1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 美術館「えき」KYOTO
  5. 生誕60周年記念 くまのパディントン™展

生誕60周年記念 くまのパディントン™展

2018/02/08 ~ 2018/03/04


【美術館「えき」KYOTO】

美術館「えき」KYOTO

イギリスの児童小説『パディントン』シリーズは、現在40以上の言語で翻訳・出版され世界中で愛され続けています。

物語の主人公は子ぐまのパディントン。南米のペルーからたった一匹でイギリスまで旅してきた彼が、ロンドンのとある駅でブラウン夫妻に出会い家族として迎えられ、さまざまな冒険談とともに街の人気者になっていくというお話は、1956年、原作者のマイケル・ボンド氏(1926-2017)が妻にクリスマスのプレゼントとして贈ったくまのぬいぐるみから始まりました。ダッフルコートに帽子をまとったお茶目で紳士なパディントンが繰り広げる物語に、魅了されている方は多いのではないでしょうか。

パディントン生誕60周年記念、また91歳で逝去されたボンド氏への追悼の意を込めたこの展覧会では、児童書の挿絵でおなじみのペギー・フォートナムをはじめ各作家による絵本などの原画と、世界中で出版された書籍、生みの親であるボンド氏の仕事道具や貴重なインタビュー映像などによって、世代や性別、国を越えて親しまれるパディントンの世界を紹介します。


CHECK POINT

【相互企画】「ターナー 風景の詩」展(京都文化博物館)との入館券相互割引を実施!

京都文化博物館で同時期に開催される「ターナー風景の詩」(2018年2月17日~4月15日)の入館券を美術館「えき」KYOTOのチケット窓口にてご提示いただくと、「生誕60周年記念 くまのパディントン™展」の当日入館料を100円割引。
また、「生誕60周年記念 くまのパディントン™展」の入館券を京都文化博物館のチケット窓口にてご提示いただくと「ターナー風景の詩」の入館料が100円割引となります。

※提示する入館券は半券可
※1枚1名様限り。他の割引との併用はできません。

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗