1. 京都で遊ぼうART
  2. Report & Review
  3. 虹の会さんの記事一覧
  4. ユトリロ展(京都髙島屋グランドホール)

Report & Review ボランティアライター・ブロガーの皆様からお寄せいただきました
レビュー・レポートを掲載しています。

ボランティアライター・ブロガーとは

ユトリロ展(京都髙島屋グランドホール)

投稿:2013年4月25日

高島屋のグランドホール7階にて、本日、初日「ユトリロ展」へ行って来ました!

ユトリロさんは長生きされて、6,000点の巴里の風景を描いておられますそうです。
だいぶ見たような?錯覚に陥るのですが。

今回、日本初公開が、40点。

その上、初日のギャラリートークにお江戸から中村 隆夫教授(多摩美術大学)がおいででしたよ。
14時から、約40分、至福のひとときです。
優しいトーンのお話は、ゆっくり語るように、けど、語尾も聞きやすくとっても素敵な解説でした。ユトリロファン多数拝聴しており、ガードマンさんが大活躍の賑わいの会場でした。

ゆっくりと、「ユトリロ展」を満喫できえて、何て幸せなの~
ラッキーな初日鑑賞とあいなりました。

これまでにも日曜美術館・新、日曜美術館・美の巨人達などで「ユトリロ」特集は結構チェックしていたのですが、今回もまたまた目から鱗がポロリ。
ギャラリートークの際に「ユトリロが絵の中に描いた女性のロングスカートがふっくらしているのはなぜ?」と、どなたかが質問されてましたが…教授によりますと、未だに研究中だそうです(微笑)
深層心理かコンプレックスか、といわれているようですが…謎は深まる~…

展覧会は5月6日まで。

文責:京おはるぅ~

京都髙島屋7階グランドホール

生誕130年ユトリロ展



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗