三条・四条

京都精華大学 kara-S


kara-S(カラス)は、四条烏丸にある京都精華大学の学外サテライトスペースです。 展覧会やワークショップ、イベントなどを行う「ギャラリー/スタジオ」と、アートグッズの販売を行う「ショップ」の2つのスペースから、クリエイティブな活動によって生みだされるアイデアや作品を発信します。

woolala fair 2018 at kara-S

期間:2018/01/30~2018/02/09

羊の原毛を手紡ぎで毛糸にして、手編みで仕上げている”woolala”(ウーララ)の羊その物の色を活かしたナチュラルな作品のフェアです。
帽子を中心にご用意いただきます。
    

Wiederholendes Licht 繰り返す光

期間:2018/01/22~2018/01/28

京都精華大学版画コース4回生の津村吉乃による個展です。「光」や「断片的な記憶」をテーマに作品を展開します。

カーテンで君を遮る日々、展。

期間:2018/01/15~2018/01/21

イラスト約20点と100点を超えるドローイングに埋め尽くされた、 秩序と混沌の入り混じった非日常な世界にご招待します。
コンセプト(文字による作品解説)も充実していますので、 アートに馴染みのない方も玄人のお客様も楽しんで頂ける内容になっています。 ぜひ、その目で見て、感じて、考えて頂ければと思います。

鈴木まどかフェア しのぎのうつわ

期間:2018/01/15~2018/01/28

現在唐津で弟子入り生活を行っている若手陶芸家・鈴木まどかさんの作品展。弟子生活だからこそ生み出される今だけの作品、ぜひ手に取ってご覧ください。

naki.

期間:2018/01/09~2018/01/14

京都精華大学 芸術学部 版画コース シルクスクリーンゼミ3回生8人による展覧会。版からインクが垂れてしまう現象『なき』を重ね、今回『展覧会』という形で、これまでの成果を発表します。この技法を用いて日々試行錯誤をしている、個性豊かな8人の作品をお楽しみください。

おおえさき個展 〜クマのしっぽとキミのほっぺた

期間:2018/01/05~2018/01/08

京都を拠点に活動するイラストレーター・おおえさきによるイラスト展を開催します。 会場では50点以上の作品展示に加えて、今回のイベントに関連したオリジナルグッズを販売する予定。 twitterなどで連載しているマンガや、自身が発行するフリーペーパー「生まれる時代まちがえたあ」(※)のイラスト原画をご覧いただけます。

犬が西向きゃ尻東。

期間:2017/12/25~2018/01/14

陶芸家 大江志織の干支のフェアを開催します。
今年の干支は「戌」。器から手のひらサイズの置物まで、陶の動物が並びます。
2018年を彩る、干支の作品を是非手に取ってご覧下さい。

いないどうぶつえん

期間:2017/12/18~2017/12/24

縫いやシルクスクリーン技法を中心としている、 京都精華大学芸術学部テキスタイルコースの中川ゼミ3回生による展覧会です。実際にはいない、自分の中にだけ存在する“どうぶつ”を布と糸で表現します。 作品を通して生まれる縫いの可能性を是非感じ取ってください。

YULE market at kara-S

期間:2017/12/05~2017/12/17

ユール(Yule)とは、キリスト教が伝来する以前の時代から北欧に伝わる古い冬至祭のこと。これにキーワードを得て、kara-Sスタッフがセレクトした作家の作品を並べたマーケットイベントです。冬にぴったりのカードやお菓子、フラワーリースなども。ぜひこの機会にご高覧ください。

nemuri 冬のフェア

期間:2017/12/04~2017/12/17

染織・刺繍・シルクスクリーンを施した作品を制作している「nemuri」ことKotobuki Hazukiの個展です。

いないがいればいい

期間:2017/11/27~2017/12/03

京都精華大学芸術学部版画コース2回生3人による作品展。普段から感じている「存在」や「観る」ということをテーマに、発生する疑問や浮かびあがるイメージを展開させています。

ゆめゆめ忘れるな

期間:2017/11/20~2017/11/26

不確実で曖昧な今、迷いながらも信じたものは忘れず前に進みたい。夢の世界のように不安定な現在を愚直に表現する。
大人になりきれず子供でもない、そんな4人の今を切り取った展覧会です。

チャチャマンボで冬の身支度フェア

期間:2017/11/20~2017/12/03

ロンTやトレーナー、鍋つかみや鍋しき、冬に向けてのアイテムを中心に用意しました。チャチャマンボのアイテムたちがあなたの冬をハッピーに彩ります!

キムラトモミ「浮遊するエイリアンズ」

期間:2017/08/01~2017/08/06

版画家キムラトモミの個展です。

カラスとトリのなかまたち ~鳥フェア~

期間:2017/06/26~2017/07/16

kara-S企画の今回のフェアは “トリ” がテーマ!
kara-Sとも縁のあるカラスをはじめ、インコや白鳥、ペンギンなどなど…
飛べるトリから飛べないトリまで、様々なトリたちのグッズを集めてみました。ポストカードなどの紙ものから陶芸作品、布雑貨など、作家作品を中心にご紹介します。トリ好きの方必見のイベント、ぜひご高覧ください。

「majestic blue」dona ceramic studio fair

期間:2017/06/20~2016/07/03

関西を拠点に活動している西を中心している陶芸作家・入江佑子によるブランド「dona ceramic studio」の、展覧会。陶磁器でできた
個性溢れるアクセサリーやオブジェ、器などを展示販売いたします。
新作も多数取り揃えております。 この機会にぜひご高覧ください。

「藍」展

期間:2017/06/19~2017/06/25

あなたにとって藍色とはどんな色ですか悲しい色?懐かしい色?優しい色?色の感じ方も様々なように、その表現も人それぞれ。本展ではその多様性の面白さに着目します。絵画、陶芸、絵本などあらゆる表現の藍色をご覧下さい。

CYILABO 気になるあのこ

期間:2017/06/12~2017/06/25

京都市立芸術大学出身のアーティスト、CYILABOことCHIKA SAKAGUCHIの個展。クスッと笑いたくなるユーモアと遊び心、物語のあるものづくりをコンセプトに制作された、動物のモチーフがキュートな一品が並びます。茶碗などの食器類に絵付けガラス、ブローチなどお気に入りの子を見つけてください。

不思議な観光展

期間:2017/06/12~2017/06/18

京都精華大学イラストコース在籍中の2人、鹿島孝一郎とシュエッツ・グロネシルによる作品展。それぞれが想像したファンタジーの世界を全て手描き、手作業で精密に表現しました。ぜひご高覧ください。

kara-Sリニューアル4周年記念展示『SUN』

期間:2017/05/01~2017/05/07

kara-S リニューアル4周年記念企画として、kara-Sで取り扱いのある卒業3年以内の若手作家によるグループ展を開催いたします。展示のエンディングパーティとして、京都精華大学を卒業し活躍している『中村佳穂』による アコースティックライブを開催!ライブ会場とは違った雰囲気でお楽しみください。

えちがわのりゆき個展「ほわころくらぶにおいでよ」

期間:2017/04/18~2017/04/30

イラストレーター・漫画家えちがわのりゆきさんの個展。昨年の夏から、東京・大阪・名古屋を巡っていた個展は ほわころちゃんたちを連れて、最後は京都にやってきます。 絵本原画をはじめとした絵画作品のほか、新作グッズも発売。ぜひ遊びに来てください♪

天才アート展

期間:2017/04/04~2017/04/16

天才アート(アール・ブリュット、アウトサイダー・アート)とは、障碍のある人による独創的で純朴な、ココロの芸術をいいます。この展覧会では、NPO法人 障碍者芸術推進研究機構が運営する「四条・新道アトリエ」で制作された「天才アート」の一部を展示します。この機会にぜひご高覧ください。

テキスタイルのすみっこ展

期間:2017/02/20~2017/02/26

京都精華大学テキスタイルコース2回生によるグループ展です。
「すみっこ」にそっと飾れれる程の小さな作品を複数展示することにより、各々の個性を発揮できるような展示を試みています。様々な技法を用いた作品を是非ご覧ください。

neko ni koban fair

期間:2017/02/13~2017/03/05

猫に小判は役立ちます!作家さんから届いた、とびきりかわいい猫グッズで少しだけ 猫助け。今回のフェアために、いつもお世話になっている猫と関わりのある作家さんたちにお願いして、とびきりのねこグッズを作っていただきました。これらの売上の一部を猫助けとして、寄付させていただきます。

森丈人「Fabrication」

期間:2017/02/06~2017/02/12

京都精華大学イラスト学科四回生、森 丈人の個展です。
自分の記憶の中にある目では認識できない形や色をテーマにした絵を展示します。

pichio candle Fair「カラフルで小さなキャンドルたち」

期間:2017/01/30~2017/02/12

キャンドル作家・pichio candle (ピチオキャンドル)の展示販売会。カラフルなロウのパーツを組み合わせた四角いキャンドルや人やこけし、動物などをモチーフにした絵付けキャンドルが並びます。一つずつ絵付けをした、カラフルで個性的な表情のキャンドルをお楽しみください。

EMBROIDERY WORKS -坂田あづみ 刺繍のブローチたち-

期間:2016/11/21~2016/12/04

美術家・坂田あづみによる、刺繍で制作したブローチ展です。作品テーマは、「生と死」「愛と恐怖」「目にみえないもの」。ここからイマジネーションを膨らませ、完全ハンドメイドで一針一針手作りした作品は、どれも一点もの。ひとつとして同じ作品はありません。この機会にぜひご覧ください。

Sho gengi exhibition「Open the door」

期間:2016/11/21~2016/11/27

京都精華大学イラスト学科アート&デザイン4回生のSho gengi(鐘彦曦)による展覧会。日本に来て5年間に彼が出会ったさまざまな出来事から生まれた、グラフィティ作品を中心に展示。また、自身が参加するアートブランド「union produce」についても紹介します。

Hiruma Ikumi ceramic fair TEA LIGHT

期間:2016/11/07~2016/11/20

陶芸家・比留間郁美の陶器フェアーです。
Tea Lampと名付けた、新作のティーカップ型のランプシェードやアンティークのような風合いのある器、ユニークな転写を施した器などをご用意してお待ちしております。ぜひご高覧ください。

あおきみなこ「スプーンのパレット」

期間:2016/11/07~2016/11/13

京都精華大学3回生デザイン学部イラスコースあおき みなこによる初個展。色をたっぷりと使ったカラフルで可愛らしいイラストを用いた、絵本やポスターなどを展示します。パレット代わりに用いたスプーンから生まれる作品をお楽しみください。

MANYUMANYU 「Champenois」

期間:2016/08/09~2016/08/14

MANYUMANYUこと、中村香澄による展覧会。
ケーキ屋さんをテーマに、オリジナルテキスタイルを使用した小物や洋服を展示・販売致します。

migh-T by Kumiko Watari テキスタイル原画展&pop-up store

期間:2016/05/24~2016/06/05

デザイナー・渡里久美子によるユーモラスなモチーフが特徴のファッションブランド「migh-T」の2016年春夏コレクション展!今回のテーマは「大航海時代」。大航海時代のポルトガルや日本の南蛮文化をインスピレーションに、migh-Tならではのストーリーあふれるコレクションをお届けします。

deer bone “hai”×ハコミドリ fair

期間:2016/05/23~2016/06/05

滋賀県生まれのブランド「deer bone “hai”」と「ハコミドリ」による合同展示販売会です。この2つのブランドは、廃材を素材に共通のテーマをもってものづくりを営んでいます。捨てられるはずだった素材たちにそっと手を添えたような、繊細でやさしい「かたち」を、ぜひご覧ください。

Seika PD×ENSA Limoges = ベニヤで作る椅子展

期間:2016/05/10~2016/05/15

フランスのリモージュ国立高等美術工芸学校プロダクトデザイン学科の学生8名を京都に迎え、京都精華大学プロダクトデザイン学科の学生のワークショップで制作された椅子の展覧会。日仏双方の学生がともに、8つの椅子をデザイン・制作しました。2つの文化と技術の融合から生まれた作品をご覧下さい。

「graffiti TOY」-hokuro fair-

期間:2016/05/10~2016/05/22

デザイナー・四方真優子による人気ブランド「hokuro」のフェアが開催!ポップでカラフルな「graffiti」シリーズの新作をはじめとした作品がずらり。おもちゃ箱から飛び出してきたようなユニークなディスプレイも必見です。自分好みの色とカタチの組み合わせをお楽しみください。

大島奈王・岡山愛美・郷間夢野「春の部屋 旅の部屋」

期間:2016/04/26~2016/05/08

京都精華大学出身の作家3名(大島奈王・岡山愛美・郷間夢野)によるインスタレーション展です。
同じく京都精華大学出身のCOOKIEBOY(夏山孟浩)による展覧会にちなんだオリジナルクッキーの販売もあわせて行います。ぜひ足をお運びください。

PHULA PHuLA for Mother’s Day

期間:2016/04/25~2016/05/09

ろうけつ染めやシルクスクリーン、ファイバーアート作品を制作している染色作家・森山華衣によるブランド「PHULA PHuLA」の展示会。今回は母の日に向けた新作を展示販売します。ぜひこの機会にご高覧ください。

migh-T by Kumiko Watari exhibition “Storm in a Teacup”

期間:2015/04/07~2015/04/19

デザイナー・渡里久美子によるユニークなTシャツコレクション「migh-T」の展覧会。最新作となる2015年春夏コレクション「Storm in a teacap」の世界を、ファッションとテキスタイルによるインスタレーションで表現します。会期中には作品の展示販売も。ぜひご高覧ください。

Démaé jewellery exhibition in Kyoto !

期間:2015/03/06~2015/03/13

梅田香奈・深田恵里によるコラボジュエリーブランド「Démaé jewellery」の、京都では4年ぶりの展覧会。ガラス、レザー、シルバー、サテンなど様々な素材の一点物ジュエリーが一堂に会します。 出前のような気軽さで、心躍るジュエリーをお手にとってご覧ください。

Tani Konatsu exhibition「MY LIFE」

期間:2015/02/24~2015/03/01

京都精華大学イラストレーションコース3年生・谷小夏による初個展。主に色鉛筆で描かれた絵の登場人物たちは、作者の体験や感動を元に生み出されたもの。日々を過ごす中での楽しい時間や空間、大切な思い出を描き出した絵が並びます。作品を通して、幸せと感じる感覚が交差する瞬間を感じてください。

セイカウィーク2015『せいかのおみせ』

期間:2015/02/18~2015/02/22

京都精華大学の卒業・修了制作展「セイカウィーク」の一環として開催される、京都精華大学の学生による作品・グッズ販売企画。今回は20名の作家が参加し、アート作品のほか、雑貨、アクセサリーなど個性あふれるオリジナルグッズを展示販売します。ぜひ貴方のお気に入りを見つけてください。

セイカウィーク2015『ジンブンガクの現場』

期間:2015/02/18~2015/02/22

京都精華大学の卒業・修了制作展「セイカウィーク」の一環として開催される、卒業制作・課題制作・フィールドワークの展示会です。何をしているのかあまりイメージのわきにくい人文学部の活動・表現を、kara-Sにてお見せします。他の大学にはない“セイカ人のジンブンガク”をぜひご覧ください。

小山田ジョゼ「ピンクホイップクリーム」

期間:2015/02/11~2015/02/13

京都精華大学在学中の小山田ジョゼによる展覧会です。「女性の美と社会」をテーマに制作したインスタレーションを展示。一部作品は「献花」の形で来場者も参加できます。お好きな花をご持参の上、自らの手で作品が変化する様子をぜひ体験してみてください。

伊藤存・中村裕太「知らない都市 distant neighborhood」

期間:2015/02/01~2015/02/08

刺繍や彫刻、アニメーションなどの手法で日常の断片を自在に紡ぎだす伊藤存。建築素材であるタイルに注目し、現代的視点で解釈した作品を生み出す中村裕太。見慣れた都市空間から「知らない都市」を表出させる2人の作家の作品展を、キュレーター志望の学生が企画・運営します。

京都精華大学ポピュラーカルチャー学部2年生成果発表「二十歳の書」

期間:2015/01/27~2015/01/30

京都精華大学ポピュラーカルチャー学部の2年生・約20名による書道展。成人になったばかりの彼らが硯で墨をすり、筆を持ち、紙に向かい、自分自身と対峙して自分の手で書いた作品。人生の節目を迎えた彼等の、自分への宣言とも言える「二十歳の書」。是非ご覧下さい。

百度の鈍角

期間:2015/01/06~2015/01/12

およそ作品になりえないような世俗的な写真をシルクスクリーンでプリントする迫鉄平。消費記号的なモチーフをもとに日々の経験を描く正木晶。異なる表現の二人による展覧会です。

わら細工を伝承するWARAアクセサリー” 花背WARA 2015年新春コレクション

期間:2015/01/03~2015/01/18

京都の山里・花背を拠点に、昔ながらのわら細工を用いたオリジナルアクセサリーを制作している「花背WARA」の個展。わらに水引や淡水パール、スワロフスキークリスタルを組み合わせたアクセサリーは一年を通して楽しめます。今回は新春にちなんだアクセサリーやしめ縄などの展示も行います。

カラスの市 -クリスマスのハンドメイド女子会-

期間:2014/12/23~2014/12/25

kara-Sで開催される、3日限定のクリスマスマーケット!京都精華大学の在学生・卒業生の若手女性作家やブランド、総勢16組が集合し、雑貨やファッション、陶器、アクセサリーなど多彩な商品を展示販売します。作家自らによる商品説明や、ワークショップなども開催。ぜひご来店ください!

!(ビックリ)フェス

期間:2014/12/02~2014/12/21

京都精華大学デザイン学部デジタルクリエイションコースによるイベント。電子工作やプログラミング技術を用いた、全身で体験できるコンテンツを多数展示します。ただ作品を見る、触れるだけでない体感型のアートフェスをぜひお楽しみください。

hiyomi circle 5th THANKS Exhibition

期間:2014/11/21~2014/11/30

大学で版画を学んだ4名によるカレンダー作成ユニット「hiyomi circle」の結成5周年記念展。今回は新作の2015年カレンダーのほか、縁のある作家たちとのコラボレーションによる暦をテーマにしたグッズを展示・販売。ワークショップなども予定しています。

the teachers exhibition『とけないことはない』

期間:2014/11/06~2014/11/16

アーティスト・富岡映里によるプロジェクト「the teachers」による個展です。オリジナルドローイングを用いたテキスタイル雑貨を手がける彼女、今回は最新作であるドローイング帆布と本革を使用したトートバッグを中心に展示。会期中にはバッグのオーダー会や、音楽ライブも開催します。

京都精華大学デジタルクリエイションコース7期生成果発表『デジニーワンダーランド』

期間:2014/10/06~2014/10/11

京都精華大学デジタルクリエイションコースの7期生が授業の一環で企画・制作を行った、一風変わったWebサービスの展覧会です。風変わりなインスタレーションやキュートな小物の販売など、個性的で可愛い、ふしぎなセカイが皆様をお待ちしております。

京都精華大学映像コース3年生「映像表現実習」課題作品展「私の好きな名画」

期間:2014/09/29~2014/10/05

京都精華大学映像コース3年前期の実習科目「映像表現」での課題テーマ「私の好きな名画」のために制作された短編映像作品展です。参加学生各自が好きな名画を選び、そこからイメージを膨らませ、それぞれに短編映像作品に仕上げました。今年度の学生のほか、過去の優秀作品とあわせて展示上映します。

MANYUMANYU SPECIAL CAKE SHOP

期間:2014/09/23~2014/09/28

作家・中村香澄による洋服ブランド「MANYUMANYU」の作品展示会です。
今回は「ケーキ屋さん」をテーマに、オリジナルのテキスタイルを使用した小物や洋服を展示販売します。

LOCALS KYOTO

期間:2014/09/22~2014/10/05

日本各地で活動するアーティストやギャラリー、ショップ、レーベルからセレクトしたアイテムを一同に展示・販売する試み「LOCALS」。東京で好評を博したイベントの京都版がこのほど開催されます。グッズラインナップは東京版とは一新。この期間・この場所でしか手に入らない一品が勢ぞろいします。

中島拓 個展「赤春2」

期間:2014/09/02~2014/09/07

京都精華大学イラストレーションコース出身のアーティスト、中島拓の個展です。天地も左右も無く延々と連なり重なり続ける線は、 具象と抽象を越えて、感覚神経を刺激する質感となります。描いて描いて描き続けた時、 単調に思えた線は、明暗、凹凸となり、画面の中に流れを生み出します。

ERECT Market

期間:2014/09/01~2014/09/16

世界中のクリエイティブに関するコラムやインタビュー、コラボレーション作品を紹介するアート&カルチャーマガジン「ERECT Magazine」。そのこれまでのアーカイブを一堂にそろえたポップアップショップが登場!これまでに発行した雑誌や作品集、グッズや関連作家の作品展など盛りだくさんの内容です。

くにしマリワ展

期間:2014/08/28~2014/08/31

京都精華大学グラフィックデザインコース2回生、 “くにし”と“マリワ”の2人による初めての展覧会です。くにしのアクリルを使ったグラフィックアートと、 マリワのポストカードサイズのペン画を中心としたイラストを展示します。また、2人で統一した、「野菜」をテーマにした作品も展示します。ぜひご覧ください。

わたしのしぐさのもと

期間:2014/08/19~2014/08/27

京都精華大学版画コース4回生2人の展覧会です。
写真やドローイング、石膏刷り、言葉などを用いた作品を展開しています。

はっぴーさまー とんぼせんせい

期間:2014/08/05~2014/08/11

イラストや、グッズ制作、絵画、立体など、様々なメディアを通じて作品発表を行い、 注目を集める「とんぼせんせい」。人物や動物、風景などに三本の線を引くだけで、どこにでもあらわれる「イメージハッカー」として、活動を行っています。今回は、新作プロダクトと体験型の作品をお披露目します。

kara-S pickup booth -August- 「matsuge 真夏のパラダイスショー」

期間:2014/07/28~2014/08/31

kara-Sイチオシのブランドや作家を月替わりでご紹介する企画「kara-S pickupbooth」。
2014年8月は、イラストレーター「matsuge」による絵画の展示とオリジナルグッズのブースを展開します。
夏らしいポップでドハデな作品たちがコンニチハ! 期間中、夏限定日焼けギョーザストラップも販売します!

京都精華大学ポピュラーカルチャー学部 成果発表「ガケ書房」のための音楽とアルバムジャケット

期間:2014/07/22~2014/07/29

京都精華大学ポピュラーカルチャー学部学生による作品展。今回は、京都市左京区の書店「ガケ書房」のジングル・テーマ曲、そしてビジュアルを制作。優秀作は実際に書店内BGMに採用されます。ぜひこの機会に足をお運びください。

京都精華大学版画コース 写真ゼミ4回生有志展覧会「交差する時間」-crossing times-

期間:2014/07/16~2014/07/21

京都精華大学版画コース4回生写真ゼミ生有志によるグループ展覧会です。
5名の出品者それぞれが制作する作品をそれぞれの時間、 それぞれのテーマが交差する場として、 写真やプリントメディアをインスタレーション形式で展示します。

京都精華大学版画コース リトグラフゼミ4回生グループ展「sensuous」

期間:2014/06/27~2014/07/10

京都精華大版画コース四回生リトグラフゼミ生7名によるグループ展です。この展覧会では、それぞれが「sensuous」という楽曲を聴き、1つの音楽(曲)から感覚に訴えかけられた7名が、それぞれ形を変えて音楽から受けたイメージを表現、展示します。会場でも「sensous」がBGMとして流されます。

京都精華大学ライフクリエイションコース 成果発表「Eiffel base+」

期間:2014/06/11~2014/06/24

2013年に京都精華大学プロダクトデザイン学科ライフクリエイションコース2年生のデザインマテリアル〈FRP〉授業を履修した学生による有志作品展。世界的に知られる椅子「イームズ」の脚部「Eiffel base(エッフェル・ベース)」の座面を制作しました。開場では完成作品と制作時に使用した型を展示します。

大田ゆら個展 -つなぐかたち-

期間:2014/05/28~2014/06/08

京都精華大学洋画専攻卒業の美術家「大田ゆら」の個展。
2010年から2014年の間に、世界各国・国内を旅した中で、
感じ取った光景をキャンバスに描き、制作した作品を中心に展示します。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗