日相談
展覧会会場:京都芸術センター北・南
※芸術センター内のその他会場使用については、入選後に調整

応募方法

受付期間:2013年4月1日(月)~20日(土)
※当日消印有効。京都芸術センターへ持参する場合は20時まで受付
上記の期間中に、【1】応募用紙 【2】企画書(必須) 【3】その他資料(任意)を京都芸術センターまでお送りください。

《提出先》
〒604-8156 京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2
京都芸術センター「作家ドラフト2014」係

応募方法の詳細、及び応募用紙はこちらから(京都芸術センター公式サイト)

審査員:青木淳(あおき・じゅん)

建築家。青木淳建築計画事務所主宰。
青森県立美術館や潟博物館といった公共建築のほか、一連のルイ・ヴィトンの店舗設計でも知られる。


お問い合わせ

京都芸術センター

トラックバック(0)

この記事のトラックバック用URLは以下の通りです。


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗