1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 国際派左官職人&土のアーティスト・久住有生さんの講演会「土に住まう」(8/31)

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

国際派左官職人&土のアーティスト・久住有生さんの講演会「土に住まう」(8/31)

| トラックバック(0)
tsuchinoissyun.jpg

「土の一瞬」
「水と土の芸術祭2009」(新潟県新潟市)出展

kuzumi-yuki.jpg

茶室を施工する久住有生さん
エステュエル・ビエンナーレ芸術祭(フランス・ナント)

毎回様々なジャンルで、新しいまなざしをもって自然からの触発を受けて活躍されている方々からお話を伺う「人と自然:環境思想セミナー」
今回の講師は、日本だけでなく東南アジアやヨーロッパでも活躍されている国際派の左官職人・久住有生さんです。

日々土に触れ、想うことがある。
地球ができ、数億年かけてつくられた土。
その長い寿命のほんの一瞬を借りて 僕たち左官職人は壁を創っているのだ、と。

― 久住有生

伝統的に日本の家屋・生活空間を区切ってきた「土壁」。
それは、暮らしのもっとも近くにある、いちばん身近な自然のひとつでした。
身近だからこそ、普段は特別に意識されるようなことはありませんが、実はそこに込められた職人の技と素材が、住まいの印象に大きく影響を与え、ひいては暮らし方をも左右してきたのです。
しかし昨今ではそんな土壁もほとんど目にすることも少なくなりました。

左官職人の久住有生さんは、伝統的な技術をふまえながら、土壁のいまの"かたち"、現代における土壁のあり方を追求してこられました。
その活動は建築はもちろん、国際芸術祭への参加や土を用いたアート作品の制作など、実に幅広い範囲に及んでいます。
今回の講演会では、これまでの活動内容をお伺いしながら、自然に寄り添う暮らし、そもそも「住む」とはどういうことか、考えていきます。


人と自然:環境思想セミナー
Vol.33 「土に住まう」

flyer_chikyu-ken33.jpg話し手:久住有生(左官職人)

聞き手:鞍田 崇(総合地球環境学研究所上級研究員)
日時:2010年8月31日(火) 15:00~17:00(14:00受付開始)
会場:総合地球科学研究所 講演室(〒603-8047 京都市北区上賀茂本山457-4)
※参加無料・予約不要(定員120名)

【アクセス】
■ JR「京都」駅、近鉄「京都」駅、阪急「烏丸」駅より
京都市営地下鉄烏丸線「国際会館」行に乗り換え、「国際会館」駅にて下車。
国際会館駅バスターミナル2番乗り場から
京都バス40番系統(「京都産業大学」行)もしくは50番系統(「市原」行)にて(約10分)「地球研前」下車、すぐ。
■ 京阪「出町柳」駅より
叡山電鉄鞍馬線に乗り換え、「京都精華大前」駅、または「二軒茶屋」駅にて下車、徒歩10分

※自家用車でのお越しはご遠慮下さい。公共交通機関の利用をお願い致します。

【お問合せ】
総合地球科学研究所・里プロジェクト
環境思想セミナー企画担当:鞍田(kurata@chikyu.ac.jp
TEL:075-707-2382/FAX:075-707-2508
公式ホームページはこちら

トラックバック(0)

この記事のトラックバック用URLは以下の通りです。


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗