1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 元祖・土方役といえばこの人!栗塚旭さんが映画のこと、語ります。|栗塚旭のとっておきシネマ(1)「二人日和」(2/21)

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

元祖・土方役といえばこの人!栗塚旭さんが映画のこと、語ります。|栗塚旭のとっておきシネマ(1)「二人日和」(2/21)

| トラックバック(0)
flyer_futaribiyori.jpg新撰組の土方歳三役、といえば栗塚旭さんの名前が上る方も多いのではないでしょうか。

1965年(昭和40年)のTVドラマ「新撰組血風録」以来、「燃えよ剣」をはじめ数多くの作品で土方役を演じてきた栗塚さん。1937年に北海道に生まれた栗塚さんは、中学卒業後に京都へ移り、洛北高校を卒業後、俳優の道に進みます。以来ずっと京都に住み続けている、数少ない著名な俳優さんのお一人です。

このイベントでは、映画を愛してやまない栗塚さんが、自分の出演作品のほか、お気に入りの映画や撮影の裏話など、55年に渡る俳優業のさまざまなエピソードを縦横無尽に語ります。
トークショーの前には、栗塚さんの主演作である「二人日和」(2005)の上映も。
どんな話が飛び出すか、どうぞお楽しみに!

栗塚旭のとっておきシネマ (1) 「二人日和」

日時:2012年2月21日(火) 一回目:10:30~/二回目:14:00~
※映画の上映終了後、栗塚さんのトークショーを行います。

料金:前売 1,000円/当日 1,300円

会場:シルクホール(きらっ都プラザ京都産業会館8階)
〒600-8009 京都市下京区四条通室町東入
【アクセス】地下鉄烏丸線「四条」駅/阪急「烏丸」駅下車すぐ

映画「二人日和」

京都で伝統ある神祇装束司(貴族や神官の装束を作る人)を務める堅物な職人・黒由玄(栗塚旭)とその妻・千恵(藤村志保)。45年間連れ添った夫婦ですが、妻が体の自由が利かなくなっていく難病ALSを患ったことを知り、夫は看病に専念することを決めます。そんなある日、彼は妻の古い日記を見つけ...
ともに俳優として40年以上のキャリアを持つベテランが、円熟の演技を披露。四季折々でさまざまな表情を見せる京都を舞台に、夫婦の絆を描く大人のラブストーリーです。
(2005年、野村恵一監督作品)

詳細・お問い合わせ

京都映画センター
〒604-0931 中京区二条通寺町東入榎町87 地河二ビル4階
TEL:
075-256-1707
MAIL:
kyo-eiga@mbox.kyoto-inet.or.jp
URL:http://www.kyoto-eigacenter.com/
※ サイトから前売り券の申し込みができます

トラックバック(0)

この記事のトラックバック用URLは以下の通りです。


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗