1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 【アーティスト・イン・レジデンス2011 成果発表&レクチャー(2)】インファン・オ アーティストレクチャー(2/11・京都芸術センター)

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

【アーティスト・イン・レジデンス2011 成果発表&レクチャー(2)】インファン・オ アーティストレクチャー(2/11・京都芸術センター)

| トラックバック(0)
flyer_residence2011_oh.jpg2000年の開館以来、国内外の芸術家の滞在制作を支援する「アーティスト・イン・レジデンス」事業を行っている京都芸術センター。今年度からは公募プログラムに加え、京都市立芸術大学との共同主催で行う招聘プログラムも新たに開催されています。
そしてこの2月、滞在中のレジデント・アーティストによる公演・レクチャーが行われます。

韓国から参加した現代美術家のインファン・オ(Inhwan Oh)氏は、日本ではあいちトリエンナーレ2010への出品が記憶に新しい、国際的に活躍しているアーティストです。
Oh氏は2月~3月上旬の間、京都に滞在し新たな作品制作のためのプロジェクトを実施します。
その滞在期間中に、Oh氏によるレクチャーを開催します。

過去の作品について、そして京都でのプロジェクトについて作家自身が語る貴重な機会。ぜひお見逃しなく!

※なお、プロジェクトの詳細やイベントについては、アーティスト・イン・レジデンスのブログにて随時紹介されます。→ http://residencekac.blogspot.com/


京都芸術センター アーティスト・イン・レジデンス2011
インファン・オ(Inhwan Oh) アーティストレクチャー

日時:2012年2月11日(土) 15:00~17:00

会場:京都芸術センター ミーティングルーム2
※参加無料・事前申し込み不要
※当日は日韓通訳有り

お問い合わせ

京都芸術センター
TEL:075-213-1000(担当:奥脇)

http://www.kac.or.jp/bi/889

プロフィール

インファン・オ。韓国、ソウル在住。
個人のアイデンティティや、社会と個人の関係について問いかける作品を、映像、オブジェクト、音など様々なメディアを用いて制作している。
これまでの主な個展に、「Smoldering Relations」(2009、ミルズカレッジ美術館/オークランド・アメリカ)、「TRAns」(2009、アートソジェセンター/ソウル・韓国)など。2010年にはあいちトリエンナーレ2010にも参加した。

トラックバック(0)

この記事のトラックバック用URLは以下の通りです。


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗