1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 【速報】この「鮭」、見覚えない?日本初の洋画家「高橋由一」展がこの秋・京都国立近代美術館で開催!

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

【速報】この「鮭」、見覚えない?日本初の洋画家「高橋由一」展がこの秋・京都国立近代美術館で開催!

| トラックバック(0)
あけましておめでとうございます!
今年も京都で遊ぼうARTは京都のアート情報をどんどんご紹介していきますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

さて、新年を迎え、2012年度の展覧会スケジュールも少しずつ発表になってきました。
注目の展覧会情報を早速ご紹介しちゃいます!

日本初の「洋画家」高橋由一の回顧展が秋の京都で!


takahashi-yuichi-nes1.jpgこの「鮭」の絵、どこかで見覚えはありませんか?
よく教科書にも掲載されている作品なので、あまり絵に詳しくなくても「なんだか見たことあるかも...」と思った方も多いのではないでしょうか。

この絵の作者は、高橋由一(1828-1894)。
江戸時代の終わりに生まれ、日本で初めて本格的に西洋の油絵を勉強して「洋画家」として活躍した人です。

彼の前にも「洋風画」を試みた人はいましたが(土曜の丑の日を提唱した平賀源内もそうです)、まだまだ「かじった」レベル。高橋由一こそ、日本初の油彩画家だ!とも言われています。

そんな高橋由一の作品を一堂に集めた展覧会が、9月に京都で開催されます!!


明治維新後、ちょんまげをすぱっと切り落として「由一」と名乗った40歳のころから始まる彼のアーティスト人生。
画塾を開き、弟子を育てるのはもちろん、自ら展覧会を開催したり、ユニークな美術館の建設計画までしてしまったり...その活躍ぶりは本当にエネルギッシュです。
西洋に実際に渡ったことはなかった彼ですが、だからこそ彼の生み出した作品は「和製油画」として日本らしさをしっかりと繁栄させた独特のものとなっています。

「鮭」を初めとした絵のインパクトは強いのに、なかなか彼自身については知られていない高橋由一。
そのすべてが、この展覧会で紐解かれます...!

会場は昨年はほぼ同時代・近代日本の幕開けに活躍した画家・青木繁が特集され、反響を集めた京都国立近代美術館
すごく気が早い!かもしれませんが、今のうちからチェックしておいて損はなし。
2012年も要注目ですよ!!!

近代洋画の開拓者「高橋由一」展

【京都展】2012年9月7日(金)~10月21日(日)
会場:京都国立近代美術館

※この展覧会は【東京】4/28-6/24(東京藝術大学大学美術館)、【山形】7/20-8/26(山形美術館)に巡回予定です。

詳細ページ→ http://yuichi2012.jp


トラックバック(0)

この記事のトラックバック用URLは以下の通りです。


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗