1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. カフェでコーヒー片手に「書」アート鑑賞はいかが?「書家 上田普 作品展」(Globe Mountain Coffee/珈琲 逃源郷)

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

カフェでコーヒー片手に「書」アート鑑賞はいかが?「書家 上田普 作品展」(Globe Mountain Coffee/珈琲 逃源郷)

| トラックバック(0)
shin-ueda.jpg 『痕跡』(Globe Mountain Coffeeにて展示予定)
© Hiroshi-Ueta
普通に美術館やギャラリーでアート鑑賞、もいいですが、コーヒーやお茶を片手にアートを眺めるなんて過ごすのはいかが?

そんな優雅なひとときが楽しめる催しが、この度、京都の二つのカフェにて開催されます。

作品を展示するのは、京都を拠点に書のアート作品を制作・活動している書家・上田普さん。
書をモチーフにしたタトゥーのデザインや、大手飲料メーカーの商品ラベルデザインなども手がける現代書道アーティスト・デザイナーです。
2月8日(火)にKBS系にてラジオ番組に出演されることになり、「ラジオでは伝えきれないことも多い」ということで、今回展示を行うことになったそうです。

会場は、西大路沿いにある「Globe Mountain Coffee」と、大宮今出川北上がる・小学校の向かいにある「珈琲 逃現郷」。
ギャラリー&カフェといえば、京都ではneutron kyotoなど幾つかありますが、今回は街中のカフェが展覧会の会場になるという試みになっています。

元々京都は喫茶店が多く、カフェ文化が根付いている土地柄といわれています。
カフェでアート鑑賞は京都の文化を味わうことでもあるのかもしれません。
席について美味しいコーヒーを味わいながら、アートをのんびり鑑賞する。そんなひとときをどうぞ!

※因みに、Globe Mountain Coffeeはスタッフも時々お世話になっております。フェアトレードのコーヒーのお店なのですが、日替わりのコーヒーがどれも違った味や香りが楽しめます!お勧め。



書家・上田普 作品展

Globe Mountain Coffee(グローブ・マウンテン・コーヒー)

(京都市中京区西ノ京東合町55)
展示期間:2011年2月4日(金)~28日(月)
営業時間:9:30~23:00(日、祝日は18:30まで) ※年中無休
アクセス:市営地下鉄東西線「西大路御池」駅下車、2番出口より徒歩5分
TEL:075-812-0606
URL:http://globe-mountain-coffee.com/

珈琲 逃現郷

(京都市上京区今出川通大宮上ル観世町127-1
展示期間:2011年2月8日(火)~ ※常設展示
営業時間:12:00~24:00 ※月曜定休
アクセス:京都市バス「今出川大宮」下車、徒歩1分
TEL:075-354-6866

※会場は通常の喫茶店です。作品鑑賞の際は必ずご注文をお願いします。

ラジオ放送出演予定

KBS京都ラジオ(AM1143)
音楽わいどラジオ・ビュー トークフルスイング」:2月8日(火)15:15~(予定)

上田普(うえだ・ひろし) プロフィール

1974年兵庫県生まれ。幼少の頃から母親の元で書を学ぶ。
1996年四国大学書道コース卒業後、中国浙江省杭州大学へ留学。
2000年カナダ・トロントに渡り、個展等のアート活動の他、筆文字によるタトゥーデザインや 本の装丁を手掛け、2001年からはSotheby's NY へ出品販売を行う。
2002年に制作の場を京都に移し、2005年京都市美術協会より新鋭美術作家に選出。
2006年よりオーストラリア・ゴールドコーストのギャラリーにて常設展示販売、 同時にオーストラリア各地のアートイベントに参加。
2007年には人気バンド・シャカラビッツの『満天の星を探そうとも空は見ない』のPVに出演した。
2008年、全国発売されたチルドカップ飲料「龍之助」のロゴ制作を手がける他、韓国国際アートフェアに参加。
2009年中国ハルピンでの展覧会にて栄誉賞を受ける。
近年は京都の老舗旅館や、御茶屋、町屋保存会等からの依頼の他、ラジオ、TVの出演等、京都に根付いた活動も行っている。

■ 公式ブログ 「書家 上田普 筆さばき」:http://hiroshiueta.kyo2.jp/

トラックバック(0)

この記事のトラックバック用URLは以下の通りです。


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗