1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. what is trash?―アイ、ヒト、アート

what is trash?―アイ、ヒト、アート

2015/04/30 ~ 2015/05/09


環境省の調査によると、私たち日本人は一日一人当たり、約1kg のごみを排出している。
私たちはどのようなものを「ごみ」と見なし、捨てているのだろうか。

一般的に「ごみ」とは、【誰かが何らかの理由で一度は所持し、その後に価値を失った物がごみとなる。】と定義されている。物の価値は国や地域、人種、年齢、時代によって変わり、絶対的なものではない。

では、「ごみ」とは何なのだろう ?
誰かにとっては「ごみ」であっても見る人が変われば宝になるかもしれない。
アートを通して考えるゴミ問題の奥底は、地球や人を愛することかもしれない。


*****

関西の美大生を中心とした企画団体・SHAKE ART!によるアートイベント。
今回は、元・立誠小学校を会場に、6人の若手作家による「ごみ」をテーマにした展覧会を10日間にわたって開催します。
最終日のクロージングイベントでは、アカデミー賞長編ドキュメンタリー部門ノミネート作品「ヴィックムニーズ/ごみアートの奇跡」を京都シネマにて上映。
人の生活に常に存在する「ごみ」について、アートと映画から考えます。
 

出展作家

笠原美希/田口行弘/中村暖/八田郁子/吉本綱彦/札本彩子

※出展作家の詳細については、公式Facebookページをご確認ください。
 

会場

元・立誠小学校
〒604-8023 京都市中京区備前島町310-2(木屋町蛸薬師下ル)
TEL:080-3770-0818(受付)075-201-5167(事務所)
MAIL:http://risseicinema.com/

【阪急】「河原町駅」1番出口から北に徒歩3分
【京阪】「祇園四条駅」4・5番出口から北西方向に徒歩5分
※駐輪・駐車スペースはありません。公共交通機関をご利用ください。

 

SHAKE ART!× 京都で遊ぼうARTの連載企画「KYOTO NEW WAVE」はこちら

SHAKE ART!公式サイト
Facebookページ


CHECK POINT

【関連イベント】クロージングイベント:映画「ヴィックムニーズ/ごみアートの奇跡」上映

人類にとって大きな社会問題となっている「ごみ」をテーマにした企画展に伴い、クロージングイベントでは「ごみ」をテーマにした映画作品『ヴィックムニーズ/ごみアートの奇跡』を上映します。
この映画はブラジル出身の芸術家ヴィック・ムニーズの取り組みを3年の月日をかけて撮影したドキュメンタリー映画。
活動拠点を置いているアメリカ・ニューヨークのブロンクスから、故郷のブラジル・リオデジャネイロ郊外にある世界最大のごみ処理場「ジャウジン・グラマーショ」への旅の中で、ムニーズはアートを通じた社会変革を試みます。
彼はカタドールと呼ばれる、ごみ処理場でリサイクル可能な素材を拾い集める人々の姿を写真におさめ、ごみ山で集めた素材を使って彼らの巨大ポートレイトのモザイクがを制作していきます。
彼らの人生を、現実社会を、アートで変える壮大な試みを記録したこの作品は、アカデミー賞の長編ドキュメンタリー部門にもノミネートされました。

アートがお好きな方はもちろん、映画好きな方にも楽しめるイベントです。
ぜひお気軽にご参加ください。

日時:2015年5月9日(日)18:30~(開場18:15)
会場:京都シネマ(COCON烏丸3階)
※展覧会場と場所が異なりますのでご注意ください
料金:一般700円、学生500円
※チケットは展覧会会場、フリーペーパー専門ショップ「只本屋」、またはSHAKE ART!Webサイト内メールフォームより購入・予約申込可能です。
※メールフォームからの申し込みの際は、件名に「映画チケットの予約」と明記の上、
 予約枚数・氏名・住所・電話番号・メールアドレスを添えてご連絡ください。

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗