1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. ヨーロッパを代表する若手建築事務所JDSアーキテクツによる日本初の個展「Agendibition」が京都で開催(2010年4月2日~5月9日)

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

ヨーロッパを代表する若手建築事務所JDSアーキテクツによる日本初の個展「Agendibition」が京都で開催(2010年4月2日~5月9日)

| トラックバック(0)
JDS Cover.jpg© JDS Architects
2010年4月2日(金)~5月9日(日)ヨーロッパを代表する若手建築事務所・JDSアーキテクツによる日本初の個展「Agendibition」が、京都市東山区にあるアート展示スペース「Sfera Exhibition」にて開催されます。

「Agendibition」は、昨年2009年末に出版されたJDSアーキテクツの作品集「AGENDA」の発展形として、作品集中での365日の物語を空間として見せる、という新しいスタイルの建築展です。
ギャラリーの壁を使って「AGENDA」の全てのページを、また、その中で紹介しているプロジェクトの模型やイメージの一部を、合わせて展示します。
「AGENDA」は、2008年9月15日、世界金融危機の引き金となったリーマンブラザーズが倒産した日が基点。建築業界にも多大なる影響を及ぼすことになったこの日からの1年を、様々なニュースと共に、日付つきの時系列でJDSアーキテクトでのプロジェクトや出来事のほか、アーティスト・政治家・キュレーター・作家・経済学者・ジャーナリスト・ディベロッパー・教育者そして建築家との対談やエッセイを収めた、全く新しい形の作品集です。
様々な危機的状況の中にある現代。そこにおける若手建築家としての彼らの状況や、チャレンジ精神が示された刺激的な1冊となっています。

■JDS(ジュリアン・デ・スメド)アーキテクツとは
JDS(ジュリアン・デ・スメド)アーキテクツは、建築・デザインを中心に、都市計画から家具デザインまで専門性の領域を超えた活動を行っています。現在はコペンハーゲン、ブリュッセル、オスロに事務所があり、世界中から集まった45人のスタッフが所属しています。
デザイナー、建築家、技術者、発想力豊かなスタッフがプロジェクト初期のスケッチから現場管理まで関わっています。また、全てのプロジェクトはその規模に関わらず、社会との関係性に積極的に取り組み、そのプロセスにおいてはチャレンジ精神と専門性にあふれたアプローチを行っています。

【イベント概要】
「Agendibition」
日時:2010年4月2日~5月9日 11:00~20:00(水曜定休)
※4月2日 19:30~はレセプション・パーティーが開催されます
会場:Sfera Exhibition (スフェラ・エキシビション)
   (京都市東山区縄手通り新橋上ル西側弁財天町17 スフェラ・ビル2階)
料金:入場無料(下記イベント「デザインの部屋10」に参加する場合は、別途500円が必要です)

【関連イベントも開催!】
デザインの部屋10
JDSアーキテクツを率いるジュリアン・デ・スメドとdezain.netの岡田栄造によるレクチャー&対談

2010年4月2日 入場料500円(要予約)
17:30 開場
18:00 開演『デザインの部屋10:ジュリアン・デ・スメド×岡田栄造』
19:30 レセプション・パーティー
※「デザインの部屋」は現在予約多数となっております。
 立ち見となる場合もございますので、予めご了承いただきますようお願い申し上げます。

《ご予約の受付》
TEL  :075-532-1139
メール:exhibition@ricordi-sfera.com


【お問い合わせ】
Sfera Exhibition
TEL:075-532-1106
URL:http://www.ricordi-sfera.com

トラックバック(0)

この記事のトラックバック用URLは以下の通りです。


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗