1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 2011年9月アーカイブ

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

2011年9月アーカイブ

hiroshi-ueda2011-9.JPG以前「京都で遊ぼうART」でもご紹介させて頂いた、書家の上田普さん。
前田珈琲の商品メニューやパッケージラベルの文字も担当された京都在住の現代書道アーティスト・デザイナーとして活躍されている上田さんの展覧会が、寺町通にあるギャラリーヒルゲートにて開催されています。
今回は、なんとお母様との親子展!

上田さんにとって、お母様の宮本信代さんは「書の師匠であり、美術に関しても最も多くの影響を受けた一人」だそう。
10数年前から、書道から絵画の世界へ入り、デッサン・油絵を学びその描写力を生かして、古巣である墨によるモノクロームの表現に立ち返り、作品制作をされています。
上田さん曰く「いわゆる墨絵とは違った、書道の線と、洋画を生かした、和とも洋とも付かない墨の絵」とのこと。

展覧会では、宮本さんが人物・風景を織り交ぜた墨の絵を30数点。上田さんが和紙に墨とエンボスを用いて表現した作品、シルクスクリーン、作品、文字を立体的に見せた短冊作品等、20数点を出品しています。

ギャラリーは寺町通の商店街内にあります。アーケード下なので雨でも平気!
白と黒、墨が生み出す二者二様の世界をお楽しみください。

「墨戯」宮本信代&上田普 展

日時:2011年9月20日(火)~25日(日) 12:00~19:00

会場:ギャラリーヒルゲート http://www.hillgate.jp
〒604-8081 京都市中京区寺町三条上ル天性寺前町
TEL:075-231-3702
【地下鉄】東西線「京都市役所前」駅下車、徒歩5分

上田普ブログ:http://hiroshiueta.kyo2.jp/
残暑も厳しい日が続いていますが、朝晩は大分涼しくなってきました。
着実に季節が移り変わってきている様子が感じられますね。

さて、京都の旅といえば、春の桜と並んで秋の紅葉も見所です。
今年も、京都で紅葉狩りを楽しみたい、秋の京都に行きたい!とお考えの方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方の強い味方!京都で遊ぼうARTでは、
京都の秋の旅をより楽しむためのアプリ「京都で遊ぼう 《秋》」を作りました!

iPhone版、Android版、両方用意しておりますので、お使いのスマートフォンにDLしてお使いください!
利用料も無料です。

ss-480-0-0.jpg mzl.bctaghtp.320x480-75.jpg ss-480-2-0.jpg

「京都で遊ぼう《秋》」でできること。


秋の京都を彩るライトアップの実施場所をチェック!

観光シーズンになると、京都のあちこちの寺院などでは、期間限定のライトアップイベントが開催されます。
なかなか夜のお寺に入る機会は少ないのでは?
日中とはまた違った、幻想的な姿が楽しめますよ!

「京都で遊ぼう《秋》」では、2011年の秋シーズン中にライトアップが行われる場所を地図とリストで調べられます。
知っている場所はもちろん、自分がいる場所の近くでライトアップをしているところはどこか探すなんてこともできます。(GPSをONにしてご利用ください)
実施期間・時間も併記されているので、行く前にしっかりチェックもできますよ!

この時期だけしか見られない!特別公開・拝観場所をチェック!

秋に行われる、特別公開・特別拝観もこのアプリでチェックできます!
普段は一般に公開されていない場所をじっくり堪能できるチャンス!
ちょっとマイナーな場所でも、アクセス方法も併記してあるので足を運びやすくなっています。
もちろん地図検索もOKですよ!

アプリを片手に。まだ見ぬ京都の艶姿、堪能してください。




こちらも宜しく!秋の展覧会をチェックする「京都で遊ぼうART」アプリ

詳しくはこちら!

flyer_hosokawa-shiho.jpg2011年10月8日から京都国立博物館で開催される特別展「細川家の至宝展」。
室町幕府の守護職として頭角を現し、応仁の乱の中心的存在となり、そして戦国時代でも大大名として名をはせた日本を代表する武家・細川家に伝えられ、歴代が収集してきた珠玉の美術品の数々を紹介する、この秋の京都注目の展覧会です!

この展覧会の開催を記念して、現在の細川家当主(第18代)、細川護煕さんによる講演会が、展覧会の初日・10月8日(土)に開催されます!

総理大臣まで勤められた細川さんは、現在は政界を引退し、細川家の所蔵品を管理する「永青文庫」の理事長をつとめていらっしゃいます。
日本の歴史に名を刻み続けてきた名家が、戦いの中でどうその審美眼を磨き、「美しいもの」を見抜き集めていったのか...その700年の歴史が語られます。

事前申し込み制、締め切りは9月26日(月)必着です。
気になる方は、お早めに!
※定員を超えた場合は抽選となります。

特別展覧会「細川家の至宝展」
記念講演会「細川家 美と戦いの700年」

日時:2011年10月8日(土) 10:00~11:30
会場:ハイアットリージェンシー京都 ドローイングルーム
【市バス】「博物館・三十三間堂前」または「東山七条」下車すぐ
【京阪】「七条」駅下車、徒歩5分

料金:無料
定員:200名(応募多数の場合は抽選となります)

申し込み方法

往復はがきにて、往信面(裏)に郵便番号、住所、名前、電話番号を、
 返信面(表)に郵便番号、住所、名前をお書きの上、下記のあて先までお申し込みください。
※1枚2名様まで入場可能です。

【あて先】
〒540-0012 大阪市中央区谷町3-1-18 NHKプラネット近畿内
記念講演会「細川家 美と戦いの700年」事務局

締切日:2011年9月26日(月)必着

お問い合わせ

NHKプラネット近畿内 細川家の至宝展 記念講演会事務局
TEL.06-6945-7273 (平日10:00~16:30、10月7日まで)

関連リンク

特別展覧会 細川家の至宝 珠玉の永青文庫コレクション
京都国立博物館


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗