1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 2011年9月アーカイブ

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

2011年9月アーカイブ

flyer_volunteer.jpg美術館や博物館が大好き!スタッフとして働いてみたい!なんて思っている方、結構いらっしゃるのではないでしょうか?
そんな方必見、ミュージアムのボランティア・スタッフになれる養成講座の受講生が募集されています!

「京都市博物館ふれあいボランティア」とは?

京都市内の美術館や博物館で、博物館業務をサポートしながら、博物館施設を学びの場として活動するボランティアスタッフのこと。
展覧会の監視・巡視役や、施設内での誘導・案内、受付業務や、展示品のガイドなど、その仕事内容は様々です。

ボランティアになるには?

ボランティアになるには、養成講座を受講する必要があります。
養成講座は、毎年、京都市教育委員会と京博連(京都市内博物館施設連絡協議会)の共催で行われています。これまで、講座を修了した200名余りの方が、ボランティアとして各施設で活動しています。
今年度も、受講生が募集されています。
興味がある方は、この機会に挑戦してみてはいかがでしょうか?

※なお、講座修了後には修了生によるボランティア団体「虹の会」に入会し、京博連の加盟施設にて活動を行います(ボランティア導入施設のみ)
活動内容や条件は施設によって異なります。

「京都市博物館ふれあいボランティア養成講座」募集内容


応募条件

■ 美術館・博物館などの施設での活動に興味があり、講座(全五回)を受講でき、また修了後積極的にボランティアとして活動できる方
■ 京都市内に在住・または通勤通学されている満18歳以上の方

以上、両方の条件を満たされる方

※講座は10月21日(金)、11月21日(月)、12月14日(水)、1月18日(水)、2月3日(金)の、月一回五日間、各日13:30~16:30の予定です(変更になる可能性もありますので、詳細はお問い合わせください)
※やむを得ない事情で受講できなかった場合は、映像による補講が2回まで受けられます(3回以上の欠席は修了が認められません)

募集人数

約50名

※応募者多数の場合は、提出頂いた申込用紙を基に、厳正に選考の上決定します。
※その際、「土・日・祝日に活動ができる方」「講座修了後、継続的に活動できる方」には優先して受講して頂きます。

受講料

500円

申し込み方法

専用の申込用紙に必要事項を漏れなく記入の上、下記の申し込み先にメール、またはFAX・郵送にてお申し込みください。

※FAX・郵送用の申し込み用紙は、京都市内の区役所や図書館などで9月5日(月)から配布されます。(リーフレット付き)ダウンロードした用紙を印刷して使用することも可能です。
※メールでの申し込みの場合は、こちらのホームページから用紙をダウンロードし、記入後メールに添付してお送りください。


申し込み締切:2011年9月30日(金)当日消印有効


申し込み・お問い合わせ

京都市教育委員会 生涯学習部 生涯学習推進担当
〒604-8064 京都市中京区富小路通六角下る骨屋之町549(元生祥小学校内)
TEL:075-251-0410/FAX:075-213-4650
E-Mail:kyohakuren@edu.city.kyoto.jp

「京都市博物館ふれあいボランティア養成講座」の詳細はこちら!
flyer_higaki.jpg現代アートの感覚を持つジュエリー「コンテンポラリージュエリー」を専門に扱うギャラリー「gallery C.A.J.」。

今回展示されるのは、手作りの木のジュエリーです。

檜垣幸服(ひがき・さちよ)さんは、石や木などの自然の素材を材料に作品を制作しているアーティスト。
日本だけでなくドイツでも活動経験があり、多くの展覧会をドイツでも開催されています。

木を磨き、穴を開け、一つ一つのパーツをイトで丁寧に縫い繋げていくことは、祈りにも似た行為。
制作活動のふるさとはドイツであり、自身のアイデンティティのふるさとは日本である、と彼女は言います。
展覧会では、新・旧の作品を織り交ぜながら、その心象風景を描き出したようなジュエリー作品を展示します。

檜垣 幸服 展

日時:2011年9月10日(土)~10月9日(日)13:00~18:00
※ 月、火曜日休廊

会場・アクセス

コンテンポラリーアートジュエリー gallery C.A.J.
京都市中京区富小路御池下る松下町129
TEL:075-211-3648
E-Mail:cajkyoto@mbox.kyoto-inet.or.jp
URL:http://www.kondo-kyoto.com/caj

【アクセス】
地下鉄東西線「京都市役所前」駅下車、8番出口より徒歩2分
地下鉄烏丸線「烏丸御池」駅下車、3番出口より徒歩8分

作家プロフィール

日時:2011年6月18日(土)~7月10日(日)13:00~18:00
※ 月、火曜日休廊

会場・アクセス

コンテンポラリーアートジュエリー gallery C.A.J.
京都市中京区富小路御池下る松下町129
TEL:075-211-3648
E-Mail:cajkyoto@mbox.kyoto-inet.or.jp
URL:http://www.kondo-kyoto.com/caj

【アクセス】
地下鉄東西線「京都市役所前」駅下車、8番出口より徒歩2分
地下鉄烏丸線「烏丸御池」駅下車、3番出口より徒歩8分

作家プロフィール

ひがき・さちよ。1982年広島県呉市生まれ。
2001-2005 広島市立大学芸術学部デザイン工芸学科金属造形専攻
2008-2010 トリアー専科大学造形学部 ジュエリーデザイン学科修士課程

【展覧会】
2005 卒業制作展 広島市現代美術館
2006 個展、ギャラリーG(広島)、日韓交流展'biginning'(広島、ソウル)
2010 Stone matters 3 インフォルゲンタ(ミュンヘン)、mineral ART 受賞作品展インフォルゲンタ(ミュンヘン)、国際アゲートショー(ニーダーヴォレスバッハ)、インタージェムフェア(イーダー・オーバーシュタイン)
2011 タレンテ2011 (ミュンヘン)、グループ展 "MASALA 1", ギャラリーECKE, (アウグスブルグ)、インフォルゲンタ(ミュンヘン
【受賞歴】
2010 mineral ARTコンペティション 2位
9月13日(火)からいよいよ京都展がはじまる「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展 」。
先に開催された東京でもかなり好評だったようで、行列もできていたとか...
→ 東京展の様子はこちらから!【レポート】

さて、「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展」に関連して、京都市美術館ではスペシャルなワークショップが企画されています。
「ものの描き方」の視点に革新をもたらし、絵画の大きな転換点となった印象派・ポスト印象派の絵画。
それに倣い、ワークショップでは「描くこと」をギャラリーでも注目される現役のアーティストのナビゲートで見つめなおします。

小沢さかえワークショップ「あたらしい星座」


ozawa_bk_light.jpg

夜空を見上げ、星を眺める。空にきらめく無数の星たちのいくつかが頭の中でふいに結ばれて、おぼろげなイメージを形作る。小学校の授業を思い出し、あれは確か白鳥座と言うのだった、と思い出す。
でも、星たちは違った風に結びつくかもしれない。白鳥でもサソリでもなく、もっと違った何かとして。だから画用紙を取り出し、星空を描いてみる。手元にある星空には、どんなあたらしい星座が見えてくるだろう。

日時:2011年10月2日(日) 14:00~16:00
ナビゲーター:小沢さかえ(画家)
会場:京都市美術館 講演室
料金:500円
定員:20名(高校生以上対象・要申し込み)
※申し込み締切:2011年9月21日(水)必着(応募多数の場合は抽選となります)
※当日は汚れてもよい格好でご参加ください。
(協力:MORI YU GALLERY)


瓜生祐子ワークショップ「おかしな風景を描こう!」

しろいのは雲、あまいのは虹。あなたは食べものの中に、風景を見たことがありますか?
このワークショップでは、食べものをモチーフに絵を描いてきた瓜生祐子をナビゲーターにむかえ、実際にケーキやお菓子などを食べながら、風景を描いてみます。
近づいたり離れたり、上から見たり逆さから見たり。食べものを口に運ぶ前にじっくりと眺めてみると、何が見えてくるでしょうか。小さなものの中にある大きな風景を見つけてみましょう。

日時:2011年10月9日(日) 14:00~16:00
ナビゲーター:瓜生祐子(画家)
会場:京都市美術館 講演室
料金:500円
定員:20名(高校生以上対象・要申し込み)
※申し込み締切:2011年9月28日(水)必着(応募多数の場合は抽選となります)
※当日は汚れてもよい格好でご参加ください。
※ワークショップでは、ケーキなどを食べる予定です。アレルギーのある方は事前にお知らせください。

申し込み方法

往復はがきに「住所」「氏名」「年齢」「電話番号」を記入の上、下記のあて先までお送りください。

宛先:〒606-8344 京都市左京区岡崎円勝寺町124 京都市美術館 「(参加希望のイベント名)係」

(返信面にも、返信用の住所・氏名をご記入ください)
※申し込みの締切日はイベントによって異なります。予めご確認ください。

関連リンク

ワシントン・ナショナル・ギャラリー展 印象派・ポスト印象派奇跡のコレクション

京都市美術館




  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗