1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 今年も開催!お寺でアートを満喫する2日間!「萬福寺芸術祭 -EN-」

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

今年も開催!お寺でアートを満喫する2日間!「萬福寺芸術祭 -EN-」

| トラックバック(0)
manpukuji-2.jpg昨年関西の芸大生が中心となって開催され話題になった、お寺を舞台にしたアートフェスティバル「萬福寺芸術祭-EN-」が再び開催されます!!!

萬福寺芸術祭って?

萬福寺芸術祭は、アートや音楽、ファッション、フリーマーケットなど、様々な芸術・文化が集まる総合芸術祭!
舞台となるのは、中国風の建物がユニークな、京都でも個性派の寺院として知られる宇治の古寺「黄檗宗・萬福寺」。広大な境内を沢山のアートが彩ります!
サブタイトルにもなっている「EN」は、禅宗の教えである真理や宇宙の流れを示す「一円相」から来たもの。萬福寺に集まる人やものの一つひとつが「縁」で繋がり、大きく力強い「円」となって欲しいという思いが込められています。

今年は「縁」をつなぐ企画として、SPゲストと交流できるワークショップや、コラボ企画も計画されています。もちろん、様々なジャンルから多数のアーティストが参加・出演予定です!!

普段は見ることのできない萬福寺が生み出す雄大な芸術世界。
いつもと違ったお寺の空間、いつもと違ったアートの楽しみ方を、ぜひ実際に体感してみてください!

昨年の萬福寺芸術祭の様子はこちら!

萬福寺芸術祭-EN-


日時

2011年11月19日(土)、20日(日) 両日12:00~19:00

入場料

前売:1日700円/2日通し 1,300円
当日:1日800円/2日通し 1,400円
小学生以下無料
※ 前売券をご購入の方は公式ホームページ内のフォームよりお申し込み下さい。
 (当日、受付にて前売り価格で入場できます)

会場

黄檗宗大本山 萬福寺京都府宇治市五ケ庄三番割34)
JR奈良線「黄檗」駅/京阪宇治線「黄檗」駅下車、徒歩5分
※駐車場有り
※できるだけ、会場にお越しの際は公共交通機関を御利用下さい。

詳細・お問い合わせ

萬福寺芸術祭-EN-
E-Mail:manpukuji.en@gmail.com
公式ホームページ:http://manpukuji-en.moo.jp/
公式twitter:@manpukuji_en

ちなみに、ホームページのオープニング映像は昨年に引き続き、京都精華大学在学中の映像クリエイター・千合洋輔さんが担当されています。ぜひ一度ご覧ください!
昨年のオープニング映像とインタビュー記事は「京都で遊ぼうART」内に連載中の「KYOTO NEW WAVE」に掲載されていますよ~。→ KYOTO NEW WAVE へ
manpukuji-1.jpg

萬福寺芸術祭のイベント内容をご紹介!

萬福寺芸術祭のイベントは盛りだくさん!
お寺を展示会場にした現代アートの展示をはじめ、絵画や雑貨、工芸品など販売、音楽ライブにファッションショー、ライブペイントなども予定されています。
また、子供向けのワークショップや縁日風の出店、飲食スペースも用意。子供から大人まで、昼から夜まで、誰でもたっぷりと楽しめる内容になっています!

Exhibition(展覧会)

建物内や境内のあちこちに、京都の作家を中心とした芸術作品が展示されます。
お寺の空間×現代アート、古今の芸術のコラボは、いつもとは違った新たな魅力が味わえるはず!
転じ作品は絵画から立体、映像作品まで実に多彩。宝探し気分で、アート作品を探してみて下さい。

■ 参加予定
大江慶之、田岡和也、高木正勝、田中加織、谷川千佳、鈎一馬、松井沙都子、松本和、宮永亮、山下耕平、山尾光平、大西葵、西原友恵

※ 出展予定者は、変更・追加の可能性がございます。
※ 展示内容については、公式ホームページにてご確認下さい。 

Stage(ライブパフォーマンス)

古都・京都ならではのお寺ライブ・パフォーマンスステージ!
萬福寺のお堂が、2日限りのステージに生まれ変わります。
自然と一体化するようなアコースティック演奏から、力強い和太鼓演奏、ファッションショーにライブペイントまで。
秋の風景をバックに、臨場感あふれる野外パフォーマンスをお楽しみ下さい。

■ 参加予定
Questa、Sugar×moga、TheCubridemens、カケラバンク、ナキミソ、ベベチオ、和太鼓ドン、109、Amarilis&Lily trance and construction、Mt.pajamand、REVO、sow、WHOLE9、梶本浩司(From ワゴンズ)、岩谷裕介、八雄

※ 出演予定者は、変更・追加の可能性がございます。
※ 出演スケジュールについては、公式ホームページにてご確認下さい。

Workshop(ワークショップ)

アーティストと直接交流&アート体験!お子さんでも楽しめるワークショップ企画が予定されています。

■ 大原大次郎 写経ワークショップ
明朝体のルーツとなった一切経の版木を所蔵している萬福寺は、文字にとてもゆかりのあるお寺。
それにならい、個性的な文字を生み出し続けるグラフィックデザイナー・大原大次郎さんと共に、参加者自らの「文字」で般若心経を書き上げます。

会場:萬福寺 斎堂
日時:11月19日(土)、20日(日)両日12:00~(作業2時間・交流会1時間程度予定)
参加費:500円(入場料とは別途)
定員:各回 30名
※当日1時間前より、ワークショップ会場にて受付いたします。
※事前エントリー:参加希望の方は、ホームページ内のフォームから事前エントリーを行って下さい。
※絵の具を使用しますので、よごれてもよい服装にてご参加下さい。

Art fair(アートフェア)

平面絵画を中心に、アートの展示販売を開催!
全国から集まったアーティストの作品をその場でお気軽にゲットできちゃうチャンス!びびっとくるものの出会いをぜひ。

■ 「DMO ARTS」が特別出張出展!
JR大阪三越伊勢丹・3回にあるアートギャラリーDMO ARTSの『My First Art』のコーナーが出張出展!
国内外のアーティストが手がけたサイズの統一されたアート作品をずらりと展示。どれでも9,800円(税込・フレーム別)で購入できる新感覚カジュアル・アートです。
http://www.dmoarts.com/

Food(飲食&休憩スペース)

境内には飲食可能なフードスペースも!疲れたときは一休みして、ゆったり芸術祭を楽しめますよ!

■ 出店予定ショップ
森林食堂クレープおじさん

トラックバック(0)

この記事のトラックバック用URLは以下の通りです。


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗