1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 2010年1月アーカイブ

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

2010年1月アーカイブ

■お知らせ

いつも「京都で遊ぼうART」をご覧・ご利用頂きまして誠にありがとうございます。

2010年1月28日(木)の深夜、26:00~
サーバーメンテナンスを実施させて頂きます。(2時間程度を予定しております)

そのため、26:00~30:00(1月29日(金)の午前3時~6時頃)までの間、一時ホームページが表示できなくなる時間帯が生じる可能性がございます。

いつもご利用して下さっている皆様には大変ご迷惑をおかけ致しまして、申し訳ございません。
今後とも「京都で遊ぼうART」をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

■京都ARTNEWS

 

京都精華大学の卒業制作展が京都市美術館京都国際マンガミュージアムで開催されます。

 

芸術学部・デザイン学部は京都市美術館、マンガ学部は京都国際マンガミュージアムで鑑賞いただけます。

 

デザイン学部ビジュアルデザイン学科の作品では、ニンテンドーDSを利用したサービス「ニンテンドーDSガイド」を使って、各作品の紹介を音声ガイドで聴くことができます。
また、マンガ学部の卒業制作展が行われる京都国際マンガミュージアムは期間中はミュージアム入館料が無料となっています。

 

■京都ARTNEWS

flyer_shin-nihonga.jpg京都と日本画は、非常に深い関係にあります。明治期以降には「京都画壇」として竹内栖鳳、上村松園、菊池契月、堂本印象、小野竹喬…と数多くの人材を輩出し、今日に至っています。また、日本画の世界を通じて育った人材は、京都に伝来する美術、工芸、産業振興に広く深く関わっており、京都の文化の基礎を形作っています。


まさに京都と切っても切れない関係にある日本画。
その日本画を志す、創造性あふれた若い人材の新たな発表の場として、開催されるのが、この「京都日本画新展」です。

第二回の今年は2010年1月27日(水)~1月31日(日)に美術館「えき」KYOTOで、その後2月2日(火)~4月中旬まで京都ホテルグランヴィアにて開催されます。

次の京都の文化を生み出すフレッシュな作家の作品を、この機会に是非ご覧下さい。


【イベント概要】
「第2回 京都 日本画新展」


1) 2010年1月27日(水)~1月31日(日)
会場:美術館「えき」KYOTO
(ジェイアール京都伊勢丹7階/施設についてはこちら!
時間:10:00~20:00(最終日は17:00まで) ※入館は閉館30分前まで
会期中無休・入館無料
※出品作品38点と、選考委員による作品5点を展示致します。

《選考委員によるギャラリートークも開催されます!》
1月29日(金) 14:00~ 講師:林潤一氏(日本画家)、竹内浩一氏(日本画家)
1月30日(土) 14:00~ 講師:村田茂樹氏(日本画家)

2)2月2日(火)~4月中旬(予定)
会場:ホテルグランヴィア京都(JR京都駅ビル内)
※ホテルロビー階に受賞作品を、ホテルM3階通路に出品作品の一部を展示します。
※一定期間での展示替えを予定しています。

【お問合せ】
西日本旅客鉄道株式会社(JR西日本)
京都交流推進委員会
TEL:075-682-8170

 



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗