1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 2010年3月アーカイブ

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

2010年3月アーカイブ

2010年3月28日(日)の午後7時30分より、没後400年 特別展覧会「長谷川等伯」開催記念イベントとして京都精華大学 shin-biにて「等伯空間」が開催されます。


レクチャー 「絵画空間の東と西―等伯とレオナルド」とライブ「等伯空間と音楽空間」の2部構成になっています。


日本水墨画の最高峰とも謳われる、国宝『松林図屏風』、金碧障壁画の至宝、国宝『楓図壁貼付』を描き、豊臣秀吉・千利休をも魅了した絵師、長谷川等伯。 レオナルド・ダ・ヴィンチなど有名な西洋美術と比較することでみえてくる、等伯の空間表現の魅力をひもとくレクチャーと、全く印象の異なる等伯の代表作3点をとりあげ、等伯がつくりあげた空間に響く音に身をゆだねるライブで、等伯空間にひたるひとときをお楽しみください。


bn_iphoneapp.jpeg

「京都で遊ぼうART」がiPhoneアプリに!


いつも「京都で遊ぼうART」をご覧頂きまして、ありがとうございます!

先日の「京都で遊ぼうART」モバイル(携帯版)に引き続き、ついに本日、
iPhoneアプリ版が登場しました!


【最新の展覧会情報をお知らせ。】

「京都で遊ぼうART」が配信している、京都で行われている最新の展覧会情報をご紹介。

各展覧会の詳細画面では、開催期間・開催場所・展覧会概要が確認できます。
更に、施設の場所もGoogleMap上で確認できちゃいます。
フリックで各展覧会のポスターを流し見ることもできるので、
ざざーっとポスター画像を見ながら気になる展覧会を探してみて下さい。


【マイリスト機能で気になる展覧会を登録。】

気になる展覧会を発見!したら、お気に入りとして登録しておきましょう。
リストメニューから登録した展覧会情報を見ることができるので、
外出先で所在地や情報を確認したくなった際にすぐにチェックできます。


【ワンタップでTwitterにつぶやく。】

展覧会の詳細画面には「twitterにつぶやく」というボタンが。

ここを押せば簡単に、展覧会情報をあなたのアカウントへ直接つぶやけます。
メモ代わりや、一緒に行くお友達への連絡やお誘いにも是非どうぞ。

京都旅行は勿論、お散歩中にも、休憩中にもお気軽に。
iPhoneをお持ちの方は是非、お供させてあげて下さい!

もちろん、今後も随時機能も追加していく予定ですので、どうぞお楽しみに!

詳細&ダウンロードはこちらから!「京都で遊ぼうART」iPhoneページ

taidan_01.jpg昨年秋TBS系列でもドラマ化され、人気を博している人気マンガ『JIN-仁-』。その作者である村上もとか先生と、京都国際マンガミュージアム館長の養老孟司先生の対談イベントが、2010年3月22日(月・祝)14:00より開催されます!

現代から幕末の日本にタイムスリップした脳外科医を主人公とした『JIN-仁-』は、幕末の有名人たちが多数登場する歴史マンガでもあり、一方で現実の医学にもとづいた医療マンガでもあります。

対談では、解剖学者である養老先生による医療/歴史マンガとしての『JIN』の楽しみ方や、村上先生によるフィクションであるはずのマンガが持つリアリティの創作方法などについてのお話を予定。
二人だから聞けるお話を、是非チェックしてみて下さい!


村上もとか×養老孟司対談

マンガのリアリティ ~『JIN―仁―』の人気のわけ~

日時:2010年3月22日(月・祝) 14:00~15:30
会場:京都国際マンガミュージアム 1階 多目的映像ホール
参加費:無料(ミュージアムの入場料が別途必要です)
講師:村上もとか氏 (マンガ家、京都精華大学 客員教授)
        養老孟司氏 (京都国際マンガミュージアム 館長)
コーディネーター:吉村和真氏(国際マンガ研究センター研究統括室長)
定員:250名(予約は不要です。当日10:00より整理券が配布されます)

★詳細はこちら→公式ホームページ

京都国際マンガミュージアムについてはこちら!


 


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗