1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 清水三年坂美術館
  5. よそおいの細密工芸

よそおいの細密工芸

2015/11/21 ~ 2016/02/14


【清水三年坂美術館】

清水三年坂美術館

江戸から明治にかけての時代は、金工、漆芸、彫刻などの手工芸の分野において、技法的にも芸術的にも頂点に達していた時代と言えます。
江戸の太平の世の中で、身を飾り装うことを楽しむ人々が増えると、実用を兼ねた刀の拵や印籠、髪飾りなどの装身具の意匠は、高度な技を駆使して美的に洗練されていきました。

しかし明治になると、武家社会の崩壊と生活様式の西洋化にともない、刀や印籠などの需要が激減し、制作に携わっていた多くの職人達が失業してしまいます。
そうした中、懐中時計や帯留、指輪といった新しい装身具の需要が生まれ、優れた人材がこの市場に活路を求めました。そこには、江戸時代までに培われた一流の技術や感性が遺憾なく発揮され、花鳥風月や遊び心が表現された魅力的な作品が数多く生み出されました。

今回の展覧会では、刀装具や印籠、髪飾り、帯留、カフス、指輪など江戸から明治にかけて作られた装身具を展示します。人々の装いに華をそえた名品の数々をご高覧下さい。


CHECK POINT

【連携企画】「細密美!明治のやきもの~幻の京薩摩~」展(美術館「えき」KYOTO)入館券相互割引

2016年1月2日~31日の日程で美術館「えき」KYOTOにて開催される「細密美!明治のやきもの~幻の京薩摩~」展では、清水三年坂美術館の京薩摩コレクションが展示されます。
これを踏まえ、こちらの展覧会と本展「よそおいの細密工芸展」との入館券相互割引を実施します。

「細密美!明治のやきもの~幻の京薩摩~」展の期間中、チケットの半券を清水三年坂美術館の受付にてご提示いただくと、当日入館料が20%割引となります。
また、「よそおいの細密工芸」展の入館半券を美術館「えき」KYOTOのチケット窓口にてご提示いただくと、当日入館料が200円割引となります。

※どちらも1枚につき1名様まで有効です。

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗