千利休とその周辺

2017/10/21 ~ 2017/11/26


【大山崎町歴史資料館】

大山崎町歴史資料館

天正10(1582)年6月に山崎の合戦で明智光秀を破った羽柴秀吉(のちの豊臣秀吉)は、陣が張られていた天王山の山頂に山崎城を築き、山崎を城下町としました。その年の11月、秀吉は山崎に千利休ら堺の商人たちを招いて茶会を開き、彼らとの関係を密にしていきました。茶の湯文化は当時の大名と上人が身分を超えた深いかかわりを持つきっかけとなっていたのです。

今回の展覧会では、千利休や堺の商人たち(堺衆)などを中心に、安土桃山時代、そして江戸時代の茶の湯を巡る人間関係と茶の湯文化の広がりを、資料を通じて紐解きます。ぜひご高覧ください。


CHECK POINT

【関連イベント】歴史講演会

【1】「千利休の堺屋敷跡を探る-堺環濠都市遺跡の発掘調査成果から」


日時:2017年11月11日(土)13:30~15:30
講師:續 伸一郎氏(堺市博物館主幹)
料金:無料
会場:大山崎ふるさとセンター(大山崎町歴史資料館)3階ホール

【2】「豊臣政権のなかの千利休」


日時:2017年11月23日(木・祝)13:30~15:30
講師:河内将芳氏(奈良大学教授)
料金:無料
会場:大山崎ふるさとセンター(大山崎町歴史資料館)3階ホール

【関連イベント】連続講演会「お茶室の戦国史」

【1】「『山上宗二記』と千利休」


日時:2017年11月12日(日)13:30~
講師:桐浴邦夫氏(京都建築専門学校副校長)
料金:無料
会場:大山崎ふるさとセンター(大山崎町歴史資料館)3階ホール

【2】「茶湯の空間と城郭史-山里丸の成立」


日時:2017年11月18日(土)13:30~
講師:福島克彦氏(大山崎町歴史資料館館長)
料金:無料
会場:大山崎ふるさとセンター(大山崎町歴史資料館)3階ホール

【関連イベント】現地見学会「千利休の遺跡を歩く 大山崎・待庵から堺の街へ」

日時:2017年11月19日(日)10:00~16:30(予定)
料金:100円(大山崎町歴史資料館の入館料・各施設の拝観料・交通費は別途)
会場:大山崎ふるさとセンター(大山崎町歴史資料館)集合
※要事前申込(お電話にてお問合せください)

《予定コース》
大山崎町歴史資料館→妙喜庵(待庵)→阪急京都線「大山崎」駅→阪堺線「宿院」駅→さかい利晶の杜(待庵模型見学)→利休屋敷跡

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗