1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 2012年7月アーカイブ

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

2012年7月アーカイブ

祇園祭のスケジュール

| トラックバック(0)

祇園祭の日程について、よくお問い合わせをいただきますので、もっとも賑わう宵山(14日〜16日)と祭りのハイライトである山鉾巡行(17日)を紹介します。

17日以降の行事は祇園祭の日程ページをご覧ください。

2012年7月14日(土)〜16日(月)

宵山 (夕方から)

Gion-matsuri (Gion festival)  祇園祭 京都

午後6~11時、四条通や烏丸通が歩行者用道路(歩行者天国)になって、多くの出店も立ち並びまさに町中が祭ムード、一色となります!

この期間中は一部の山や鉾に上がることができ、各町の会所では粽やグッズ販売のほか、各町に伝わる諸道具や山鉾を飾る懸装品、ご神体などが飾られ間近に鑑賞することができます。

2012年7月17日(火)

山鉾巡行

巡行中の長刀鉾

祇園祭のハイライト。2012年は総勢33基の山鉾が京都の市中を練り歩きます。途中で行われる山や鉾を方向転換させる豪快な「辻回し」、四条通堺町では巡行順に誤りのないことを確認する儀式の「くじ改め」、そして長刀鉾の稚児が太刀でしめ縄を切り落とし、結界を解き放つ「注連縄切り」など見どころたくさんです!

週間天気予報を見ると今年は曇り続きで少し残念ですが、雨だけは降らないことを祈ります。雨のお祭りも情緒があっていいんですけどね。

京都に来たなら、一度くらいは舞妓さんに会ってみたい!そう思う方も多いのでは。
しかしなかなか舞妓さんを呼ぶなんてことはできませんし、お茶屋遊びなんてする機会もそうそうありません。

そんな方でも気軽に舞妓さんと触れ合うことができる企画が開催されます。

この企画「舞妓さんと楽しむ午餐会」は、祇園にある元お茶屋さん(大正時代の建物)を利用した食事どころ「津田楼」で、昼食に京料理をいただきながら、舞妓さんとすごすことが出来るイベント。
舞妓さんの舞やお琴の演奏、なかなか体験できないお座敷遊びが楽しめます。
舞妓さんとおしゃべりや写真撮影も可能です。

昔の旦那衆たちの気分を、ちょっと体験してみてはいかがでしょうか?

舞妓さんと楽しむ午餐会

日時:2012年7月14日(土)、21日(土)、22日(日) 12:00~(2時間程度予定)
※8月以降の開催についてはお問い合わせください。

参加費:一人10,000円(食事・税・サービス料込/飲み物は各自注文・別途清算)

※舞妓さんの舞、お琴演奏、お座敷遊びなどが予定されてますが、都合により内容が変更
となる場合がございます。ご了承ください。
※申し込みは前日までにご連絡ください。

会場・申し込み・お問い合わせ

津田楼(京都市東山区花見小路四条下がる西側)
TEL:075-708-2518
MAIL:info@tsudaro.com
URL:http://tsudaro.com/

【アクセス】
京阪:「祇園四条」駅/阪急「河原町」駅下車、徒歩5~10分。
市バス:5、12、46、57、100、201、202、203、206 系統にて、「祇園」下車、徒歩5~10分。
※祇園甲部歌舞練場斜め前の緑ののれんの建物です。

今週末からの3連休は祇園祭の宵山。
山・鉾の準備をはじめ、祇園祭関連各所は大忙しの今週です。

宵山に近づくにつれて交通規制の案内も届きはじめています。
併せて、各路線では宵山期間に臨時増発の案内も公開されています。

お車での移動は難しくなりますので、遠方の方はどうぞ公共交通機関を利用して祇園祭にお出かけください。

---

■祇園祭 交通規制図(~18日まで)


■祇園祭・宵山期間の臨時増発のご案内


---

↓↓その他、祇園祭をもっと詳しく知りたい方は、こちらをチェック!↓↓

祇園祭2012特集はこちら


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗