1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 「京都藝術 KYOTO ARTS 2010」開催!(8月1日~29日)

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

「京都藝術 KYOTO ARTS 2010」開催!(8月1日~29日)

| トラックバック(0)
kyotoarts2010_logo01.jpgいよいよ夏本番!ちょうど夏休み期間にも入ったということで、色々なイベントが開催される時期となっていますが...京都でもこの夏、街中が会場となる複合アートイベント「京都藝術 KYOTO ARTS 2010」が開催されます!

「京都藝術 KYOTO ARTS 2010」とは
2010年8月1日~29日までの約1ヶ月の間、京都市内で行われる展覧会やアート関連のイベントが連携し、街中をまるごと会場にした「芸術祭」を開催してしまおう、という複合型のアートイベントです。

期間中には、展覧会のほか、元小学校でのアートイベント、オープンスタジオやギャラリーツアーなど、様々な催しが京都市内のあちこちで開催されます!
会場も博物館や美術館、ギャラリーから、芸術大学、カフェ、クラブやライブハウス、映画館、そしてアパート(何と自宅!)、ゲストハウスといった宿泊施設まで実に多彩。
中には浴衣を着てギャラリーを楽しむ「京都藝術夏祭り」や、なんとお寺巡りツアー(!)なんて京都らしいイベントも予定されています。

各イベントの詳細、展覧会の開催場所(45箇所)を記したマップなどが掲載されている広報誌「KYOTO ARTS FILE」も配布されます。
こちらは公式ホームページからもダウンロードできますよ!

CONCEPT
古来より日本の芸術文化の中心地として栄えてきた京都は、優れた伝統文化を継承しながら、常に新しい芸術を生み出してきました。
1200年以上の長い歴史を積み重ねてきたこの街は、美術館やギャラリー、劇場、芸術大学などが数多く存在する文化芸術都市として今もなお、多くの人々を惹きつけています。
このような京都の魅力を十分に味わうために、古今にわたる膨大な歴史と、さまざまな媒体へと派生している文化の全体像を見渡すことができる機会を創出します。
(公式ホームページより)

「京都で遊ぼうART」としても、このコンセプトには非常に共感です!
是非、この夏は古から続く文化と芸術の街・京都を満喫しに、街中を巡ってみては如何でしょう?
期間も長いので、訪れる度にきっと違った何かに出会えるはずですよ!

今年の京都の夏は、アートが熱い!


京都藝術 KYOTO ARTS 2010

kyotoarts2010_logo02.jpg期間:2010年8月1日(日)~29日(日)
※時間や会場は各展覧会・イベントによって異なります。予めお確かめ下さい。

《お問合せ》
京都藝術実行委員会
(〒600-8059 京都府京都市下京区麩屋町通五条上る下鱗形563 [0000gallery]内 )
【E-mail】info@kyotoarts.com
【公式ホームページ】http://www.kyotoarts.com/
【公式ブログ】http://blog.refsign.net/blog/2328.html
【公式ツイッター】twitter/@KyotoArts
※会期中は、0000galleryが総合インフォメーションセンターとなります。

★続きでオープニングイベント、参加会場をご紹介!


★開催前日・初日にはオープニングイベントも開催!★

「京都藝術前夜祭」
開催前日に行われるイベント第一弾。
実行委員や関係者はもちろん、参加してみたい!という一般の方も飛び込み大歓迎のパーティです!
日時:2010年7月31日(土) OPEN 18:00 START 18:30
会場:0000gallery
参加費:1,000円
【アクセス】
京阪「清水五条」駅下車、3番出口より徒歩4分
地下鉄烏丸線「五条」駅下車、1番出口より徒歩8分
【お問合せ】
http://www.0000arts.com/
info@0000arts.com


「SANDWITCH×仔羊同好会イベント」
初日のイベントは、アーティスト名和洋平さんのスタジオ「SANDWITCH」で仔羊料理を頂くという前代未聞の贅沢なイベント。現代アートと美味しい料理のハーモニーを味わって。
日時:2010年8月1日(日) OPEN 18:00 START 18:30
会場:SANDWITCH
参加費:1,000円 ※定員先着80名
【アクセス】
京阪宇治線「観月橋」駅下車、徒歩15分
京阪「中書島」駅よりタクシーで10分
※駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用下さい。

※その他にも多数のイベントが予定されています。
  詳しくは公式ホームページ、ブログ、及び公式リーフレット(広報誌)をご確認下さい。


《協力会場》
0000 Gallery&shop、&Art、AMeeT、Bar 檸檬、Collective Parasol、CLUB METRO、eN arts、galerie 16、galleryMain、G Art Studio、GURA、imura art gallery、Kyoto家Gallery、LABORATORY、Mazumi Lab、MORI YU GALLERY、MUZZ PROGRAM SPACE、neutron、Refsign、SANDWICH、Super Window Project、studio90、UrBANGUILD、アートスペース其の延長/バー京楽、アートスペース虹、カフェ さらさ、株式会社やひろ、ギャラリーアンテナ/増田屋ビル、ギャラリー知、京都芸術センター京都工芸繊維大学美術工芸資料館京都国立近代美術館、京都 シネマ、京都造形芸術大学(ウルトラファクトリー/ギャラリーRAKU)、恵文社一乗寺店(ギャラリーアンフェール)、ゲストハウス月光荘、ゲストハウス こばこ、児玉画廊、ダイニング カムオンスタイル、つるかめ祭2010、同時代ギャラリー、都ライト実行委員会(ANEWAL Gallery内)、元立誠小学校、ラジオカフェ、八木美術店、淀、 他(アルファベット・50音順)

※リンクは「京都で遊ぼうART」、または「MUSIC」内にてご紹介している会場です。
 一部は既に関連情報をご紹介していますので是非ご覧下さい!

トラックバック(0)

この記事のトラックバック用URLは以下の通りです。


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗