1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 能、狂言、日本舞踊...夢の和文化融合劇。京都創生座 第5回公演「舞扇要結縁」(9/5)

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

能、狂言、日本舞踊...夢の和文化融合劇。京都創生座 第5回公演「舞扇要結縁」(9/5)

| トラックバック(0)
img_souseiza_10.jpg能に狂言、日本舞踊、長唄、尺八...などなど、日本には昔から伝わる舞台芸術が数多くあります。
しかし普段はなかなか触れる機会も少ないですし、ちょっと敷居も高そうで敬遠されがち。
そんな伝統芸能の数々を、一度に!体感できてしまう公演「京都創生座」が、京都会館で開催されます!

■ 京都創生座とは?
京都の貴重な伝統文化を発信し、将来に継承する拠点施設となる「国立京都伝統芸能文化センター(仮称)」の実現を目指す先行事業として生まれたもの。特に、
「京都に息づく優れた伝統芸能を継承し、能、狂言、邦舞、邦楽等の分野や流派を超えて伝統芸能の新たな創造や発信を図る」
「国内外の人々が多く訪れる京都の強みを生かし、多くの人々に伝統文化の魅力を体感していただき、また、伝統芸能に携わる関係者との交流等を図る」
を目標として活動しています。

今回の公演もその一環。
若手の実演家や研究者によるプロジェクトチームが企画・台本を制作。普段はあまり接点がない能楽と日本舞踊の「舞対決」や「連舞」、場面に合わせて新たに作曲された長唄や地歌など、この企画ならではの内容や演出も見どころです。

また、今回創作された物語は、公演のための書きおろし。
踊りの名手の男女二人のままならない恋路を描きながら今後の活動の未来を重ねます。

異なるジャンルのコラボレーションを越えた融合劇。他では見られない豪華でユニークな舞台です。
普段なかなか馴染みのない和の舞台芸術の世界を、一度体験してみては?

京都創生座 第5回公演「舞扇要結縁」

《日時》2010年9月4日(土) 開場 15:30 開演 16:00
《料金》
前売:1階指定 3,500円、2階指定 2,500円、2階学生 1,500円(要学生証)
当日:各+500円
※前売券は、京都芸術センター、大丸京都店、高島屋京都店、京都会館、チケットぴあ(TEL 0570-02-9999 Pコード405-761)にて販売

会場:京都会館第二ホール(京都市左京区最勝寺町13/岡崎公園内)
《アクセス》
地下鉄東西線「東山」駅下車、徒歩約10分
市バス「京都会館美術館前」下車、徒歩5分、または「東山二条」下車、徒歩約5分

《お問合せ》
京都いつでもコール(TEL 075-661-3755)
京都芸術センター

京都創生座(公式ホームページ)

トラックバック(0)

この記事のトラックバック用URLは以下の通りです。


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗