1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 2012年11月アーカイブ

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

2012年11月アーカイブ

四条烏丸にあるリノベーションカフェ・flowing KARASUMAにて月一開催されている、香りの効果を学ぶワークショップイベント。
毎回植物をひとつピックアップし、効果や生活への取り入れ方などを専門家の方がレクチャーします。

今回は「柑橘」を特集。
ワークショップでは、無農薬栽培のレモンを使用し、柑橘の香りのする入浴剤と、欧米のクリスマスでは欠かせないフルーツポマンダー(果物を乾燥させて作った香り玉。オーナメントなどに使用する)を制作します。

※ワークショップの後には、Flowing KARASUMA特製のスイーツが味わえます!

Atelier Michaux×flowing KARASUMA
「flow perfume. flow...」【9】Citrus

日時:2012年12月1日(土)10:00~12:30
定員:6名(要事前申し込み)
会費:4,000円(材料費・スイーツセット代込み)

会場・アクセス

flowing KARASUMA(フローイングカラスマ)
〒604-8152 京都市中京区烏丸通蛸薬師下ル手洗水町645
【阪急】「烏丸」駅/【地下鉄】烏丸線「四条」駅下車、22番出口より 烏丸通り北へ徒歩4分

お問い合わせ・申し込み

Atelier Michaux(アトリエ・ミショー)
TEL&FAX:075-708-2069
E-mail:am@atelier-michaux.com
URL:http://atelier-michaux.com/event/AM/flow_09.html
flyer_soaring-market1.jpg古い連棟の建物2階を利用してオープンしたばかりのアトリエ兼フリースペース「STUDIO SOARING BIRDS」にて、アートマーケット「SOARING MARKET」が開催されています。

イベントでは、日本画や現代アート作品のほか、ガラスの証明、服、雑貨などさまざまなジャンルのアーティストが集まり、作品を蔵出・手ごろな価格で販売されます。
隠れ家のようなアートスペースで、お気に入りの作品を探してみませんか?

SOARING MARKET vol.1

日時:2012年11月4日(日)~2013年1月6日(日)12:00~18:00
   ※期間中の土・日・月曜日のみ開催
   ※12/29~31は休業

出展作家(敬称略)

内田ユッキ(絵・雑貨)、小川剛(マトリョーシカ)、onegaigoto(服飾雑貨)、上硲 一平(日本画)、川中政宏(現代アート)、Carina Björck(ポストカード)、さらたに なみ(ガラス)、したて ひろこ(絵)、Senongo Akpem(アフリカンキルト鞄)、884mm(イラスト)、ぺーどろりーの(服飾雑貨)、mooko(雑貨)、山本理恵子[irodama](布雑貨)、吉田高志(現代アート)...etc

会場・アクセス

STUDIO SOARING BIRDS
〒602-8297 京都市上京区伊勢殿構町268-23(西端家)
【市バス】6,10,46,50,55,201,206系統にて「千本中立売」下車、徒歩3分

詳細・お問い合わせ

STUDIO SOARING BIRDS
URL:http://soaring-bird-kyoto.blogspot.jp/
Mail:soaring-birds@hotmail.co.jp
Facebook:http://www.facebook.com/StudioSoaringBirds
twitter:@soaring_s
manpukuji2012.png2010年より関西の芸大生が中心となって開催されている、お寺を舞台にしたアートフェスティバル「萬福寺芸術祭」。今年もいよいよ今週末、11月17日・18日に第3回目が開催されます!

萬福寺芸術祭は様々な芸術・文化が集まる総合芸術祭。
中国風の建物がユニークな、京都でも個性派の寺院として知られる宇治の古寺「黄檗宗大本山萬福寺」の広大な境内に、「現代の縁日」をテーマにした作品展示や、音楽ライブ、ファッションショー、アートフリーマーケットや屋台など多彩な企画が行われます。

サブタイトルの「えんをむすぶ」には、萬福寺に集まる人やものの一つひとつが「縁」で繋がり、大きく力強い「円」となって欲しいという思いが込められています。

今年もスペシャルゲストによるワークショップやコラボ企画も予定されています。
アート好きさんはもちろん、なんとなくふらりと訪れても、お子さん連れでも楽しめるイベントです。
京都だからこそできる、普段は見られないお寺×アートの競演をぜひ実際に体感してみてください!

イベントPVは、「京都で遊ぼうART」内に連載中の「KYOTO NEW WAVE」にてもインタビューを行った映像クリエイター・千合洋輔さんが2010年・2011年に引き続き担当されています。お寺の厳かな雰囲気もじっくり楽しめますよ。
KYOTO NEW WAVEでのインタビューへ

★ 萬福寺は日本三禅宗のひとつ、黄檗宗の大本山。江戸初期に中国からやってきた陰元禅師という僧が創ったお寺で、2011年に開創350年を迎えました。建物・仏像はもちろん儀式やお経もすべて中国風になっているのが特徴で、日本の仏教寺院とは異なる様式が随所に見られます。
イベントの開催中もお勤めは行われているので、時間が合えばお経をあげる様子も見られるかも!

★ イベントの雰囲気が知りたい方はこちら!
2010年度萬福寺芸術祭レポート
・2011年度萬福寺芸術祭レポート 【1】【2】 写真アルバム(Facebook)

☆ 「京都で遊ぼう」もイベント協賛としてフライヤーを配布予定です。お見かけの際はぜひ手にとってご覧ください!

萬福寺芸術祭 ーえんをむすぶー


日時

2012年11月17日(土)、18日(日)両日12:00~19:00
※ 萬福寺は9:00より開門しています。

入場料

前売:700円/当日:800円(小学生以下無料)
※ 前売券のWeb予約が可能です。公式サイトの申込フォームよりご連絡下さい。
  (料金は当日受付にて確認後の精算となります)

会場

黄檗宗大本山 萬福寺京都府宇治市五ケ庄三番割34)
JR奈良線「黄檗」駅/京阪宇治線「黄檗」駅下車、徒歩5分
※駐車場有り
※できるだけ、会場にお越しの際は公共交通機関を御利用下さい。

詳細・お問い合わせ

萬福寺芸術祭-えんをむすぶ-
E-Mail:manpukuji.en@gmail.com
公式ホームページ:http://manpukuji-fes.jp/
公式twitter:@manpukuji_en
Facebook:https://www.facebook.com/manpukujien


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗