1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 2010年9月アーカイブ

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

2010年9月アーカイブ

flyer_gudo2010.jpgのサムネール画像近世初期の妙心寺を代表する傑僧・愚堂東寔(ぐどうとうしょく)。彼は、当時形骸化しつつあった臨済宗の復興を目指した一人です。徳川家光や春日局など、多くの武家や公家からも帰依を受けていました。その350年遠諱を記念し、全国各地にある愚堂ゆかりの寺院に所蔵されている、関係の品々をご紹介します。

展覧会の詳細はこちら
大圓寶鑑國師350年遠諱記念 花園大学歴史博物館開館10周年記念
「愚堂東寔(ぐどうとうしょく)遺墨選」


開催場所についてはこちら
花園大学歴史博物館
barahaku_pub.jpg 『バラハク』© Rieko Saibara
今年の春、「西原理恵子博覧会 バラハク 」(右画像)の関連イベントとして京都国際マンガミュージアムで開催され、入場待ちで長蛇の列を作るほどの大盛況だった、「西原理恵子の人生画力対決」

何と京都編第二回の開催が10月3日に決定したそうです!

前回のVS竹宮恵子先生に続く今度のお相手は、
『天上の虹』『アリエスの乙女たち』で知られる
里中満智子(さとなか・まちこ)先生!

通常、東京で開催されている「対決」では少年マンガや青年マンガの作者さんが登場していますが、京都編は前回に引き続き少女マンガの大御所が登場します。
ちょっと違った?むしろ通常通り?の京都限定の対決。
この機会をお見逃しなく!!

もちろん、USTREAM中継も予定されているので、当日京都に行けない...と涙を呑んでいる方も大丈夫ですよ!

西原理恵子の人生画力対決 in 京都 (Vol.2 対 里中満智子先生)

日時:2010年10月3日(日) 15:00~16:30
会場:京都国際マンガミュージアム 一階 多目的映像ホール
参加料:無料(ミュージアムへの入場料が別途必要です)
定員:250名 ※10:00より会場前で整理券が配布されます
(主催:小学館(ビックコミックスペリオール)、京都国際マンガミュージアム)
詳細はこちら!

《関連リンク》
京都国際マンガミュージアム
twitter @kyotomm
小学館・ビッグコミックスペリオール 「西原理恵子の人生画力対決」
flyer_takashimaya.jpgのサムネール画像髙島屋史料館のコレクション約2万点より、竹内栖鳳ら京都画壇の巨匠、横山大観ら文化勲章受章作家を中心に、日本を代表する美術家による名品の数々、デザインや美術染織の史料、作品など約100点を厳選し、一堂に展示します。創業の地である京都、ゆかりの深い京都市美術館で、近代美術とともに歩んできた髙島屋の精華が、まとまった形で紹介される初の機会です。

展覧会の詳細はこちら
髙島屋百華展 -近代美術の歩みとともに-

開催場所についてはこちら
京都市美術館


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗