1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 京都の夏は浴衣で美術めぐり!なんていかが?「京都藝術夏祭り」「京の七夕」「五条坂・陶器まつり」

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

京都の夏は浴衣で美術めぐり!なんていかが?「京都藝術夏祭り」「京の七夕」「五条坂・陶器まつり」

| トラックバック(0)
GX005_L.jpg8月7日は暦の上では立秋、いよいよ秋の始まり、のようですが...現実にはまだまだ夏真っ盛りといった様子。
そんなときに浴衣姿の人を見ると、何だかとても涼しげに感じますよね。
そんな夏の風物詩、浴衣姿でこの夏は美術めぐり、というのはいかがでしょう?

先日もご紹介させて頂いている「京都藝術 KYOTO ARTS 2010」(8月1日~29日)では、期間中、「京都藝術夏祭り」として、毎週土曜日限定のスペシャルプログラムが開催されます!
内容は各会場によって様々。展示やイベントはもちろん、アーティストさんが案内してくれるギャラリーツアー、そしてパーティーにトークイベントなど、それぞれの会場の違いや個性がたっぷりの催しが目白押しです!

お目当ての会場・時間を狙って駆けつけてもよし、ふらりと何かやっているところに立ち寄ってもよし、屋台めぐり感覚ではしごしてもよし!

また、期間中に浴衣姿で来場すると、アーティストお手製の特製うちわもプレゼントしてもらえる特別企画も実施されます。
(各会場それぞれ1日5名限定。数に限りがあるのでお早めに!)

詳しいプログラムは公式ホームページにも掲載されているので、是非チェックしてみて下さい!
(なんと深夜にもイベントを企画しているところもあるようです!)

「京都藝術夏祭り」

開催日:8月1日~29日の毎週土曜日(8/7、14、21、28)
※時間は各会場で異なります
※うちわの引渡しについては、各会場にてお尋ね下さい
プログラムスケジュール、参加会場についてはこちら!
「京都藝術 KYOTO ARTS 2010」についてはこちら!

浴衣姿で美術鑑賞なんて、まさにこの時期しかできない楽しみ方。
折角の機会、浴衣姿でアートな京都の夜を楽しんでみてはいかがでしょうか?


他にも今週末は京都でアートなイベントが目白押しです!

「京の七夕」(鴨川、堀川(二条城)会場)

竹や光を使ったアートモニュメントが堀川に出現!京都の夜を光のアートが幻想的に演出します。
また、二条城内では「米米CLUB」のボーカルで現代アート作家としても才能を発揮している、石井竜也さんによる展覧会「顔魂~KAODAMA~」も特別開催されています。夜間には一部無料開放も!
※着物・浴衣特典も有り!

京の七夕(http://www.kyoto-tanabata.jp/index.html

■京の七夕ツイッターアカウント(http://twitter.com/kyonotanabata


「五条坂・陶器まつり」

焼き物の町、清水寺前の五条坂(ちゃわん坂)周辺では、今や夏の風物詩となっている「陶器まつり」が開催。一帯が約400もの出店数でにぎわいます。
若手作家も多く参加しているほか、思わぬ掘り出し物に出会えるかも...
周辺には、河井寛次郎記念館清水三年坂美術館近藤悠三記念館などのミュージアムもあります。
京都の歴史あるアートストリートに、この機会に繰り出してみては?
京都・五条坂 陶器まつり2010 公式サイト
(周辺の見どころガイド、地図もあります!)

詳しくは姉妹サイト「京都で遊ぼうSTAY」のスタッフブログでもご紹介しているので、こちらも是非ご覧下さい!
ちなみに京都の音楽シーンも8月はアツくなっている模様。音楽を楽しみたい!という方は「京都で遊ぼうMUSIC」をチェックして下さいね!

トラックバック(0)

この記事のトラックバック用URLは以下の通りです。


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗