1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 2012年3月アーカイブ

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

2012年3月アーカイブ

flyer_cc.jpg"宛先のあるイベント"

「CC.」とは、様々な表現、パフォーマンスの交流を目的としたアーティストイベント。
「観客と出演者、出演者と出演者の間の繋がりを生み出すことを意識し、
パフォーマンスを通したコミュニケーション、このイベントやそれが作り出す空間の中から新たな何かを発生させよう」という企画です。

タイトルの「CC.」は、メールを送るときに連名で複数の人に発信することができる機能の名前から。

京都の芸術大学に在籍する学生さんを中心に、
音楽や映像、パフォーマンスと様々な分野のアーティストさんが集っています。

本来は繋がりのなかった受信側の立場同士から生まれる交流
ライブのパフォーマンス、リアルのコミュニケーション
偶然と必然、連鎖的に形成されていくコミュニティ

とにかく3月18日、是非現場にお越し下さい。
お会いできるのを楽しみにしております。 (主催者/公式Facebookページより抜粋)

アーティストイベント 「CC.」

日時:2012年3月18日(日) 19:00~24:00(18:30 開場)
参加費:1000円

会場・アクセス

思文閣会館 地下一階駐車場
(〒606-8203 京都市左京区田中関田町2-7)
【京阪】
「出町柳」駅2番出口から徒歩約5分
【市バス】
JR「京都」駅から:17番・206番系統 「百万遍」下車
阪急「河原町」駅から:3番・17番・201番系統 「百万遍」下車

詳細・お問い合わせ

公式Faceboook ページ
http://www.facebook.com/events/199592496808067/
→ 出演者紹介やプログラム内容などはこちらでご確認ください。
flyer_echo-tour2012.jpg.jpg毎年恒例の歴史的建築が、アートでいっぱいになるイベント「ECHO TOUR」。今年も3月20日(火・祝)より開催されます!

歴史的建造物の京都府庁旧本館(明治37年築)を舞台に、新鋭アーティストが "今"の視点と様々な手法で表現するアートイベントがECHO TOURです。2009年から開始され、毎年1万5千人以上の来場者を集めており、今年で4回目の開催となります。
ECHO=共鳴する、TOUR=空間を巡る、という意味を込め、 京都府庁旧本館という空間で、誰もがお互いに思いを共鳴させ、 循環していくことを目指しています。

第4回目の今回も、内容は盛りだくさん!

レトロ感が素敵な建物空間を丸ごと利用した展覧会のほか、ライブパフォーマンス、アート体験ができるワークショップ、そして作品の展示販売など、関西で活躍する若手アーティストによる多彩な催しが行われます。
期間中の土日祝日には、館内に特設カフェもオープンします。
また、京都府庁旧本館春の一般公開期間(観桜会)も兼ねており、ガイドさんの案内付で見所や京都の歴史めぐりができるツアーも開催されますよ!

歴史建築の魅力をさまざまな方向から味わえる仕掛けが盛りだくさん!
ほかにない京都の春を楽しみに、出かけてみてはいかがでしょうか?

京都府庁旧本館春の一般公開(観桜会)
ECHO TOUR 2012

日時:2012年3月20日(火・祝)~4月1日(日) 10:00~17:00 (3月25日(日)は19:00まで)
※作品展示は全期間に渡って行われます。

料金:入場無料(一部のワークショップには参加費が必要です)

会場・アクセス

京都府庁旧本館
京都市上京区下立売新町西入る薮ノ内町
【市バス】10、93、202、204系統にて「府庁前」下車、徒歩5分
【地下鉄】烏丸線「丸太町」駅下車、徒歩10分

詳細・お問合せ

ECHO TOUR 事務局
TEL:075-431-6469
MAIL:echotour.kyoto@gmail.com

■ ECHO TOUR オフィシャルサイト:http://echotour.anewal.net/
詳しいスケジュールなどを掲載したパンフレット(PDF)もDL配布中!

■ twitterで最新情報をチェック!
twitterでは #echotour のハッシュタグでイベントに関するつぶやきをチェックできます。
twitter検索結果はこちら
東日本大震災(3.11)から一年を迎えるこの機会に、被災地支援のチャリティーイベントとして、トークショー&サイン会が京都国際マンガミュージアムにて開催されます。

テーマは「食マンガ」。衣食住など、日常生活における「当たり前」の大切さが見直されている震災以降、改めて注目を集めているジャンルです。
今回のイベントでは、その「食マンガ」の第一人者である、倉田よしみ、土山しげる、ビッグ錠の三名のマンガ家が、「食マンガ」の広がりと深さについて、ご自身の作品を中心に語ります。

この機会に、「食マンガ」の世界に触れてみてはいかがでしょうか?

なお、サイン会はトークショー参加者以外も参加可能です!
※ イベントの参加費は、全額東日本大震災の復興支援のために寄付されます。

チャリティートークショー&サイン会
倉田よしみ×土山しげる×ビッグ錠~<食マンガ>の世界

日時:2012年3月11日(日)
    第一部:トークショー&サイン会(トークショー参加者限定) 13:00~15:00
    第二部:サイン会 15:30~18:00

※第一部でのサイン会は、色紙はミュージアムにて用意されます。ただし、お一人様1作家のみの受付です。
(他の作家のサインもご希望の場合は、第二部に改めてご参加ください)

※第二部のサイン会は、トークショーに参加していない方でも、どなたでも参加可能です。
 こちらはサイン色紙の用意はございませんので、ご自分でサインを希望するものを各自ご用意ください。

会場:京都国際マンガミュージアム 1階 多目的映像ホール、エントランスホール(予定)

出演:倉田よしみ (マンガ家)、土山しげる (マンガ家)、ビッグ錠 (マンガ家)

参加費(全額、東日本大震災の復興支援金として寄付されます)

第一部 トークショー&サイン会:500円
第二部 サイン会:500円以上(任意額)

※ ミュージアムの入場料は、一部、二部共に別途必要です。
※3月31日(土)までは、京都市在住の方は、免許証など京都市民の証明が可能なもの(住所がわかるものなど)を提示すると、2割引にて入館できます。(詳細は施設までお問い合わせください)

参加方法

【第一部】要事前申し込み(先着200名)
電話(075-254-7414)、FAX(075-254-7424)、またはホームページのお問い合わせフォームより、お申し込みください。
その際、必要事項(氏名・参加人数・連絡先の電話番号またはメールアドレス)をお知らせください。
※定員に達しなかった場合は、当日会場前受付にて残積分の整理券が配布されます

【第二部】事前申し込みは不要です。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗