1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. ギャラリーから探す
  4. imura art gallery
  5. 永島千裕「sign]

永島千裕「sign]

2018/09/08 ~ 2018/09/28


【imura art gallery】

imura art gallery

永島千裕「ring」2018年

世界のあらゆる情景や形、色、図象は文化や歴史、民族、宗教の中でそれぞれのイメージや 思想を表すものとして発展し、また変容してきた。何かを表すために作られたシンボルもあ る。それらは心の直感の琴線の近いところに根差し、他者との基本的な共通認識や共感をも たらす。 私たちは日常的なコミュニケーションに言葉を使うが、何らかの形を言語化したとき、うまく しないと零れてしまうものの中に、本質的なニュアンスを感じることがある。 そしてそれが非常に大事なものだということもよくある。 そういう時は広がるイメージを見えたそのままに描き残しておきたい。 形のままだったら実現した、そのサインが叶うように。(永島)

静岡出身の平面画家・イラストレーター、永島千裕のimura art galleryでは8年ぶりとなる個展です。
2007年にトーキョーワンダーウォール大賞を受賞、以降海外のアートフェアへの出品のほか、2017年には北野天満宮にて個展を開催。また、スイーツブランドのアートディレクションを手掛けるなど、国内外で精力的に活動している注目の若手作家です。
アクリル絵具を用いて綿密に描かれる永島千裕の作品は、リリカルでポップ且つファンタジックでありながら、抽象的な不安感や不条理とともに描かれ人知の遠く及ばない不思議世界を示唆します。

今回の展覧会では、古代中国に由来する五行思想や中国神話、北欧神話、十二支、天文学などをソースに生命力の円環を鮮やかに描く新作《ring》を中心に、ドローイング作品もあわせて発表します。

言語によっては定義できない人間の感情や生命の本質に絵画から軽やかにアプローチする永島千裕の探求、この機会にぜひご堪能下さい。


自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗