1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 2012年11月アーカイブ

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

2012年11月アーカイブ

四条烏丸にあるリノベーションカフェ・flowing KARASUMAにて月一開催されている、香りの効果を学ぶワークショップイベント。

毎回植物をひとつピックアップし、効果や生活への取り入れ方などを専門家の方がレクチャーします。

今回は「森」がテーマ。
森林浴という言葉があるように、多くの木々が集まる森の空気や香りは、人を癒す効果をもちます。
ちょうど京都も紅葉の季節。たくさんの木々の香りをブレンドし、寒い季節にもやさしい森の香りを漂わせるルームスプレーを制作します。

※ワークショップの後には、Flowing KARASUMA特製のスイーツが味わえます!

Atelier Michaux×flowing KARASUMA
「flow perfume. flow...」【8】Bois

日時:2012年11月17日(土) 10:00~12:30

定員:6名(要事前申し込み)
会費:4,000円(材料費・スイーツセット代込み)

会場・アクセス

flowing KARASUMA(フローイングカラスマ)
〒604-8152 京都市中京区烏丸通蛸薬師下ル手洗水町645
【阪急】「烏丸」駅/【地下鉄】烏丸線「四条」駅下車、22番出口より 烏丸通り北へ徒歩4分

お問い合わせ・申し込み

Atelier Michaux(アトリエ・ミショー)
TEL&FAX:075-708-2069
E-mail:am@atelier-michaux.com
URL:http://atelier-michaux.com/event/AM/flow_08.html
flyer_kisfvf2012.png今年で15年目を迎える、京都周辺の学生が主体となって企画・運営を行う日本最大の国際学生映画祭「京都国際学生映画祭」が11月17日(土)~23日(金)の日程で開催されます。

この映画祭では、国内外から学生による映画作品を募集、グランプリ他各賞を決定するコンペティションを中心としています。今年もアジア、ヨーロッパを中心とした、10をこえる国と地域から362作品が集まりました。また、グランプリ他各賞を決めるためにプロの映画監督(真利子哲也)、プロデューサー、批評家など、有識者の方々が参加しています。

映画祭では、コンペティション入選作品をメインプログラムとして上映。
そのほかにもさまざまな企画が予定されています。

特に「Worldwide」(11/21・16:00-18:00)という企画では、「映画で世界一周」をコンセプトに、アメリカ・アルゼンチン・イギリス・エストニア・ドイツ・インドの学生が制作した映像作品を見ることができます。ほかの映画館ではなかなか見ることができないコンテンツです。

また、最終日の授賞式(11/23・13:15~)にはグランプリ作品の上映があり、映画祭を締めくくります。

ぜひ、学生映画・国際映画の真髄をこのイベントで味わってみてください。

第15回京都国際学生映画祭

開催期間:2012年11月17日(土)~23日(金・祝)
時間:1日2回上映 16:00~18:00/18:45~20:45
料金:1プログラム 500円
※ 上映プログラムや企画の詳細については、公式サイトをご確認ください。

会場・アクセス

京都シネマ
〒600-8411京都市下京区烏丸通四条下る西側 COCON烏丸3F
TEL:075-353-4723/FAX:075-344-2212

お問い合わせ

第15回京都国際学生映画祭実行委員会
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下ル キャンパスプラザ京都内
※月曜定休
TEL 075-333-9430
MAIL info.2012@kisfvf.com
【公式サイト】 http://www.kisfvf.com/
【twitter】@kisfvf

120820_abstra_header.jpg実力派12人の芸術家の新作による展覧会「アブストラと12人の芸術家」が、11/11(日)~12月16日(日)の日程で開催されます。

タイトルの「アブストラ」は、過去の抽象表現主義に対しての新しい現代の抽象表現を一人の女性像として見立てた名前です。
現代の新しい抽象表現とは何か?をテーマにそれぞれの作家が生み出した多彩な作品が展示されます。
12人それぞれが出会った「アブストラ」の姿とは?会場にてご確認ください。

アブストラと12人の芸術家

日時:2012年11月11日(日)~12月16日(日)13:00~19:00 ※月曜休廊

入場料:前売パスポートチケット 450円
    当日パスポートチケット 500円
   (高校生以下無料)

※チケットは名前を記入後、会期中何度でも入場可能です。
※再入場時には、本人確認できる証明書(免許証、学生証など)をご提示ください。
※関連イベントは一部別料金となります。
※前売券はGallery PARCにての販売となります。

出展作家(五十音順)

荒川医、金氏徹平、菅かおる、国谷隆志、小泉明郎、立花博司、田中和人、田中秀和、中屋敷智生、南川史門、三宅砂織、八木良太
→ Gallery PARCにて国谷隆志さんの展覧会「make a mistake in choosing」が同時開催!(~11/18)

関連イベント

※参加にはすべて入場パスポートチケットが必要です。
※一部事前予約が必要なもの、別途料金が必要なイベントがございます。

■ 11月11日(日)
 ・テーブル「立花博司のテーブル」(作品制作体験)13:00~
 ・ライブペインティング 田中秀和 with KND 15:00~
 ・パフォーマンス 小泉明郎「Autopsychobabble #3」 17:00~
 ・オープニングレセプション 18:00~21:00

■ 11月23日(金)
 ・ゲストトーク「秩序と無秩序」17:00~18:00
  清水穣(美術評論家)×金氏徹平
  料金:1,000円(ワンドリンク付)/定員:先着30名

■ 11月25日(日)
 ・ワークショップ「かたちのないかたち、いろんないろ」13:00~
  中屋敷智生&菅かおる
  料金:500円(一家族につき/材料費)
 ※事前予約が必要です。
  メールに「やしきかんワークショップ予約」と明記の上、
  参加者名と人数を添えてお申し込みください。
 ※当日は汚れてもよい服装でお越しください。
 ※記録のため、当日写真撮影を行います。

■ 12月1日(土)
 ・パフォーマンス「三角木馬の夕べ」16:00~
  荒川医+南川史門

■ 12月2日(日)
 ・ギャラリーツアー「アーティストと見るアブストラ展」15:00~
  ナビゲーター:林寿美(インディペンデントキュレーター)
 ※ナビゲーター、アーティストとともに作品についての話を聞きながら展示空間をめぐります。

■ 12月16日(日)
 ・クロージングパーティ 15:00~

会場・アクセス

大同倉庫

〒604-8861 京都市中京区壬生神明町 1-61

【JR】「二条」駅/【地下鉄】東西線「二条」駅下車、徒歩10分
※ 会場に専用の駐車場はございません

お問い合わせ

アブストラクト実行委員会
TEL:090-6673-2952
Mail:abstract.iinkai@gmail.com

■ 「アブストラと12人の芸術家」展 2012年11月11日(日)~12月16日(日)
http://abstra12.tumblr.com/



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗