1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 京都では6月・京都文化博物館にて開催決定!「2012年NHK大河ドラマ特別展 平清盛」

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

京都では6月・京都文化博物館にて開催決定!「2012年NHK大河ドラマ特別展 平清盛」

| トラックバック(0)
kiyomoriprisc.jpgいよいよ年明けから始まる、2012年度のNHK大河ドラマ「平清盛」!

これに関連した歴史資料などをずらりと揃えた豪華展覧会が、
1月2日(月)より東京の江戸東京博物館にて開催されます。

展覧会では、平家ゆかりの世界遺産・厳島神社に伝えられる多数の至宝をはじめ、
この時代を生きた人々の肖像画や書、
主要な源平合戦を描いた絵画のほか、
平安末期の文化を象徴する美術・工芸品などを展示。
平清盛が活躍した時代を紹介していきます。(告知サイトより)

この展覧会は東京の後、平清盛ゆかりの地を順に巡回していく予定となっています。
神戸(清盛は神戸を港町として整備した人でもあります)、
広島(平家ゆかりの厳島神社がありますね)ときて、

京都は6月16日から京都文化博物館で開催予定です!!!!!!

平清盛は京都にゆかりの深い人でもあります。
そもそも彼が生まれたのは京都。
また、平安の世において政治や文化の中心は天皇と貴族が暮らす京都にありました。
清盛を筆頭にした平家一門は京都・六波羅の地に拠点を置き、天皇や上皇、公家たちとも深く関わりながら、政治の実権を手中に収めていきます。

まさに京都は清盛の人生、そしてドラマのメインステージ!

そこで開催される展覧会、今から6月が楽しみですね!

京都には清盛や彼に関わる人々ゆかりの場所がいくつも残っています。
以前「宝物館探訪記」でご紹介した六波羅蜜寺には清盛の塚や有名な坐像などが残っています。
また、三十三間堂は清盛が後白河天皇の命令で建てたお寺ですし、
あの八坂神社も清盛とは因縁の深い場所です!

展覧会が待ちきれない!という方は京都でゆかりの地めぐりをして、巡回を待つのもいいかも?

2012年NHK大河ドラマ特別展 平清盛

【京都展】
日時:2012年6月16日(土)~7月17日(火)
会場:京都文化博物館

※東京→神戸→広島→京都の順に巡回

■ 詳細:NHKプロモーション「2012年NHK大河ドラマ特別展 平清盛」詳細ページ
http://www.nhk-p.co.jp/tenran/20111020_162656.html
■ NHK大河ドラマ 平清盛 公式サイト
http://www9.nhk.or.jp/kiyomori/index.html

トラックバック(0)

この記事のトラックバック用URLは以下の通りです。


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗