1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 2012年10月アーカイブ

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

2012年10月アーカイブ

katyo-fugetsu.jpg

国内外で活躍するイラストレーターさんによるかけ軸作品と、いけ花のコラボレーション展が、「くずきり」で有名
な和菓子店「鍵善良房」プロデュースの「ギャラリー空・鍵屋」にて開催されます。

 この展覧会は、4人のイラストレーターさんが「鳥・風・月」をテーマに描いたかけ軸に、いけ花・素心会によるいけ花作品で「花」を添える共同企画展です。
 かけ軸は、床の間専用ではなくインテリアとして気軽に飾れるような作品に仕上がっています。
新しい掛け軸と伝統のいけ花の組み合わせの妙を楽しんでみてはいかがでしょうか。

かけ軸といけ花展 -花・鳥・風・月-

日時:2012年10月16日(火)~21日(日) 11:00~19:00(最終日は16:00まで)

出展作家

【イラストレーター】

タケウマ http://www.k5.dion.ne.jp/~s-tkm231/
中川 学 http://www.kobouzu.net/
中島 良二 http://cvm.jp/nakajima/
村田 涼平 http://www.k2.dion.ne.jp/~rainyday/

【いけ花】いけ花・素心会

会場・アクセス

ギャラリー空・鍵屋

京都市東山区祇園町南側花町570-107
TEL:075-531-2909(鍵善良房)
URL:http://www.kagizen.co.jp/store/

【京阪】「祇園四条」駅下車、徒歩約6分
【市バス】「祇園」または「東山安井」下車、徒歩約5分


fairy.jpg京都・一乗寺にあるカフェに併設されたギャラリー「Gallery de refuge」にて、幻想的な妖精たちを描いたイラスト展が開催されています。

「フェアリー」「妖精」というと小さく美しい羽の生えたかわいらしい姿をイメージしますが、妖精とは古来より自然に宿る精霊であり、なかには人より大きいものや動物の姿をしたもの、恐ろしい様子のものまであります。
性格もさまざまで、いたずら好きだったり、人を湖や沼に引き込もうとしたり、人の手伝いをしたかと思えば気まぐれだったり...愛らしかったり、恐ろしかったりと必ずしも善良とは限りません。
そんなとらえどころのない存在は、人々の興味をそそり、時代や国の違いによってさまざまな姿で描かれてきました。

この展覧会では、関西・関東のアーティストたちによる妖精イラストをご紹介します。
高貴な美しさや愛らしさの中に相反する不安や神秘を内包した作品をお楽しみください。

FAIRY
~もう森へはいかない~

日時:2012年10月3日(水)~10月14日(日)12:00~19:00(最終日は17:00まで)

出展者一覧(敬称略)

林由紀子、高田美苗、なかの由峰、永井健一、ホソカワユカリ、村沢美独

会場・アクセス

Gallery de refuge(ギャラリー・ド・リフージュ)

〒606-8187 京都市左京区一乗寺大原田町23-11 2F
(1Fはカフェ Picture Sand Coffee&Chicken)

TEL/FAX:075-744-0243
URL:http://cafe-pscc.blogspot.jp/

【京阪】「出町柳」駅より叡山電車に乗り換え、「一乗寺」駅より徒歩5分。
※駐車場はありません。近隣のコインパーキングをご利用ください

kamigamo-atarasiikaze.jpgタイのチェンマイ在住、「うさとの服」デザイナーのさとう うさぶろうさんによる
舞楽とファッションショーが上賀茂神社で開催されます!

1部では、さとううさぶろうさんの衣装を身にまとった
ダンサーと音楽家による舞楽をお楽しみいただけます。
うさとの布は、タイやラオスの農村に住む女性たちによって生産されているそうです。
そこで、タイのテキスタイルコーディネーター ソムヨット・スーパーポーンヘーミンさんによる
タイ・ラオスでの活動や衣装に使われた伝統の染め、織りについてのお話しも聞くことができます。

2部のファッションショーでは、
タイやラオスの農村で始まった新しいプロジェクトで織られた布や
日本の染め織り作家の布とコラボレーションした衣装など
うさとの服の新作を含めた秋冬コレクションをご覧いただけます。

参加には事前申し込みが必要です。ご応募はお早めに!

2012 USAATO Event act.3
『新しい風 by creation』

―タイ・ラオス・日本・世界―

日時:2012年10月7日(日) 16:30開場  17:00開演
入場料:無料(招待チケット制)

会場・アクセス

 賀茂別雷神社(上賀茂神社) 北神饌所[庁屋]

【京阪】「出町柳」駅下車、バスに乗り換え
【地下鉄】烏丸線「北大路」駅下車、バスに乗り換え
【市バス】
4系統にて「上賀茂神社前」下車(徒歩2分)
37系統にて「上賀茂御薗橋」下車(徒歩3分)または北3系統にて「御薗口町」下車(徒歩2分)
【京都バス】32、34、35、36系統にて「上賀茂神社」下車、徒歩2分

プログラム

【1部 舞楽】
■ 舞・・・
宮城流二代目家元 宮城能造+雅楽 天燈楽団
現代舞踏家 魂宮時+フラメンコダンサー 加藤おりは
日本舞踊 藤間信乃輔+薩摩琵琶奏者 たいらえつこ&クリスタルボウル光輝

■ 音楽・・・
Angelo&Kayoko(アコーディオン&バイオリン)
holy Smoky

■衣装
衣装デザイン/ さとう うさぶろう
タイのテキスタイルコーディネータ/ソムヨット・スーパーポーンヘーミン
※タイ・ラオスでの活動や衣装に使われた伝統の染め、織りについてのお話しがあります。

【2部 FASHION SHOW】
タイやラオスの農村で始まった新しいプロジェクトで織られた布や
日本の染め織り作家の布とコラボレーションした衣装など
うさとの服の新作を含めた秋冬コレクションです!

・タイ・ラオスの草木染、藍染め、手織りの布
・日本の布/大島紬(鹿児島・奄美大島)、
・紅花染め(山形)、藍染め(伊勢・二見)など

申し込み方法

郵便番号、住所、氏名、人数を明記し、ハガキ、FAX、E-mailにてお申込みください。
(先着順、定員になり次第、しめ切らせていただきます。)

やまとごころ21実行委員会(うさとジャパン内)
〒604-8156
京都市中京区室町通蛸薬師下ル山伏町538
FAX:075-213-4518
E-mail:

うさとHP:http://www.usaato.com/


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗