1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 【祇園祭特集ページ】曳き初めUST生中継、アーカイブ配信!/屏風祭特集を追加!

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

【祇園祭特集ページ】曳き初めUST生中継、アーカイブ配信!/屏風祭特集を追加!

| トラックバック(0)
今日は大半の山も山建てを開始し、明日14日からは宵山もスタート!粽販売や会所飾りの公開も行われます。いよいよ祇園祭も本番が近づいて参りました!

祇園祭・曳き初めUSTライブ中継、アーカイブを配信します!


kitakannon1.jpg 北観音山。中継ではここと南観音山の曳き初めをお送りしました。近隣の子供たちが数多く参加していました。アーカイブ動画でもその様子はお分かりいただけるかと思います。

本日は祇園祭の曳き初め(北観音山・南観音山)の様子をUSTREAMで生中継させて頂きました!

「京都で遊ぼうART」としては初めての試み、残念ながら雨の中というあまり良いコンディションではない中での放送となりましたが、多くの方にご覧いただけたようでとても嬉しく思っております。
少しでも、京都の町の生の空気や祇園祭の雰囲気をお届けできていたら幸いです。
アーカイブ動画は、生中継したアドレスと同じところでしばらく配信しておりますので、リアルタイムでご覧頂けなかった方はこちらをご覧いただければと思います。
放送分全て、というわけではありませんが、祇園祭のお囃子なども楽しめますよ!

なお、今回の中継に関しては、(財)八幡山保存会さんの多大なご協力を頂きました。この場を借りて、改めてお礼を申し上げます。本当にありがとうございました!


hachiman-rachi1.jpg hachiman-rachi2.jpg
因みに、UST中継の後、八幡山さんの準備の様子も中継をさせて頂きました。曳き初めが終わって人通りが落ち着いたころ、会所から事前にある程度組み立てていた山を道路に引き出して、周りを囲う柵(らち)や、夜に駒方提灯を灯すための柱などを立てていました。(山鉾と同様、こちらも釘を一本も使いません)
こちらもアーカイブ動画を残しておりますので、宜しければご覧下さい!
(こっそりスタッフの声も録音されていますが、そこは何卒ご容赦下さい;)

祇園祭・曳き初めライブ中継アーカイブ(南観音山):USTREAM
祇園祭・八幡山の設営の様子アーカイブ:Twitcasting


※前にも後ろにも進まない、どうしようもない状況を「埒が明かない」といいますが、この「埒」は「柵」のことを指します。祇園祭の宵山で山鉾を囲っている木製の囲いは今でも「らち」と呼ばれています。

「屏風祭」コーナーを追加!宵山と一緒に屏風祭巡りはいかが?

祇園祭特集ページにも、「屏風祭」のコーナーを追加しました!

山鉾が建っているところ、特に新町通や室町通周辺は明治や大正の頃からの歴史ある京町家なども多く残っている地域。先祖代々、古くから暮らしている旧家の方も多くいらっしゃるので、貴重な美術品を所蔵していることも多いのです。
それを、この時期だけ一般の人に、大胆にも家を開放して見せてくれるんです。それを「屏風祭」といいます。

「屏風祭」コーナーでは、屏風祭を開催している主な施設や家を地図付きでご紹介。また、「京都で遊ぼうART」でもご紹介している「杉本家住宅」さんの屏風祭を特にピックアップして掲載しています。
杉本家住宅の屏風祭、速報レポート!

山鉾や粽販売だけでなく、宵山の時期はこの屏風祭も是非巡ってみて下さい!
因みに、新町通の三条~六角通近辺、四条~綾小路近辺は結構密集してますのでお勧めです。

園祭特集ページ・「屏風祭」のコーナーはこちら!

なお、明日14日からはいよいよ宵山がスタート。
それに伴い、京都の中心部はあちこちに交通規制がかかっているので、バスや車での移動は大変難しくなっています。祇園祭にお越しになる際は、地下鉄や徒歩での移動をお勧めします!


リンク

京都で遊ぼう1周年・特別企画 「祇園祭 GION-MATSURI 〜京都の街中がミュージアム!〜」
 


トラックバック(0)

この記事のトラックバック用URLは以下の通りです。


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗