京都の美術館・博物館で開催されている展覧会情報をご案内します

京都で遊ぼうART mobile
竹内栖鳳展 近代日本画の巨人


展覧会について
展覧会概要
メールでTwitterに投稿



展覧会について

「東の大観・西の栖鳳」と横山大観と並び証され、明治~昭和期に京都で活躍した日本画の巨匠・竹内栖鳳。彼はさまざまな流派や西洋美術の優れた点を融合させ、新時代にふさわしい日本画表現を確立しました。その代表作から素描などの資料まで約170点を網羅した過去最大規模の大回顧展です。

[2]上へ



展覧会概要

期間:
2013/10/22~2013/12/1

時間:
9:00~17:00 ※10/25(金)・26(土)は~20:00(入館は各日閉館30分前まで)

場所:
京都市京セラ美術館
〒606-8344
京都市左京区岡崎円勝寺町124(岡崎公園内)
電話番号:
075-771-4107

料金:
一般:1,300円(1,100円)
高校・大学生:900円(700円)
小・中学生:400円(300円)
※()内は20名以上の団体料金
※障害者手帳をご提示の方は入場無料

【同時開催展割引】
同会場で同時開催する「下絵を読み解く~竹内栖鳳の下絵と素描」(2013年10月19日~12月1日)は、チケット売り場にて「竹内栖鳳展」の入場券(半券可)をご提示いただくと、下記割引料金にて入場可能です。
・一般、高校・大学生:500円→200円
・小・中学生:300円→100円
※会期中、1枚につきお一人様1回限り
※展覧会は別料金扱いとなります。
※京都市内在住・在学の小中学生、高校生などは無料となります。詳細はお問い合わせください。

【展覧会相互割引】
・「皇室の名品展」(京都国立近代美術館|2013年11月9日~2014年1月13日)
・「木島櫻谷展」(泉屋博古館|2013年10月26日~12月15日)
同時期に開催される上記展覧会の入場券(半券可)を窓口にて提示された方は、団体料金にて入場可能です。
また、上記展覧会入場時に「竹内栖鳳展」の入場券(半券可)を提示いただくと、団体料金でご覧いただけます。
※会期中、1枚につきお一人様1回限り
アクセス方法:
【地下鉄】東西線「東山」駅下車、徒歩約8分
【京阪】「三条」駅下車、徒歩約16分

【市バス】
5・46・100・110号系統にて「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ
32号系統・岡崎ループ号にて「岡崎公園 ロームシアター京都・みやこめっせ前」下車すぐ
201・202・203・206号系統にて「東山二条・岡崎公園口」下車、徒歩約5分


※自転車・バイクにてお越しの方は、本館または別館の駐輪場・バイク置き場(無料)をご利用ください
※敷地内コインパーキングの駐車台数には限りがございます。岡崎公園駐車場・みやこめっせ駐車場(有料)や近隣のコインパーキングをご利用ください。
※可能な限り、公共交通機関のご利用をお願いいたします。



↓他の情報はコチラで↓
[1]展覧会を探す

[0]HOME|[2]上へ|[8]下へ

[1]展覧会を探す
施設から探す
カレンダーから探す
エリアから探す



京都で遊ぼうとは
お友達に教える
PCサイトのURLを送る
お問い合わせ


Copyright(C)
kyotodeasobo ART.
All Rights Reserved.