1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. ワコールスタディホール京都
  5. Louis Terai「Things we see together」

Louis Terai「Things we see together」

2019/06/26 ~ 2019/07/13


【ワコールスタディホール京都】

ワコールスタディホール京都

Louis Terai(ルイ テライ)は11歳より単身渡英しCentral St Martins LONDONからWINCHESTER SCHOOL of ARTへ入学、FINE ART PAINTINGを専攻し、現在はアブストラクトペインティングを中心に年間5000枚超の作品を発表。様々な企業とのコラボレーションも展開しています。

この展覧会では日常の生活の中で2歳の息子が指差し、見ていたものを自分のフィルターを通して描きなおし、作家本人が息子とのライフワークと称したシリーズを展示。写真と絵を展示し対比させることによって日常のなかでの、ものの見方や新たな視点を見つける機会になれば幸いです。 何気無い毎日の中から生まれた、2人の記録を是非ご覧ください。

 

Louis Terai

東京生まれ。11歳より単身渡英。Central St Martins LONDONからWINCHESTER SCHOOL of ART入学後、FINE ART PAINTINGを専攻し卒業。その後展覧会に絵画作品を発表するかたわら、ロンドンを拠点に多数のアパレルブランドに企画、バイヤー(BROWNS)として携わる。30歳で帰国。現在はアブストラクトペインティングを中心に年間5000枚超の作品を発表。アートファンのみならず、アートを購入した事の無い人にも、身近で楽しめるアートを提供し続けている。また多数の企業や3.1Philip Lim,CA4LA等アパレルブランドとのコラボレーションを手掛ける。絵画制作だけにとどまらず、様々なディスプレイデザイン(伊勢丹新宿本店ウィンドウジャック等)やブランドプロダクトディレクション(ルイ・ヴィトン、風月堂等)開化堂、中川木工芸等の伝統工芸とのコラボレーションも展開している。

《インスタグラム》https://instagram.com/louisterai


CHECK POINT

【関連イベント】オープニングレセプション

Louis Terai氏(出展作家)とゲストに中川周士氏(中川木工芸 比良工房)をお迎えしてのトークイベントを開催します。

日時:2019年6月26日(火)18:30~21:00(18:00受付開始)
会場:ワコールスタディホール京都 ギャラリー
料金:無料

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗