1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 2011年5月アーカイブ

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

2011年5月アーカイブ

flyer_rinsyou.jpgいろいろなところで「芸術教室」「造形教室」は開催されていますが、この展覧会を開催した教室は、なんと病院!そんなちょっとユニークな展覧会が開催されます。

この展覧会を開催するのは、東京にある平川病院の精神科内で開催されてきた「造形教室」。
造形作家の安彦講平さんが患者さんたちとともに40年以上に亘って営んできたものです。

精神科病院の造形教室は日本では非常に少ないのですが、特に100号サイズ(162cmx130cm)のキャンバスを使った大作まで手がけているのは、日本においてこの平川病院の造形教室だけなのだそう。
その作品の価値とそれが生み出されるメンバーのつながりはとても貴重なものとなっています。

〈造形教室〉の活動は、いわゆる「教育」や「治療」といった、上から与え、課せられ、外から評価、解釈するものではありません。それぞれが表現行動する 主体となって自由に描き、身をもった自己表現の体験を通して、もう一人の自分との出会い、潜在する個性や可能性を引き出し、自らを「癒し」支えていく...そんな「営みの場」です。

今回は、その教室から生み出されてきた作品群の中から、150点以上を展示し、その約40年の歴史をたどります。

「臨"生"のアート」というタイトルは、「暗いものを消すというような治療目的なのではなく、自由に表現し、表現されたものを皆で共有、共感することで再び生が輝きだすという意味」なのだそう。

最近、「生きる」ということを考えさせられることも多いこの時世。そんな今だからこそ、目にしておきたい展覧会かもしれません。きっと、何かエネルギーがもらえそうです!

臨生のアート-精神科病院内での芸術活動:1968-2011


日時:2011年5月10日(火)~19日(木) 10:30~18:00
※入場無料

ギャラリートーク

作品の前で、実際に作者が絵を描いた気持ちなどを語ります。
日時:5月14日(土)15:00~/5月15日(日)11:30~、13:30~

会場・お問い合わせ

京都造形芸術大学 人間館1階 Galerie Aube(ギャルリ・オーブ)
〒606-8271 京都市左京区北白川瓜生山2‐116
TEL:075-791-9044(平日)/075-791-9121(土日)

展覧会ホームページ:http://www.kyoto-art.ac.jp/info/information/110427-002213.html

【アクセス】
市バス3、5、204系統にて「上終町(かみはてちょう)京都造形芸大前」下車
叡山電車「茶山」駅下車、徒歩約10分

※ 駐車場・駐輪場はございませんので、公共の交通機関をご利用ください。

ウマバタカコ展「歩けるところまで歩いてみる」
自分の直感を信じて、まっすぐにそれを伝えられる
そんな絵を描いていきたいと、常日頃思っています。

ウマバタカコ

5月6日(金)から5月11日(水)まで、京都・左京区元田中のギャラリーカフェ「Cafe dining near 」にて、ウマバタカコ展「歩けるところまで歩いてみる」が開催されています。

ウマバタカコさんの作風は、「カラフルで大胆」。
直感で描く大胆な配色、構図はひと目で「ウマバタカコ」と認識出来るほど唯一の世界観を構築します。思い切った構図の中に、彼女だけが持つ感性をキャンバスいっぱいに広げ、一気に描き上げています。

Cafe dining nearでの開催は今回が2回目。
前回とはまた違ったウマバタカコさんの世界を直に体験してみてはいかがでしょうか?

作家プロフィール - ウマバタカコ(Umaba Takako)

ウマバタカコさん

直感で描くその大胆な配色、構図はひと目で「ウマバタカコ」と認識出来るほど唯一の世界観を構築。主に女の子の絵、また、羊といった動物の絵などを描き、老若男女問わず幅広い層に支持を得ている。

数年前よりグループ展に参加。個展なども多数開催し、反響を得る。アートイベントで、ライブペイントを行う等、精力的に活動している。

ウマバタカコ展「歩けるところまで歩いてみる」

2011年5月6日(金)~ 5月11日(水)12:00~22:00(最終日は17 時まで)

会場・アクセス

Cafe dining near(カフェダイニングニア)
(〒606-8227 京都市左京区田中里ノ前町34-2 珠光ビル百万遍B1F)

【市バス】「京都駅」より206系統、「四条京阪前」より31系統、「河原町三条」より3系統、「四条烏丸」より3・31・65系統にて、「飛鳥井町」下車、徒歩2分
【叡山電鉄】「元田中」駅下車、徒歩約5分
【京阪電車】「出町柳」駅下車、徒歩約15分

お問い合わせ

Cafe dining near(カフェダイニング ニア)
TEL・FAX:075-708-8822
E-mail:info@blow-works.com
400-250N.jpg


「京都で遊ぼうART」でもお馴染み、京都を代表する大型アートイベント京都アートフェスタartDive(アートダイブ)」、ついに第4回目が開催されます!!

「artDive」は新進気鋭の若手アーティスト・クリエイターによる屋内型アートフェスタ。
全国から集まった若手アーティストたちが、自らの作品をそれぞれの個別ブースにて自由に展示・発表・販売するイベントです。
2009年12月に第1回が開催され、その後第2回・第3回と回を重ね、いよいよ第4回が開催されることになりました。
絵画やイラスト、写真などの平面作品から立体作品や映像・アニメーション、ファッションやアクセサリー・手芸品まで、多彩なジャンルのアートとアーティストがみやこめっせに集合します!

また、会場ではその場で作品を描き上げる「ライブペインティング」や、ダンスや音楽などのパフォーマンスが繰り広げられる「コミュニケーションエリア」などもあり、イベント会場でなければ味わえない「生」のアートにも触れられます!

若手のアーティストさんにとっては日頃の創作活動を多くの人に見てもらうことができる機会。
また、来場者にとっては分け隔てなく、気軽に最新のアートに親しんだり、新たなお気に入りを「発見」することが出来る機会。
作る側と見る側の距離が非常に近い、直接交流することが出来てしまうアートイベントです!

「京都発、世界行き」のアートフェスタ。
常連さんも初めてさんも、アートを通じた新しい出会いや可能性を探しに、出かけてみては如何でしょうか?
今回はちょうど葵祭との時期とも被っているので、葵祭見物と併せて是非!


KYOTO ART FESTA 2011 SPRING "artDive #04"


京都で開催される、若手クリエイターのためのアートフェスタ:artDive[アートダイブ] 京都アートフェスタ2010

日時:2011年5月14日(土)、15日(日) 11:00~17:00
※開催時間は都合により変更となる場合がございます。
出展者数:約190ブース(約300名)
入場料:無料

会場・アクセス

会場:京都市勧業館「みやこめっせ」 第3展示場 Aフロア
電車:市営地下鉄東西線「東山」駅下車、2番出口を北へ(徒歩約7分)
バス:市バス5、32、46、100系統にて「京都会館美術館前」下車すぐ


主催・お問い合わせ先

アートダイブ実行委員会
TEL:075-75-1679/FAX:075-222-7223

「art Dive #04」の公式ホームページはこちら!

公式ツイッターはこちら!(@artdive)

「京都で遊ぼうART」はartDiveの告知協力をさせて頂いております!
これまでのartDiveの様子をご紹介したレポートです。
注目の参加アーティストさんなども紹介しています。ご参考にぜひ!

artDive#01(2009.12)レポート

■ artDive#02(2010.5)レポート
  ・ Vol.1(プレイバック編)
   ・ Vol.2(アーティストピックアップ編)
  ・ Vol.3(「Alphact」編/パフォーマンス参加した人気アーティストグループへのインタビューです!)

■ artDive#03(2010.11)レポート
 ・ 【投稿レポート】アカサカさんによるライターレポート
 ・ 【イベントレポート】KYOTO ART FESTA 「artDive#03」(2)プレイバック編
 ・ 【イベントレポート】KYOTO ART FESTA 「artDive#03」(3)アーティストピックアップ編




  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗