1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 高麗美術館
  5. 特別展「韓国の伝統組み紐 メドゥプ」

特別展「韓国の伝統組み紐 メドゥプ」

2016/12/03 ~ 2017/03/26


【高麗美術館】

高麗美術館

「メドゥプ」とは、韓国において古代から継承されてきた伝統的な組み紐。現在でも優れた作品が多く生み出されている、貴重な伝統工芸のひとつです。日本では韓国の糸文化としてポジャギやチョガッポといった風呂敷類はいち早く紹介されてきましたが、メドゥプについては本格的な紹介の機会はこれまであまりありませんでした。しかし、メドゥプには日本の組み紐文化と多くの類似点があり、そこには古代朝鮮半島から日本へ渡ってきた渡来人のルーツを垣間見ることができます。手仕事の造形美であるメドゥプと組み紐には、絹糸文化を大切にした日本と朝鮮半島の共通点があるといえるでしょう。

過度な装飾や贅を排しながらも、生活の中に美を追求した韓国文化。その強く可憐なメドゥプの世界からは、仏教や儒教の影響を受けながらも独自に美を追い求めた韓国文化の逞しさがあ感じられます。
今回の展覧会では、メドゥプと高麗美術館所蔵の刺繍作品をあわせて展示し、過去と現代が響きあう韓国文化の美をご紹介します。ぜひご高覧ください。


CHECK POINT

【関連イベント】ワークショップ「韓国のメドゥプ作家とメドゥプを作ろう」

日時:2016年12月3日(土)14:00~16:00
料金:一般 2,500円(入館料込/維持会員の方は1,000円)
定員:10名(事前申込優先)

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗