1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 2010年2月アーカイブ

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

2010年2月アーカイブ

いつも「京都で遊ぼうART」をご覧頂きまして、ありがとうございます。

この度、ついにケータイ版「京都で遊ぼうART mobile」が出来ました!

mobile_blog.jpg携帯電話でご覧いただけますので、パソコンが手元にないときでも、お出かけ先でも、いつでもどこでも京都の展覧会情報をチェックすることができるんです!


いつも「京都で遊ぼうART」をご覧頂き、ありがとうございます。

もうご活用頂いている方もいらっしゃるかと思いますが、
「京都で遊ぼうART」の展覧会ページに、twitterへのつぶやき機能が追加されました!

各展覧会情報ページのこの部分↓(下部参照)に表示されている「つぶやく」ボタン

tweet.jpg

これをクリックすると、その展覧会のタイトルとページのアドレスが自動的にtwitterの投稿枠に表示されます
(予め、twitterのアカウントを取得し、ログインしている必要があります)
そのまま投稿すれば簡単にRT(リツイート)投稿ができてしまうんです。
勿論、140文字以内なら編集も可能ですよ。

気になる展覧会を見つけたら、メモやしおり代わりに、また誰かに紹介したいときなどに、お気軽に使ってみて下さい。

これからも「京都で遊ぼうART」は皆さんが利用しやすいサイトを目指して、色々な情報や機能を追加していく予定です。
どうぞ宜しくお願い致します!

「京都で遊ぼうART」でも度々情報をご紹介させて頂いている、何必館・京都現代美術館
この度、2月14日(日)放送の「日曜美術館」(NHK教育テレビ)にて、同館の代表的なコレクションである「北大路魯山人」コレクションをテーマにした特集が放送されます!

徹底した美の追求姿勢と、奔放で歯に着せぬ言動。そのために何かと衝突することも多かったという魯山人。
それはただひたすらに、己の信じる「美」を追い求めた純粋さ故のものでした。
枠にとらわれない自由闊達な魯山人の「用」と「美」の世界。
番組では、館長である梶川芳友さんがご案内下さいます。

【概要】
日曜美術館(NHK教育テレビ)
「まだ大丈夫だ、ほめられないから -美の異端児 北大路魯山人ー」

2010年2月14日(日) 9:00~10:00
        2月21日(日) 20:00~21:00(再放送)

出演:林屋晴三さん(菊池寛実記念智美術館館長)、加藤登紀子さん(歌手)

番組の公式ホームページはこちら!


《展覧会も開催!「美の異端児 魯山人を使う 展」》
また、これにあわせて何必館では展覧会も開催されます。
昨年没後50年を記念して開催された「何必館コレクション -生活の中の美- 「北大路魯山人」展」に続く魯山人展。
番組を見て実際に魯山人の作品に触れたくなった方は勿論、もともとお好きな方は番組を見てより知識を深めて、足を伸ばされては如何でしょうか?
また、昨年の展覧会を見逃した!という方、もう一度見たい!という方もこの機会に。

魯山人が大切にした「使う」ことをイメージした展示になっているので、是非実際にお料理を盛った様子を想像しながらご覧になるとより楽しめるかもしれません。(ちょっとおなかがすいてしまうかもしれませんが…)

【概要】
美の異端児 魯山人を使う 展

開催期間:2月14日(日)~3月28日(日)

何必館・京都現代美術館についての詳細はこちら!
「京都で遊ぼうART」での何必館・京都現代美術館の特集記事はこちら!

何必館コレクション -生活の中の美- 「北大路魯山人」展



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗