1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 2009年7月アーカイブ

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

2009年7月アーカイブ

 

[



こんにちは、Somethingです。

本日、「京都で遊ぼう ART」でtwitterをはじめてみました!
↓アドレスはこちらです。↓
http://twitter.com/kyotodeasobo

これからはtwitterでも、「京都で遊ぼう ART」の更新情報を随時お知らせしていきます。
新しい展覧会の情報が入ったり、新しく特集記事が公開されたりした場合は、このブログでもお知らせしていくことにしているのですが、その情報をtwitterでも見られるようになっています。
twitterに登録している方は、上のアドレスを「フォロー」しておけば、新しい情報が追加されると通知が届くので、すぐにチェックすることができますよ。
パソコンはもちろん、携帯でも気軽に見ることができるので、是非活用してみてくださいね。

ブログ内では更新情報のほかにも、スタッフが取材に行った際のこぼれ話や、特集記事などに書ききれなかったことなども載せていくつもりです。

明日からは八月!
来週にはまた新しいコンテンツを公開していく予定ですので、お見逃しなく!

↓ホームページはこちら↓
京都地域のアート系ポータルサイト「京都で遊ぼう ART」

こんにちは、Somethingです。
こちらのブログでのご報告が遅くなってしまいましたが、
先日、新しく以下の展覧会情報を追加させて頂きました。

野島康三展フライヤー


・ 「生誕120年 野島康三展 ―ある写真家が見た近代―
(京都国立近代美術館/7月28日~8月23日)




 

藤城清治展フライヤー


・ 「京都新聞創刊130年記念 藤城清治 光と影の世界展
(京都府立京都文化博物館/8月1日~9月23日)







どちらもどうぞお見逃しなく!

これ以外にも、続々と各美術館・博物館様から展覧会の情報が
「京都で遊ぼう ART」には届いています。
立場上、ちょっとだけ早く今後の展覧会を知ることができるので、
ちょっとほくほく顔だったりします(笑)
チラシを見て「おおー、面白そう!」「これ早く行ってみたいなぁ…」と思うことも度々。

展覧会のチラシやポスターって、凝ったものも結構あるので、
眺めるだけでも面白かったりしますよね。
「京都で遊ぼう ART」の「作品・ポスターから探す」のメニューを選ぶと、
画面全体に登録されているチラシや展示作品の画像を並べて表示することが出来るようになっているのですが、
これ、なんだか見ているとコレクション!みたいな感じがして壮観ですよ。

そして、ここから「おっ!」と気になったもの選んでクリックすれば、
その展覧会の情報を調べられる、というわけです。
難しいことは考えずに、直感であなたのアンテナにびびっと来る展覧会を見つけてみてくださいね。

現在、まだ公開されていない検索メニューやコンテンツについても鋭意製作中です。
近々お目にかかれるものも準備しておりますので、どうぞお楽しみに!

↓ホームページはこちら↓
京都地域のアート系ポータルサイト「京都で遊ぼう ART」

こんにちは、Somethingです。
おかげさまで、「京都で遊ぼう ART」、色々な方からご感想を頂いています。

よくまとまっていて使いやすそうです、とか、
京都が好きでよく行くので、何かと活用できそう、などなど…

やはり反応をいただけますと、嬉しいものですね。
ああ、作ってよかったなあ!とスタッフとしても感慨深く思っております。

まだまだできたてほやほや、公開できていない箇所もございますが、
今後どんどん情報を追加・公開をして、内容を充実させていきたいと思っておりますので、引き続き、どうぞ宜しくお願い致します。


さて、祇園祭も終わってしまって、いよいよ京都も真夏。
だいぶ蒸し暑くなってきました…
学生の皆さんは、もう夏休みの時期ですね。

そうそう、実はミュージアムって冷房が効いているので、暑い夏に涼みに行くにも良い場所だったりするんですよ。
夏休みに京都に遊びに来るという方、真夏の京都の暑さが身にこたえたら、博物館や美術館巡り、なんていうのは如何でしょうか。

また、夏休みの時期は、参加型のイベント親子で一緒に見に行けるような展覧会が実は色々開催されています。
現在「京都で遊ぼう ART」でご紹介している展覧会のテーマも、鉄道や妖怪、動物…などなど、親しみやすいものが多いようです。

普段ちょっと敷居が高くて行きにくいなぁ、とか難しそうだなぁ、と思っている方も、是非この機会に博物館や美術館などのアートスポットに足を運んでみては?

実は先日、そんな展覧会をしていらっしゃる施設に、取材にお伺いさせていただきました。
途中、あまりに面白くて取材しているのをつい、忘れそうになってしまうほど楽しい時間を過ごすことができました。
後日、これについては特集記事としてご紹介させて頂く予定ですので、どうぞお楽しみに!

↓ホームページはこちら↓
京都地域のアート系ポータルサイト「京都で遊ぼう ART」



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗