1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 千總ギャラリー
  5. 春のコレクション展 「旅する小袖―時空を越える日本のデザイン―」

春のコレクション展 「旅する小袖―時空を越える日本のデザイン―」

2017/04/06 ~ 2017/06/27


【千總ギャラリー】

千總ギャラリー

現代ほど気軽に旅行ができなかった江戸時代。女性たちは名所や四季折々の美しい風景を自らの衣裳「小袖」にあらわしました。身にまとったり、飾って鑑賞して、その景色を旅するように楽しんだのです。

近江八景、三保の松原、松島など、平面的で直線的な着物の形を活かしたデザインは、まるでカンバスに描かれた絵のようで、小袖を広げて飾れば目の前に美しい大パノラマが展開されました。また、能楽や和歌、『源氏物語』や『伊勢物語』といった文芸も小袖に多くあらわされました。女性たちはお気に入りの物語を身にまとい、その世界に思いを馳せたことでしょう。小袖のデザインは人々の憧れや思いを写し、時を越え、現代の着物にいたるまで受け継がれています。

千總ギャラリーでは、かつて女性たちが愛でたのと同じように、小袖を衣桁に飾ってご覧いただきます。古来日本人が愛した名所へ、物語の名場面へ、小袖の旅へご案内いたします。ぜひご高覧ください。


CHECK POINT

【関連イベント】ギャラリーツアー「小袖の旅へようこそ」

流れる季節を追いかけて春夏秋冬の美しい自然を満喫するコース、住吉大社、近江八景、松島と、波の音を聞きながら日本中の名所を巡る船旅や、物語世界にトリップして名シーンの舞台を訪れるコースなど、4つの魅力あふれるモデルコースを千總ギャラリー学芸員がツアーコンダクターとなってご案内。じっくりお楽しみいただくために、各回1コースずつ見どころを解説、その世界観を深く読みときます。

日時:2017年4月15日(土)・23日(日)、5月27日(日)、6月4日(日)各日14:00~
料金:無料(要事前申込)

申込方法


FAX(075-211-2530)または千總ホームページ内のお問い合わせフォームよりご応募ください。

【関連イベント】トークイベント「海を渡った小袖―西洋が憧れた日本―」

明治時代、東西の文化交流が盛んになる中、西洋に輸出された小袖や美術品はジャ
ポニスムのブームを巻き起こしました。
日本の美意識やファッションが西洋にどのように受容されたのか、歴史的、文化的背
景とともにご紹介します。

日時:2017年6月17日(土)15:00~
講師:周防珠実(京都服飾文化研究財団キュレーター)
料金:無料(要事前申込)

■ 周防珠実
専門は18-19世紀の西洋服飾史。明治期に輸出された日本製室内着の調査研究。ジャポニスム期に流出した日本染織品の共同調査。主な著書に『ファッション18世紀から現代まで』[編著](タッシェン、2002)、『世界服飾史』[共著](美術出版社、1998、2010増補新装版)、『ヨーロッパに眠る「きもの」̶ジャポニスムからみた在欧美術館調査報告̶』[共著](東京美術、2017年春刊行予定)、他。

申込方法


FAX(075-211-2530)または千總ホームページ内のお問い合わせフォームよりご応募ください。


自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗