1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 2011年11月アーカイブ

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

2011年11月アーカイブ

flyer_chisanainochi.jpg残すところ2011年もあと40日とか...早いもので、あと一月もすれば年末!クリスマスですね。
少し早いですが、クリスマスイベントのご紹介を。

北海道の森の写真の上映と共に、ヴァイオリンやピアノ、パーカッションによる演奏が楽しめるコラボレーションコンサートが開催されます。

コンサートは二部構成。
第一部ではコンサートの企画・プロデュースを数多く手がける作曲家、加藤ユミコさんと第一線で活躍中の演奏家の皆さんとのコラボレーション。クラシックの名曲やパーカッションアンサンブルまで、お子さんも親しみやすい多彩な楽曲を用意したコンサートを開催します。
第二部では、ネイチャー写真家・小寺卓矢さんによる北海道で撮影された森の自然写真のスライド上映&トークショーを開催。また、映像に合わせてヴァイオリンと第一部にも参加した演奏家たちによるコンサートが楽しめます。

草木やかわいらしい小さな生き物たちの美しい写真と、美しい楽器の音色。
一足早いクリスマスとして、親子で楽しんでみては?
普段コンサートにはなかなか入る機会が少ない、小さなお子さんも参加可能なイベントです!

※コンサートの収益金は、チャリティとして東日本大震災で被災された子供たちに寄付されます。

クリスマス・コンサート「小さないのち」

日時:2011年12月9日(金) 18:00開演(17:30開場)

会場・アクセス

京都府立府民ホール ALTI(アルティ)
〒602-0912 京都市上京区烏丸通一条下ル龍前町590-1
TEL:075-441-1414  FAX:075-441-6911
http://www.alti.org/

【地下鉄】烏丸線「今出川」駅下車、6番出口より右(南)へ徒歩5分
【市バス】201、203系統にて「烏丸今出川」下車、南へ徒歩5分

料金

親子ペア:3,500円
大人(大学生以上):2,500円(ペア:4,000円)
子供(三歳以上、高校生まで):1,500円
※全席自由席
※三歳未満のお子様も入場可能ですが、演奏中はほかのお客様のご迷惑にならないよう、ご配慮をお願いします。

チケット申し込み

チラシ(イベント詳細ページよりDLできます)裏面の申込書に記入の上、下記の京都幼児教室の窓口まで費用を沿えて直接お申し込みください。
また、申込書をFAXまたは郵送の上、下記振込先に費用をお振込みください。入金確認後にチケットが郵送されます。

・ 京都幼児教室
【本部・四条教室】TEL:075-344-5013/FAX:075-344-5015
【西賀茂教室】TEL・FAX:075-492-8811

・ 振込先
京都銀行上堀川支店 普通 3367716 口座名:「小さないのち」 代表者TEL:075-493-6665

詳細・お問い合わせ

京都幼児教室
http://www.kirara-kids.com/pc/zentai/topi_111209xmasconcert.html
担当:山永幹子
TEL:090-1913-6345
E-Mail:12may.kathleen-b@ezweb.ne.jp
takezasadouten.jpg四条烏丸近くの路地奥に店を構える、明治24年創業の京都でも数少ない木版印刷店、「竹中木版」。今年創業120周年を迎えることも期に、長年にわたって培われてきた木版の技を紹介する展覧会が開催されます!

浮世絵に代表される、日本の伝統の印刷技術である木版画。
江戸時代から、下絵を描く絵師、下絵を版木に起こす彫師、そして見事な作品に仕上げる摺師の三者による分業で制作され、その技術は現在まで受け継がれてきました。
竹中木版も、その研鑽されてきた摺師の技術を100有余年に渡って継承し続けてきました。

現在「竹笹堂」では、昔ながらの木版の技術を生かし、かわいらしくてモダンな、現代にもマッチした思わず手に取りたくなるような商品を数多く展開しています。

展覧会では、木版のヒミツや商品誕生の過程、そして竹笹堂がプロデュースするカンバラクニエさんとの最新コラボレーション作品まで、「竹笹堂」のいま・むかしを一挙公開!
現在では京都では殆ど見られなくなってしまった伝統の技の世界、この機会にのぞいてみては?

竹笹堂展示「木版工房のヒミツ」

日時:2011年11月22日(火)~27日(日) 12:00~19:00(最終日は18:00まで)

会場・アクセス

同時代ギャラリー
〒604-8082 京都市中京区三条御幸町南東角 1928ビル1階
TEL/FAX:075-256-6155
URL:http://www.dohjidai.com/

【阪急】「河原町」駅下車、9番出口より北へ徒歩8分
【京阪】「三条」駅下車、6番出口より西へ徒歩5分
【地下鉄】東西線「三条京阪」駅下車、京阪側6番出口より西へ徒歩5分
※駐車場・駐輪場はございません。ご来場の際には、公共交通機関をご利用下さい。

竹中木版 竹笹堂

京都1200年の木版印刷技術を受け継ぐ、木版摺りの老舗「老舗手摺匠 竹中木版」。その五代目が展開する木版印刷プロモーション会社が「木版司 竹笹堂」です。
明治24年に創業した竹中木版は、代々当主によって摺師として木版の技術を継承し続けてきました。竹笹堂では、竹中木版の技術を使って現代で木版画の新たな可能性を探りながら、匠の技を生かした作品を誕生させています。

http://www.takezasa.co.jp/

flyer_kisfvf.jpg 2011年11月19日から11月26日まで、京都周辺の学生が主体となって企画・運営を行う日本最大の国際学生映画祭がおこなわれます!

京都国際学生映画祭は、映像へ興味を持つ、様々な学部・学科在籍している京都・関西の学生により企画・運営されています。
今年で14回目を迎えるこのイベントでは、国内外の学生作品を募集し、グランプリ他各賞を決定するコンペティションを中心としています。
期間中には入選作品をメインプログラムとして上映。また、同時にその他様々な魅力的な企画も開催されます。

入選作品の監督のほか、一線で活躍している映画監督など、豪華ゲストが来場することも。
過去には北野武監督や黒澤清監督、是枝博和監督も登場されています。
入選作品の監督からは、その後チャンスをつかみ大躍進を果たした方も!
未来の巨匠に出会える機会になるかもしれませんよ?

また、今回はコンペティションの最終審査員を務める
四ノ宮浩監督によるドキュメンタリー作品
『忘れられた子供たち スカベンジャー』1995年、『神の子たち』2001年を上映。
前者はマンハイム、後者はベルリンやモントリオールといった名だたる国際映画祭でも上映、国際的に高い評価を受けた作品です。
そして、2012年春公開予定の新作ドキュメンタリー作品も先行上映が予定されています。

映画好きさんはこの期間中に、ぜひ京都シネマ&京都文化博物館へ!


第14回京都国際学生映画祭

2011年11月19日(土)~11月26日(土)

コンペティション・企画:2011年11月19日(土)〜25(金)
授賞式:2011年11月26日(土)

※ 詳しい上映スケジュール・プログラム内容は公式ホームページをご確認下さい。

会場・アクセス

コンペティション・企画:京都シネマ(COCON烏丸3F)
授賞式:京都府京都文化博物館 本館3階 フィルムシアター

料金

1日券:1000円
フリーパス:1500円
※チケットは京都シネマ(会場)のほか、大学生協でも販売されます。

詳細・お問合せ

第14回京都国際学生映画祭実行委員会
【お問い合わせ】〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下ルキャンパスプラザ京都(月曜定休)
【TEL】075-353-9430
【FAX】075-353-9105
【E-MAIL】info.2011@kisfvf.com



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗