1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 2011年10月アーカイブ

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

2011年10月アーカイブ

2011年10月20日(木)より、京都精華大学ギャラリーフロールにて開催予定でした
「中島 伽耶子 展」 は、
主催者の事情により、開催が中止となりました。

それに伴い、展覧会情報ページも削除させていただいております。
ご理解頂きますよう、お願い申し上げます。

なお、常設展示室・2階の展示スペースは通常通りの開館となっておりますので、鑑賞可能です。

烏丸michikusa ART
最近再開発も進み、京都の注目スポットとなっている四条烏丸。
このエリアを代表する二大商業施設(ラクエ四条烏丸、COCON KARASUMA)において、若手アーティスト9名の作品約70点を展示するアートイベントが開催されます!

子供の頃、誰もが好奇心に溢れて「道草」を大いに楽しみ、様々な刺激を受け、新しい発見をしたものです。かし、大人になるにつれてこうした体験は忘れられ、普段の生活に新しい発見を見いだせなくなってきています。

『普段の生活の中にふとアートがあれば、日頃歩いているところにアートがあれば、それがまた日々の生活の新しい刺激になるのではないか?』

今回の「烏丸michikusa ART」は、『アートを通じて、子供の頃の「道草」の喜びや偶然、新しい発見を、京都の中心である烏丸で感じていただきたい』 そんな思いで開催することとなりました。

ショッピングビルの中が会場になっているので、買物と一緒に道草感覚で立ち寄れます。
街歩きついでに、ちょっとアートに触れてみませんか?
四条烏丸お近くを通りかかった時には、是非michikusaをしてみてください!

参加アーティストとの交流と販売もアリ!

会場にはアーティスト本人が来場していることも!
作品だけでなく作家との交流も楽しめます。
展示作品の販売にも応じてもらえます(詳しくはスタッフ、アーティストにお尋ね下さい。)
また、各日先着100名様限定で、特製アーティストポストカードをプレゼント!

ポストカード配布場所:
ラクエ四条烏丸 ⇒ 地下1階特設ブース
COCON KARASUMA ⇒ 1 階観光案内所

※特製ポストカードは毎日変わります。
※ポストカードは各会場の特設ブースで先着50名様ずつお渡しいたします。

その他、イベントに関する情報は、公式ホームページやFacebook・twiiterなどをご確認ください。

烏丸michikusaART 概要

【日時】2011年10月29日(土)~ 11月6日(日) 各日11:00~21:00
【参加費】無料

会場・アクセス

ラクエ四条烏丸(地下1階・2階・3階)
〒600-8009 京都府京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町101
COCON KARASUMA(地下1階・1階)
〒600-8411 京都府京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620番地

【アクセス】
地下鉄烏丸線「四条」駅/阪急「烏丸」駅下車
ラクエ:22番・24番出口直結
COCON:2番・23番・25番出口直結

参加アーティスト(敬称略)

【ラクエ四条烏丸】渡邉剛志、水本和宏、須藤絢乃、小室貴裕、北村美紀、栗棟美里、古賀睦
【COCON KARASUMA】奥田耕司、遠藤良太郎
※Facebook,公式ホームページで過去作品が閲覧可能です。

詳細・お問い合わせ

烏丸michikusaART実行委員会(主催)
TEL:080-1442-5779(北田)

公式ホームページ:http://www.michikusa-art.com/

flyer_ASYL.jpg
江戸時代に実在した縁切寺は、わけあって男から逃げて来た女のアジール(避難所)。
縁切寺に逃げて来た或る女の過去と現在。
三味線、唄、ダンス、映像が、幾十にも織り合い描き出す幻想的な物語。

ダンス作品では、普通は曲が先にあり、それに振付家が後から踊りを付けます。
 これに対し、音楽家と振付家が同じ地点に立ちオリジナル作品を創造する試みとしてJCDN(Japan Contemporary Dance Network)が2005年に開始したのが、「DANCE×MUSIC!」プロジェクトです。
ダンスと音楽の新たな関係性に多角的にアプローチする作品制作を目的としたこの試み、今回からはこれまでの実績と成果を踏まえ、新たに"MOVIE"=映像作家の視点が加わり、新シリーズ<DANCE×MUSIC×MOVIE!>として新たにスタートします。

舞台芸術とダンス映画を同時に創るというこのプロジェクト。
今回は秋の紅葉シーズンにぴったりのお寺を舞台に上演されます!
障子をスクリーンに見立て、江戸唄に三味線の音色とダンスによるパフォーマンスが披露されます。
タイムスリップをしたような京都のお寺で、劇場とは違った演出を、ぜひお楽しみください。

※12月には東京公演も予定されています!

DANCE×MUSIC×MOVIE!『ASYL アジール』
JCDN コンテンポラリーダンス作品創造シリーズVol.5

1)2011年11月18日(金)19:30開演(受付18:30/開場19:15)
2)2011年11月19日(土)17:30開演(受付16:30/開場17:15)
※終演後、アフタートークがございます。受付時に入場整理券を配布します。(未就学児のご入場はご遠慮ください)

料金

一般:前売3,500円、当日4,000円
学生・JCDN会員:(前売のみ)3,300円

※会場の都合上、1日定員80席と限りがございます。
※前売券完売後は当日券のお取り扱いがございませんので、事前購入をお勧めいたします。
※予約の受付はございません。
※チケットの購入はカード・オンライン決済、または銀行振込となります。
  詳細につきましては、公式サイトをご覧ください。
 → チケット購入方法について(ASYL公式ページ)

会場・アクセス

永運院(金戒光明寺 塔頭寺院)
〒606-8331 京都府京都市左京区黒谷町33
TEL:075-771-1379
【アクセス】市バス「岡崎道」または「東天王町」下車、徒歩約15分

「黒谷さん」の愛称で親しまれる紅葉の名所・金戒光明寺の一画にある塔頭寺院。天正19年(1591)創建。本堂には三ヶ寺のご本尊・阿弥陀如来を安置しています。
本堂と唐門と表門は京都府登録文化財。(通常、一般拝観は受付しておりません)
※紅葉シーズンのため、渋滞が予想されます。お時間には余裕を持ってご来場ください。

詳細・お問い合わせ

NPO法人Japan Contemporary Dance Network(JCDN)
〒600-8092 京都市下京区神明町241オパス四条503
TEL:075-361-4685/FAX:075-361-6225
 E-MAIL:jcdn@jcdn.org
ASYL公演公式ホームページ:http://www.jcdn.org/~dmm5/index.html



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗