1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 2011年4月アーカイブ

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

2011年4月アーカイブ

もうすぐGW!思わず外に出かけたくなるような季節です。そんな時期にぴったりの、自然のアートにまつわる展覧会&イベント「まちくさ展-町に住む草たち-」が開催されます!

machikusa-bnr2.jpg

「まちくさ」とは?


道端を何気なく見ると生えている草。世間一般でいえば「雑草」です。
「雑草」というと、ひとつは「畑や田んぼなど、人が農作を営む場所に生え、作物を栽培するうえで邪魔になる植物」もう一つは、「町の駐車場や道路周辺、学校の運動場などの人が意図して植物の生育を試みていない場所に勝手に侵入し繁殖する植物」を指します。
普段は役に立たない邪魔者扱いされがちなそれらですが、特に後者は、非常に特殊な環境で生息しているといえます。
道端のコンクリートのひび割れやわずかな隙間、普通の植物が生息するような場所ではないところで、たくましく生きる植物たち。見方を変えれば、とても不思議な存在です。
まるで町の隙間を縫うように人と寄り添いながら生きている、そんな植物たちに「雑草」とは異なる新たな分類・名前を与えられないか。
そこで名づけられたのが「町を生きる草」=「まちくさ」です。



この展覧会では、そんな「まちくさ」を集めた本や写真パネルを展示し、「まちくさ」の不思議な世界を紹介。
「まちくさ」に名づけられた名前はどれもユニークで、なんだかほのぼのしてしまうものばかりです。

また、会場はカフェということで、テーブルが芝生になったり、あっ、という場所にに草が生えていたり、特製の「まちくさ和菓子」のメニューがあったり...まさに「まちくさ」の世界一色のカフェ空間が楽しめます。

また、実際に京都の街で「まちくさ」を探すワークショップや、スペシャルライブも開催予定。
もりだくさんの「まちくさ」ワールド、GWに体験してみては?


新緑も美しい5月、京都の関西日仏学館にて、全く新しい形のアートオークション「Art Auction STORY...」が開催されます!

「全く新しいオークションを。」
 アートオークションの登場人物は果たして作品だけでしょうか。
私たちSTORY...が提案するオークションは違います。
登場人物は作家とあなたです。
これから彼らの物語を一緒に創り上げてください。
そして、その素敵な関係を私たちは常に新しい形で提供します。


「Art Auction STORY...」とは?


現在、日本では、アーティストを志す人は多くいるものの、いざ美大・芸大を出ても作品の流通する現場やそれを見る社会・人との接点が十分とは言えず、若手・新人のアーティストが活動しづらいという現状があります。
そこで、若手アーティストの活動のサポート・登竜門的存在となり、より多くの人に現代のアートを身近に感じてもらう機会を提供することを目的として開催されるのが、この「Art Auction STORY...」です。

企画・運営を行うのは、同志社大学の経済学部の学生さんが中心のプロジェクト「STORY...」。
アートマネジメントを学ぶ学生有志が、実際に日ごろの勉強を生かし、芸術に対する理解を深めながら活動しています。

京都の学生と若手アーティストが共に提案する、「もっとアーティストが活動しやすい社会作り」「身近にアートのある生活」。
これをテーマに、作品と人はもちろん、作り手とそれを見る・買う人の人同士をつなぐ、「アートと社会をつなぐ」アートオークションです!


story_vol1-1.jpg story_vol1-2.jpg
前回Vol.1開催時の様子(2010年)

普通の「オークション」とはここが違う!

普通、「オークション」はそんな企業が主催となって開催されることが多く、また出品される作品も大変高価なものばかり。どうにも敷居が高くて参加しにくいイメージがあるかもしれません。
しかし、「Art Auction STORY...」は、学生さんが中心となって運営している非営利・支援目的のイベント。そのため入場料は無し!気軽に、それこそ「どんな作品が並んでいるのかな?」と覗きに行く感覚で参加することができます。
また、参加アーティストは皆、30歳以下のフレッシュで将来性のある若手作家ばかり。もしかしたら、今後大活躍するような作家の作品にも出会えるかもしれませんよ?


今回の会場は「関西日仏学館」!

第二回目となる今回。
会場は、1927年に設立された国の需要文化財指定も受けている歴史的な建物であり、また2009年からはフランス総領事も駐在し総領事館にもなっている、「関西日仏学館」!
京都を代表する国際交流スポットでの開催ということで、なんとフランスのアーティストも参加する予定となっています!
海外との文化交流の場にもなるこのイベント、要注目です!


※ 同時期には、昨年大盛況だったホテル型アートイベント「アートフェア京都」も第二回目が開催!こちらも要チェック!→ http://www.artfairkyoto.com/

あの「クッキングパパ」の作者・うえやまとち先生によるお料理イベント、今年も開催ですよ!

flyer_cooking2011.jpg 京都国際マンガミュージアムで毎年春に開催されている「京都マンガフェスタ」。
期間中は,マンガと他のジャンルをコラボレーションさせた多彩なイベントで、「読む」だけでないマンガの楽しみ方を提案しています。

その一環として開催されるのが、この「マンガクッキング」
人気料理マンガ「クッキングパパ」の作者のうえやまとち先生を迎えし、作品に登場するオリジナル料理をご本人に実際に作っていただく調理実演付の講演会です。

第四回目となる今回のテーマは「美味しいダイエットメニュー」
うえやま先生ご自身が、家に帰ったらすぐに作ってみたくなるオリジナル料理から、3点を選りすぐってその場で調理します。
料理されている姿を見ながら、マンガ制作時の裏話も聞けるよくばりなイベントです。
イベント参加者には、実際に作った料理が味わえるチャンスも!

何巻の、どのメニューが登場するかは当日のお楽しみ。
香り高い味とトークをお楽しみください。

イベント終了後にはサイン会も!

ライブイベントの終了後には、うえやまとち先生によるサイン会も開催!
 当日に館内ミュージアムショップにて関連商品を購入された方、100名様限定です。お見逃しなく!



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗