1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 細見美術館
  5. 驚きの明治工藝

驚きの明治工藝

2016/11/12 ~ 2016/12/25


【細見美術館】

細見美術館

現代の技術でも再現できないほどの細密、写実的な表現で近年人気を集めている、明治時代を中心とした日本の工芸作品。この「明治工藝」の一大コレクションが台湾にあることはあまり知られていません。しかもこれらの作品は、すべてひとりのコレクターが収集したものなのです。

この展覧会では、台湾人コレクター宋培安氏によるコレクションから100件以上もの明治工藝の名品を、日本で初めてまとめったかたちで紹介。京都展では、京都の作家や職人によって作られた作品、京都をテーマにした作品に特に注目します。
その中でも「自在置物」は、鉄や銀で動物や昆虫などを写実的に作った立体の置物で、しかもその生物の動きをリアルに再現できる機能がついています。展覧会では全長3メートルもある世界最大の龍の自在置物をご紹介します。また、展示される自在置物は会期中に展示替ならぬ”ポーズ替え”を行います。自由自在に形を変えられる自在置物の可能性をお楽しみください。

このほかにも、「ビロード友禅」をはじめ、漆工、金工、彫刻など多彩な作品ひとつひとつが魅力を放つ、すごい!びっくり!かわいい!驚きがいっぱいの展覧会です。ぜひご高覧ください。

※自在置物のポーズ替えを行う作品と日程については、公式ホームページにてご確認ください。
※この展覧会は展示作品の写真撮影が可能です(一部撮影不可のものがございます)
※会期中、一部展示替となる作品がございます。


CHECK POINT

【関連イベント】アートサロン~茶会編~

美術館のゆったりとした雰囲気の中で、文化芸術にふれ創造性を高めていただける少人数制の講座です。今回は細見美術館内の茶室「古香庵」にて茶会形式にて開催いたします。

日時:12月3日(土) 一席/11:00~ 二席/13:00~
会場:茶室 古香庵(細見美術館3階)
亭主・解説:原口一敏氏(東京藝術大学大学美術館教授・本展監修者)
会費:おひとり 6,000円
   フレンドシップメンバー 5,200円
   サポートメンバー 4,500円
   フェローシップメンバー 無料
《特典》
・当日の「驚きの明治工藝展」無料観覧(10時~18時 入館は17時30分まで)
・展覧会図録
・特製お菓子

申込方法


往復はがきによる事前申込制(先着順)となります。
往復はがきの往信の文面に「氏名・ふりがな・電話番号・会員番号(友の会会員のみ)」を、返信の宛名面に「郵便番号・住所・氏名」を明記の上、下記宛先までお送りください。

宛先:〒606-8342 京都市左京区岡崎最勝寺町6-3 細見美術館 アートサロン係

※締切日:11月26日(土)必着
※1名につき、1枚の往復はがきでお申込みください。
※定員に達し次第、受付終了となります。
※定員内の場合は聴講券をお送りいたします。定員に達していた場合は、ご参加いただけない旨を返信はがきにてご案内いたします。
※1週間を過ぎて、いずれの案内も届かない場合は美術館までお問い合わせください。

【関連イベント】ギャラリートーク

日時:2016年12月4日(日)13:30~(約40分/途中入退場可)
講師:原口一敏氏(東京藝術大学大学美術館教授・本展監修者)
会場:細見美術館 展示室
料金:無料(ただし、別途入館料が必要です)

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗